スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
思い立ったが吉日、1級小型船舶操縦士免許への挑戦。
- 2013/10/27(Sun) -
ボート免許は、前々からいつかは取りたいと思っていた。
しかし、自分は、船酔いに弱い船釣り師であるので、半分諦めていたが、
どういう訳か、昨年からほとんど酔わなくなった。

未だに、乗船前はまた酔ってしまうのではないかと不安を感じているのではあるが、
なぜかしら、酔わなくなってしまった。

子供の頃から乗り物酔いに弱いという人生を歩んできたことを考えると、
これは、奇跡に近いと感じている。

そうなると、やはり、ボート免許にチャレンジしたくなる。
別に、近々ボートを購入しようなんてことは、さらさら考えていないが、

レンタルボートでの釣りぐらいやってみたいということで、
免許取得を考え出した。

たまたま、講習や試験の日程がすべて土日で、
休暇を取る必要がないこともあり、

急遽、思い立ち頑張ってみることにした。
IMGP19140.jpg
この記事のURL | ボート免許 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
瀬棚の海は僕を裏切らない、オフショアヒラメetc。
- 2013/10/20(Sun) -
先週、時化で延期となった瀬棚沖のヒラメ釣り。
春に行けなかった鬱憤を晴らすために、
先月末に引き続き、間を開けずに行ってみた。

今回も、いつもの寿喜丸さんに乗せていただいた。
瀬棚到着は、早朝5時20分。
気温は、なんと-2℃。
まだ、10月だと言うのに・・・。

IMGP9126.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
女心となんとやら・・・、噴火湾のサケ釣り。
- 2013/10/14(Mon) -
12日の土曜日は、せたなのヒラメ釣り第2戦の予定であったが、
大時化で残念ながら延期。

この連休は、どこも時化で釣りができない状況であったが、
釣りバカを自負している以上、
折角の連休、釣りをしないというわけにはいかない。

しかし、お天道様は、そう簡単に釣りバカ達の期待に
応えてはくれはないのだ。

土曜日は、昼から札幌を出発して、
いつものサケ釣り場に向かうが、かなりの強風。

一応、海岸を覗いてみると、
川ではサケが一生懸命遡上しており、
魚は居るようである。

少しだけやってみようとしたが、
その頃から土砂降りになり、
止む気配もないので、退散。

途中、大岸漁港に寄ってみると、凄い人。
この漁港にこれだけの釣り人が居るのを始めて見た。

なにやら、時化で大量のサケが港内に入ったようだったが、
自分達が訪れた夕方には、ほとんど港を出てしまっていた。
この記事のURL | ルアー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時化の中の過酷な釣り、噴火湾のサケと積丹の夜ブリ。
- 2013/10/06(Sun) -
今週は、今シーズンのブリ釣りの最終戦で、
土曜日の夜、積丹から出港することとしていた。

しかし、噴火湾のサケも気になっていたので、
急遽、朝、スクランブルで行ってみることにした。

いつもの釣り場への到着は、4時半。
薄明るくなってからスタート。

今回は、目の前に無数のサケが背びれを出して泳いでいる。
情報では、先週の日曜日に大量のサケが岸よりした模様。

火曜日が最も熱かったようで、
地元の方は、この日、8本上げたと聞いた。
IMGP9118.jpg
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。