ハードロック!ボートゲーム、道南北部のアブラコ釣り。
- 2012/07/30(Mon) -
今週末は、道東釣行を予定していたが、
金曜日の夜、正に道東に出発しようとしていた時、

長万部のレストラン「グラス」のマスターから、
日曜日にボートゲームに出るので来ないか、
とのお誘いがあったので、急遽、予定を変更することにした。

2週続けて、中止になっていたので、
今回も予報を見ると不安だったが、

今日は、最高の釣り日和となった。
P7290009.jpg
この記事のURL | ルアー | CM(6) | TB(0) | ▲ top
カーペンター ブルーラグーン TBL80/30RF SHP到着。
- 2012/07/26(Thu) -
前回、予告していたTBL80/30RF SHPが本日届いた。
カーペンターのロッドは、入手が難しいため、

オークションでは、ものによっては、プレミアが付き、
定価を遙かに上回る場合がある。

しかし、このロッドは、予想よりかなり安く手に入ってしまった。
安いと云っても、カーペンターなので、それなりの価格ではあるが・・・。

なので、サビやキズなどはある程度覚悟していたが、
新品のように綺麗なものが届き、驚いた。
P7260002.jpg
(GTのペイントが格好いい!)

このロッドは、自分のメインロッドとなる予定。
ルアーWtは~140gで、ドラグMAXは9kg。

最初にこのロッドを見たときは、
バットが随分太いと感じたので、

固い竿なんだろうと思ったが、
実際にキャストしてみると、

あまり力を入れなくても
自然にバットが曲がってくれて、

ビューンとルアーを飛ばしてくれる。
また、魚が掛かると、今度は自然にリフトアップしてくれるらしい。

非力な自分にとっては、この上のなく便利なロッドなのである。
バットが太い割に、急テーパーとなり、デップは細く繊細で、
このため、スイムペンシルのアクションが自在となるわけだ。

カーペンターのGTロッドは、エンドレスパッション、ディスカバリージャーニー、
コーラル・バイパーなど、いろいろと検討したが、

非力な自分には、知人のアドバイスもあり、
TBLかBLCということに落ち着き、
今回、TBL80/30を購入したわけである。

あとは、リールも中古で購入して、GTタックルは打ち止め。
使わなくなったタックスは、オークションで処分して、
今回の購入費用に補填する予定である。
この記事のURL | タックル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
買ってしまった、カーペンター TBL80/20。
- 2012/07/24(Tue) -
先週日曜日は、ボートロックの予定だったが、
まさかの2週連続の中止。

例年、この時期の噴火湾は、波はほとんどないのだが、
今年は、凪ぎの日が二日と続かない。

出られれば、確実に釣れる釣りなので、残念だ。

こういうこともあろうかと、
しっかりとリーダーを組んで、
キャス連の用意をしていた。

当面、南国への遠征予定はないが、
いつでも行けるように、タックルの準備には余念がない。

前回のパラオ遠征の際、同行いただいた
M氏にカーペンターのロッドをお借りして投げてみたところ、

この世のものとは思えないほどのグッドフィーリングであったので、
かなり高額ではあるが、早速購入することにした。

ご存じの方もいると思うが、カーペンターのロッドは、
簡単には手に入らないのである。

早速、静岡の釣具店ブルージャンキーに予約を入れたところ、
かみさん用のロッドは、ラッキーなことに1か月待ちで手に入るとのこと。

先週、やっと、送られてきたのがこれ。
ザ・ブルーラグーン80/20。
P7220014.jpg
ルアーWtは~100gで、ドラグMAXは7kg。
女性でも楽にキャストできるライトGTロッドである。
P7220017.jpg

これまでのロッドは、しっかりとルアーをロッドに乗せてキャストしないと、
十分な飛距離が得られなかったが、

このロッドは、キャストがきちんと決っていなくても、
それなりの飛距離が出る。

これまでのロッドと比較して、若干飛距離も出ている。
80gのルアーで、かみさんで80m、自分が90mぐらい。
100gのルアーならもう少し、距離が出るだろう。
P7220019.jpg

自分用のBLC 80/35R-Powre MAX Super Cobraも予約しているが、
入荷が来年の1月となっている。

ところが、予約しているものとは違うカーペンターのロッドで、
来年の入荷予定もないロッドが、オークションに出ており、

駄目元で入札したら、信じられないような価格で落札できてしまった。
このロッドについては、到着しだい報告します。

さて、今週末は、太平洋側は波が残りそう。
噴火湾もだめだろう。

道東遠征にも行きたいところだが、
波の状況が気になるところだ。
この記事のURL | タックル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
スクランブル遠征、道東の海アメ釣り。
- 2012/07/20(Fri) -
毎年のことだが、この時期は、釣行予定がいろいろあって、
身体がいくつあっても足りない。

道東の海アメが気になって仕方がないが、
週末は、ボートロックの予定が入っている。

こうなったら、休みを取るしかない。
例年、お盆頃に取る夏期休暇を急遽前倒しして、
昨日今日と道東遠征に行ってきた。

水曜日の夜に札幌を出発して、
いつものサーフに到着したのは、3時頃。

さすがに平日とあって、釣り人は1名だけ。
しばらく休んで、4時前にスタート。
P7190001.jpg
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
三連休は三連敗、噴火湾のマグロ、ハモ、ヒラメ狙い。
- 2012/07/16(Mon) -
三連休は、なにをやろうかと思っていたら、
いつも乗せていただいているふた海屋さんが、

最近、噴火湾にトビウオを追ってマグロが入って、
ハネも見られるとのことで、
ダメもとでマグロ狙いに出るとのこと。
早速、予約の電話を入れて、土曜日に出港することにした。

今年は、チャンスがあれば、
トップでブリが釣りたいと思い、
小さめのルアーを準備していた。
P7160020.jpg
上から、アトゥーラ×2、乱舞王、デビルワン、ブルーフィッシュ。
重さは、30g~50gぐらい。
このほかにも、いろいろなルアーを用意して、
ワクワクしながら八雲に向かった。
この記事のURL | 投げ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
めっちゃ数釣り、瀬棚沖のヒラメ釣り。
- 2012/07/08(Sun) -
最近、ショアでもヒラメを狙っているが、
釣れないか、釣れてもアオッパばかり。

ヒラメは、ショアはもちろんのこと、オフショアでもボース覚悟。
ところが、瀬棚沖は、様相が違う。
ちゃーんと釣れるのである。それもいっぱい。

昨年から、何度も通っているが、
ここだけは、二桁いかないと満足いかない。
感覚がちょっと麻痺してしまう。
P7080016.jpg

この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
釣れたけど・・・、静狩方面のショアヒラメ釣り。
- 2012/07/01(Sun) -
今週末は、長万部のかに祭り。
かみさんは、実家である「濱の家」のお手伝いで釣りはできない。

毎年のことだが、こういう時に、使いものにならない自分は、
フリーなので、今回は単独釣行である。

その前に、今年のかに祭りの状況であるが、
天気は、薄曇りであまり良くなかったものの、
人出は上々。

P7010009.jpg

初日の土曜日、釣りを終えて一眠りして昼頃、
店に行ってみると、何だかみんなバタバタしている。

どうしたのかと聞いてみると、
イベント会場の我が家の店の前には、
朝から長蛇の列で大変なことになっていおり、
猫の手も借りたい状態らしい。
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |