ブリは何処に、積丹沖のヒラメ釣り。
- 2018/06/17(Sun) -
2018. 6. 16

昨年は、5月中旬に積丹に入ってきたブリ。
今年は、これまで数匹しか釣れていない。

昨年は、例年8月にたくさん釣れる1~2kg級のフクラギがほとんど釣れなかった。
この辺のところが今年の遅れに影響しているのだろうか?

さて、昨日土曜日、ブリに期待しつつ、船を出してみた。

予報では、無風でべた凪のとのことであったが、
古平に到着してみると、ここ数日の荒れの影響でうねりが残っており、
出港は2時間ほど遅らせて、8時とした。
9125.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本海がダメなら太平洋で、室蘭沖のマガレイ&アブ。
- 2018/06/03(Sun) -
今年は、ブリの到着が遅い。

昨年は、5月中旬には釣れていたはずだが、
今シーズンは、5月末の2日間釣れただけ。

今年は、いつ到着するのやら・・・。

今週末は、海況も良くないし、ブリも釣れそうにないので、
久しぶりに室蘭からレンタルボートで出ることにした。
9124.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初出航は、クルージング。
- 2018/05/27(Sun) -
GWには、いつでも出港できる状態にしていたが、
週末になると、海況に恵まれず、
今シーズンは、結局本日が初出航となってしまった。

9115.jpg

数日前にブリが釣れたという情報が駆けめぐった中で、
今週末の予報は、最高の凪。

昨年は、既にかなり釣れていたので、
そろそろかなぁと思っていたが・・・。

前日から予報ほど海況は良くないとは聞いてはいたが、
実際現地に着いてみると、結構なうねりが入っている。

マリーナの方にお話を聞くと、
昨日は、予報と大きく異なり、10時頃からかなり荒れたとのこと。
今日も気をつけてということであった。

無線塔方面は、うねりがきつそうなので、
ブリは諦め、蝋燭岩方向でヒラメ、カレイということにした。
9114.jpg

結果は、あちこち走り回ったものの、どこもギスのあらし。
手のひらマガレイが数枚釣れただけ。

途中、百頭以上のイルカの大群が横切っていくなど、
ほとんど諦めモード。

心配された海況の変化はなかったが、
諦めて、10時過ぎには帰港した。

それにしても、今年は水温がまだ低いせいか、ブリの到着が遅い。
みんな首を長くして待っているのだから、早く来て欲しいものだ。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大漁に2日なし、積丹沖のブリ釣り。
- 2017/10/09(Mon) -
2017.10.8

これまで、このタイトルで何度書いたことか・・・。
前日の大漁の噂で意気揚々と出かけるとだいたい貧果で終わるものだ。

これからの時期、日本海は荒れてなかなか出られないので、
ブリが釣れた情報と週末に凪となるもの、

この日が最後かも知れないということで、
たくさんのボートが出港していた。
9035.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
掛け損ね連発、積丹沖のヒラメ釣り。
- 2017/09/17(Sun) -
2017.9.16

週末に時化たり、仕事が入ったりといろいろあり
久しぶりに船を出すことができた。

予報ではべた凪のはずが、
前日までの時化の影響でうねりが残っており、
出港を遅らせ、8時過ぎに船を出した。
91033.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ