スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
柳の下のどじょうは、岩内漁港のマイワシ釣り。
- 2010/10/30(Sat) -
今日は、今年最後の夜ブリの予定であったが、
朝、船長に電話してみると中止とのこと。

いろいろと作業があるためとのことであったが、
おそらく釣れないからだろう。

この釣りも終盤になると、ほとんどジグには反応しなくなり、
生きたイカの餌釣りにしか食いつかなくなる。

最近の情報では、ほとんど餌釣りのものだったので、
もう終わりということだろう。

ということで、今週も予定が空いて、暇になってしまった。
先週釣ったイワシの刺身がもの凄く美味しかったので、
今週も岩内に行ってみることにした。
IMGP1451.jpg
この記事のURL | 小物釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小物4目釣り、岩内のマイワシと余市のマメイカ釣り。
- 2010/10/23(Sat) -
昨日は、夜、ブリ釣りに行く予定であったが、
船長から、前日があまりに酷かったので、
この日も期待出来ないので、出港取りやめるとの連絡があった。

一応、予約を来週の土曜日に変更してもらったが、
もしかしたら、ブリはもう終わりかもしれない。
今年は、暖かいのでもう少し行けるかなぁと思っていたが・・・。

折角の週末、何もしないのももったいないので、
ドライブがてらにサバを狙って、岩内に行くことにした。
IMGP1446.jpg
この記事のURL | 小物釣り | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ウネリと濁りとの戦い、長万部沖のマガレイ釣り。
- 2010/10/17(Sun) -
前回、今ひとつだったこともあり、
職場の仲間のリクエストで再度、
長万部沖のカレイ釣りに行くことになった。

土曜日の朝6時、大中漁港に集合。
今回は、7名と少人数で出港。

今回も、まずは中ノ沢沖の10mラインでスタート。
前日、まとまった雨が降ったこともあり、かなり濁りが入っており、
ウネリも結構高いこともあってか、全くアタリがない。


この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
見るに見かねて、かみさん用のタックル購入。
- 2010/10/08(Fri) -
今週は、調子に乗ってまたブリに行こうと思ったが、
さすがに、人気のブリ釣り。
いつもの釣具屋さんでも空きを見つけることが出来なかった。

日曜日は結構な雨のよう。
貴重な3連休ではあるが、釣りはお休みということになりそうだ。

さて、ブリ釣りは、女性にはかなり厳しい釣りである。
前回、かみさんは1本しか上げられなかった。
それも、スピニングタックルだったので、上げるのかなり苦労していた。

一方、ベイトタックルは、ダイワの船竿ディーオ。
この竿は、とてもいい竿ではあるが、
グラスロッドのため、かなり重たい。

ということで、軽くてパワーのあるベイトタックルを購入することにした。
もちろん、新品なんて買えないので、オークションで用意した。

まず、ロッドは、SAURUS PE-54。
LureMax230gと400gのジグを振る夜ブリには非力なような気がするが、
夜ブリは、アクションが大きくないので、これで十分。
むしろ、堅すぎるくらいかもしれない。
IMGP1434.jpg IMGP1435.jpg

リールは、シマノのオシアジガー2000P。
ソルティガに比べて、若干重いが、価格が断然安いので。
ベイトリールだと、スピニングほど苦労せずに上げられるだろう。
IMGP1437.jpg

両方とも、新品を定価では買うなんて、到底無理。
今回は、かなりお買い得価格で購入でき、大満足。
この記事のURL | タックル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
少しだけリベンジ、積丹沖のブリ釣り。
- 2010/10/03(Sun) -
2010.10.2

週末、波の状態が良さそうなので、ブリのリベンジに行くことにした。
ところが、人気のブリ釣り、船の予約がなかなか取れない。

いつもの釣具屋さんに連絡したところ、
無理を言って余別の龍祥丸に1便を出してもらえることになった。
Uさんありがとうございました。

当初は4名の予定であったが、結局8名で5時半出港。
IMGP1430.jpg
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。