スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
みなさん、良いお年を!
- 2011/12/27(Tue) -
今年も残すところあと4日。

今年の釣行回数は、これまで43回。
年内にあと2回釣りをしたとして、45回。

多い年では、年間60回以上ということもあったので、
例年よりかなり少ない。

今年は、週末天候に恵まれなかった日が多かったことと、
昨年身体を壊したので、用心のため冬場の釣行を控えたことが
釣行回数が減少した主な要因と思われる。

今年は、当初、沖縄遠征を計画していたが、
車を衝動買いしてしまったので、ボツとなってしまった。

来年こそは、沖縄orパラオに行きたいと思い、
現在、かみさん用のGTタックルを物色中。
あくまで、うまく休みが取れればことだが・・・。

今年も、こんなくだらないブログをご覧いただき
ありがとうございました。

良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの大漁、八雲沖のソイ釣り。
- 2011/12/22(Thu) -
2011.12.21

11月、仕事が忙しく、休みが取れなかったので、
22日に代休をいただき、久しぶりのソイ釣りに行く予定をしていた。

ところが、22日から天候が荒れる予報で、
この状況では、年内は21日しか出港できないかもしれないと判断し、
急遽、21日も休みをいただき、八雲沖のソイ釣りに行ってきた。

この時期は、どこも海が荒れ船が出られないが、
比較的、波の穏やか噴火湾ならではということである。

IMGP1858.jpg
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
氷点下13℃、苫小牧東港の海アメ狙い。
- 2011/12/18(Sun) -
2011.12.17

この時期は、道路もツルツルで怖いので、
どうしても、遠くまで行く気になれない。

また、寒いので、身体の事も考え、
すぐに車に逃げ込めるところとなると、
釣り場も限られてくる。

ということで、3週連続ではあるが、
お手軽フィッシングの苫小牧東港のフェンス前に行ってきた。

IMGP1857.jpg

この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ちょっとそこまで、苫小牧東港の海アメ&カーペンターシーフロッグ。
- 2011/12/12(Mon) -
2011.12.11

土曜日が仕事だったので、今日は家でゆっくりしていようかと思ったが、
天気予報を見ると、苫小牧方面の条件が良かったので、
ちょこっとだけということで、苫小牧東港に行ってきた。

到着は、まだ薄暗い6時15分。
準備を済ますと、すっかり明るくなっていた。

ピーク時ほどではないものの、相変わらず、釣り人がたくさん。
みなさん、思い思いの釣りを楽しんでいる。
IMGP1855.jpg
この記事のURL | ルアー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
脚立フィッシング、苫小牧東港の海アメ釣り。
- 2011/12/04(Sun) -
H23.12.3

今週末は、大荒れの天気予報だったが、
土曜日の午前中はなんとかなりそうだったので、

ちょっと早いかなぁとは思ったが、
苫小牧東港に海アメを釣りに行ってきた。
IMGP1849.jpg

この時期から3月までは、北海道の場合、しかたがないことだが、
なかなか好条件に恵まれない。
ましてや、週末に好天に恵まれることなど、そうそうない。

しかし、太平洋側は、比較的穏やかな場合がある。
特に、苫小牧東港のフェンス前は、
火力発電所が風よけになるのだ。

ただし、ここは、人工物に囲まれた中で行う釣り。
一般的な自然の中での行う釣りとしての趣は一切ない。

ましてや、みんなが脚立に乗っかっての釣りなんて、
実に奇妙な光景である。

冬の間、釣り道具のメンテで物足りない釣り人が、
ちょっと魚と戯れようかといった感じだろうか。
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。