ド干潮だけど、太平洋のサケ釣り。
- 2014/10/05(Sun) -
気温が日に日に低下し、
太平洋のサケも、そろそろ遡上が本格化するものとみて、
またまた、いつものポイントに2日連チャンで行ってみた。

まずは、土曜日、釣り場の防衛のため、
早朝というか深夜3時半に到着するが、

先週、我々防衛軍に排除されたぶっ込み釣り師が、
既に陣取っていた。

釣り場防衛に失敗。
朝、目覚めの早い老人を敵に回すと大変だ。
IMGP9420.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(6) | TB(0) | ▲ top
GWは釣り三昧、ホッケにカレイに海アメ釣り。
- 2013/05/06(Mon) -
2015.5.3~6

後半戦のGWは、微妙な天気であったが、
取り敢えず、全日程釣りに費やすことにした。

まず、初日の金曜日は、長万部の実家に帰り、
夕まずめに長万部漁港で海アメ釣り。

4時からスタートして、最初の一投で掛けたものの、
目の前でバラし。
その後は、残念ながら全く反応なしで終了。

4日は、義弟からホッケを釣ってこいとの命により、
約10年振りのホッケ釣りに出かけた。

P5040006.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2連続ボーズ、苫小牧東港の海アメ狙い。
- 2013/01/20(Sun) -
2013.1.19

日曜日は、仕事が入ってるため、
今週は、近間でお遊びということで、
いつもの苫小牧東港のフェンス前に行ってみた。

朝起きてみると、
吹雪気味で車の上にはたくさん雪が積もっていた。

高速が通行止めなら、戻ってこようということで、
朝5時に取りあえず苫小牧に向かった。

速度制限はあったものの、6時半には到着。
フェンス前には、釣り人は一人もいなかった。

例年より早い気がするが、
プールの前に車がたくさん止まっていることから、
魚は、もうすでにプールに集まっているのだろう。
P1190001.jpg
気温は、-14℃。
ほとんどダメだろうとは思ったが、
取りあえずやってみることにした。
この記事のURL | ウキ釣り | CM(3) | TB(0) | ▲ top
初釣りは近間でちょい釣り、苫小牧東港の海アメ釣り。
- 2013/01/05(Sat) -
パラオ釣行の続きは、随時、更新していきますが、
まずは、直近の釣りを優先してレポートします。

今年の釣りの運を試す初釣行。
瀬棚方面に行きたいところだったが、

日曜日に仕事が入る可能性があるので、
近間で我慢せざるを得ない。

ということで、この時期のいつものパターン、
苫小牧東港のフェンス前に行ってきた。

現地の気温は、-15℃。
海は、一面、気嵐に覆われていた。

先週は、大自然に囲まれたパラオで30℃の中での釣り。
ほんの数日なのに、気温差45℃、
それも火力発電という人工物を前にした釣り。

こんなに大きなギャップがあっても、
なんだか楽しく思ってしまうなんて、
本当に釣りバカだと思う。
P1050001.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
釣れるには釣れたが・・・、厚内漁港の海アメ釣り。
- 2012/06/03(Sun) -
2012.6.2

道東遠征は、例年7月中旬からだが、
今年は、7月にいろいろと予定が入るかもしれないので、
なかなか道東遠征にも行けないかもしれない。

数日前から釣れ出したとの情報もあり、
詳しい状況は解らないが、行けるときに行っておこうということで、
急遽、金曜日の夜、道東に出発した、

厚内には3時前に到着。
薄明るくなった3時半頃に、
長い防波堤を先端方向に向かった。
P6020003.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ