インド洋まで行ってきます。
- 2015/07/28(Tue) -
突然ですが、明後日から5日間の日程でモルディブに行ってきます。

狙うは、もちろんGT!

本来であれば、今時期はオフシーズンであるが、
オンシーズンの1~2月頃は、プレッシャーも高く、
最近は、この時期に行く方も多くなっているらしい。
99998.jpg

これまでの海外遠征では、かみさんの意向を一切無視して、
滞在期間中、終日釣りに費やしてきたが、

今回は、かんさんの要望を取り入れ、ホテルはリゾートのコテージ。
釣りは2日間のみとして、最終日はで浜辺でのんびり過ごすことにした。

これまで、GTを狙ってパラオに2度遠征しているが、
自分はGTをキャッチしていない。

今度こそはと意気込んでいるが、手強い相手だけにどうなることやら。
準備万端、後は釣るだけ。

とにかく、頑張ってきます。
スポンサーサイト
この記事のURL | モルディブ遠征 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
二つの海を釣る、積丹沖のブリ&黄金沖のヒラメ釣り。
- 2015/07/20(Mon) -
先週末は、1年も前から予約していた
道東のボートアメマスの予定であったが、
台風くずれの高波のため、残念ながら中止となってしまった。

かといって、せっかくの3連休、何もしないというのももったいない。
天気予報を見てみると、雨は降りそうだが、
道央圏は、風、波とも問題なさそう。

とりあえず、先週から上向いている積丹のブリ釣りの船に
空きがないか確認すると、土曜日の午後便で桜丸に乗せてもらえることになった。

午前中に積丹に向かう途中は、雨が降っていなかったが、
来岸に到着と同時にいい感じの雨が降ってきた。

結局、予報どおり終始雨に当たっていたため、
写真は、ほとんどありません。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
100枚釣るはずが・・・、大中漁港のソウハチ釣り。
- 2015/07/12(Sun) -
2015. 7.11

長万部にある大中漁港では、毎年、かに祭りの前後に
ソウハチが爆釣する。

一昨年は、良型が漁港の目の前まで岸よりし、
ルアーロッドでの引き釣りで大爆釣。

昨年は、あまり岸よりせず、
120mぐらい遠投しなければ釣れなかったが、
コンスタントに釣れた。

今年は、一昨年ほどではないものの、
先週、100枚ほど釣っている方がいて、

自分もその横で、ロアーロッドを振らせていただいたが、
短時間で良型をゲットできた。

今週も、爆釣は続いているものと思い、
前日の夜から大中漁港に行ってみた。
9665.jpg

ソウハチがいれば、夜でも釣れるはずだが、
暗いうちは全くアタリなし。

3時を過ぎ、やっと薄明るくなったところで、
100m以上遠投したロッドにアタリ。

しかし、その後が続かない。
釣れてたとしても、スナやイシモチ。

6時を過ぎた辺りで、何とか、釣れ出すが、
型は大小バラバラ。

周りも、ほとんど釣れていない。

釣れたソウハチを見てみると、
卵が抜けているものが半数。

産卵中の喰い渋りなのか、
もう岸から離れたのか・・・。

暇なので、海アメの浮き釣りもしてみたが、
魚はたくさんいるものの、
浮きは沈むが、ヒットまで至らない。

フックを小さくしたり、孫針を付けたりして、
なんとか、釣ったものの、大物は出ず・・・。

結局、ソウハチは、6枚、他のカレイが5枚。
海アメが7本と惨敗。

波も風もないという好条件であったことから、
釣れない理由が見あたらない。

単純に、産卵して岸から離れたと考えるのが、
妥当なのかもしれない。

さて、来週は、毎年恒例の道東遠征であるが、
台風の影響でかなり厳しいだろう。

その後、海外遠征があるので、今回は来週のワンチャンス。
なんとか台風が大幅にそれてくれることを祈っている。
この記事のURL | 投げ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
釣り教室は厳しいのだ、黄金沖のヒラメ釣り。
- 2015/07/05(Sun) -
今日、日曜日は義弟の友人Oさんのボートで
ヒラメとカレイ釣りに行ってきた。

とはいっても、ヒラメ釣りをするのは、義弟とOさんだけ。
二人とも、ヒラメ釣りは初めてとのことなので、
基本的には、自分達は指南役に徹することにした。

出港は、6時前。
最初のポイントは、黄金漁港のすぐ横のカレイ場。
9661.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |