スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久しぶりなのでついつい2連チャン、美国漁港のコマイ釣り。
- 2013/12/30(Mon) -
思い起こせば、こんな釣りバカとなるきっかけは、
根室在住時代にまたまた連れて行って貰った花咲漁港で
コマイの爆釣に出会ったことであった。

当時、竿とリールのセットで1,280円のタックルで
仕事終わりに毎日のように通っていたことを思い出す。

なので、コマイ釣りは、未だにワクワクする。

一般に札幌周辺だと石狩、苫小牧、室蘭辺りが
コマイ釣りのポイントとなるが、

今年は、珍しく積丹方面で釣れているという噂を聞いたので、
28日と29日に連チャンで行ってきた。
IMGP9174.jpg
この記事のURL | 投げ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やっぱり1匹、静狩漁港のカジカ釣り。
- 2013/12/23(Mon) -
2013.12.21

週末悪天候で3週間振りの釣り。
本来は、11月の予定であったが、
天候の関係で1か月遅れで静狩漁港にカジカを狙いに行ってきた。
IMGP9171-1.jpg

現地到着は、夕方4時過ぎ。
準備を済ませて、4時半頃にスタート。
この記事のURL | 投げ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
HAOLI Slim&Longコレクション。
- 2013/12/08(Sun) -
今週末は、来週予定しているソイ釣りの餌用に
チカを釣りに行く予定であったが、

チカ釣りだけでは、今一つモチベーションが上がらず、
結局、パスしてしまった。

たぶん、今のベイトはチカなので、
チカを用意した方がいいのだが、

自分はスロージャーク、
かみさんはオオナゴによる餌釣りがメインなので、
それほど問題ではないだろう。


さて、先月の大崎沖のブリ釣りで予想どおり活躍してくれたハオリジグ。
どういう訳か、この地域では、ハオリスリムロングが定番中の定番。

ジャックナイフなどのセミロング系が有効な地域ではあるが、
中でも、ハオリスリムロングは絶大な実績を誇っている。

当日の主催者であるM氏は、驚いたことに40本以上のハオリスリムロングを持参していた。
見せていただいたが、凄いコレクションであった。

ハオリは、いろいろな釣具店用にオリジナルを作っているが、
江差の田村釣具店は、特にオリジナルが豊富。

来シーズンに向けて、3本オリジナルを購入してきた。
IMGP0166.jpg
右の3本が今回購入したもの。

左の4本は230gで、右の4本は170g。
実績の高いのは、真ん中のチャートの入ったもの。

ハオリスリムロングの良いところは、
スリムな形状でもわかるとおり、引き重りが軽く、
この地域独特のハイピッチのロングジャークに適している。

今回購入した右から3本目のチャートの入ったものは、
来シーズン絶対に活躍してくれるはずだ。

一番右の黒っぽいジグは、店主のお薦めで、
大崎沖は、底が黒っぽい岩盤であるため、
ナチュラルカラーとなり、爆釣することもあるらしい。

いずれにしても、来シーズンは、
江差からの出港回数も増やしていきたいと思っている。
この記事のURL | タックル | CM(5) | TB(0) | ▲ top
海アメはいずこへ?苫小牧東港の小物釣り。
- 2013/12/01(Sun) -
予定していたせたな沖のタラ釣りが中止となってしまい、
なにを釣りに行こうか悩んだあげく、

土曜日、そろそろ海アメが釣れ出すかと思い、
苫小牧東港に行ってみた。

IMGP9164.jpg
この記事のURL | 小物釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。