ルアーがダメなら餌釣りで、浜益海岸の海アメ釣り。
- 2010/04/25(Sun) -
昨日の船釣りの疲れが残っているが、
日曜日に家に居るのもなんなので、
近間で遊ぼうと思い、浜益に行ってみた。

実は、先週、雄冬のソイ釣りに向かう途中、
浜益のサーフにたくさんの車が止まっており、
浜辺には、たくさんのルアーマンが竿を振っていた。

話による、海アメが随分上がっており、
3kgのサクラも釣れたとのこと。

ということで、先週の日曜日、朝、ちょっとだけ行ってみたところ、
チェイスやショートバイトはあるが、ヒットまでは至らず。
もともと、魚がそれほど濃いポイントではないので、
たくさん人が入ったことで、ルアーにスレしまったように感じた。
特別、見所もなかったので、ブログにはレポートしなかった。

ただ、魚が居ることは間違いないので、
なんとかならないものか考えてみた。

そういえば、冬に苫小牧のフェンス前の海アメ釣りで、
ルアーにスレた海アメをウキ釣りで釣ったことがあった。
前々から、サーフでのウキ釣りをしてみたかったので、
駄目元で行ってみた。
IMGP1281.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
昨日までは釣れていたが・・・、積丹半島沖のサクラマス。
- 2010/04/24(Sat) -
オフショアのサクラマスは、4月に入ってから、釣果ががっくりと落ちたので、
今シーズンは、終わりかと思っていたら、
今週の日曜日から、かなり釣れているという情報が入ってきた。

とは言え、この時期の土日は、どの船もいっぱいで、
なかなか予約を入れることは難しい。

そこで、いつも船の手配をお願いしている釣具屋さんに電話してみた。
この方にお願いすると、ほとんどどこかの船を探してくれる。
本当にいつもありがたい。

今回の船は、余別の光洋丸。
積丹ユースホステルのオーナでもある。

IMGP1278.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
爆釣のはずが・・・、雄冬沖のソイ釣り。
- 2010/04/17(Sat) -
恒例の雄冬沖のソイ釣りの季節がやってきた。
久しぶりに週末、好天に恵まれ、
予報では、風、波ともばっちり。

たまたま、今週の釣新に8日の爆釣レポートが掲載された。
ここ数日、高波で船が出ていなかったことも考え合わせると、
否応なしに、爆釣を期待してしまう。

雄冬沖の船釣りは、4月がもっと数釣りが期待できるので、
なかなか予約をとることが難しい。
今回も、午前便がいっぱいで仕方がないので、
午後便で友人達5名と長栄丸に乗せていただいた。

11時前、午前便が帰ってきた。
状況を聞くと、あまり釣れなかったとのこと。
朝一、100mラインの沈没船根に入ったときは釣れたが、
その後の浅場では、釣れなかったとのこと。

一般的には、午前便より午後便の方が釣果が落ちるので、
不安を感じつつ、11時に出港した。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
天気予報に弄ばれて、瀬棚新港のクロガシラ釣り。
- 2010/04/11(Sun) -
どうも最近天気が安定しない。特に週末になると・・・。
予報では、雨は多少降るものの、波、風は先週より良さそうなので、
久しぶりに竿を思いっきり振りたくて、瀬棚新港に行ってみた。

いつものように、土曜日の昼頃、札幌を出発。
石狩、小樽と結構風は強いが、岩内を過ぎた辺りから、
風が収まってきた。

寿都、島牧とたくさんのルアーマンが繰り出している。
風は出し風で波もほとんどない最高のコンディション。

ところが、島牧を過ぎた辺りから、
ポツポツ雨が降り出し、風も強くなってきた。
夕方3時、瀬棚に到着時は、なんと強風と雨。
予報はもう少し風が弱いはずだったのに・・・。
IMGP1267.jpg
この記事のURL | 投げ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ダブルヘッダーはしんどい。千走漁港の夜クロと浜中海岸のサクラ狙い。
- 2010/04/04(Sun) -
今週も、またまた波が高く、オフショアは断念。
ショアからならなんとかなると思い、
島牧の千走漁港の夜釣りのクロガシラと
翌朝、寿都の浜中海岸のサクラ狙いで出かけてた。

いつものように、土曜日ゆっくりと起きて、昼前に出発。
千走漁港には、3時前に到着。
IMGP1260.jpg

ここに来るのは、3年振り。
防波堤先端部は、有名ポイントではあるが、
港内の夜釣りは、知る人ぞ知るというレベル。
なぜ、夜釣りかというと、この漁港は小さく浅いため、
魚が警戒しているためではないかと思う。

また、時期もこの時期限定。
乗っ込みのクロガシラが、港内のどん詰まりまで入り込んでくるのを狙うためである。

数年前には、一晩で30cmオーバーばかり10枚以上ということもあった。
ほとんど情報のないポイントなので、入釣時期がむずかしいが、
釣れているという情報が入ると、港内が釣り人だらけになってしまう。
この記事のURL | 投げ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |