絶景の世界自然遺産、モイレウシのカラフトマス釣り。
- 2009/08/31(Mon) -
2009.8.30

今シーズン、これまで3度カラフト釣りに出かけたが、
釣果はかみさんの2本のみ。

カラフト釣りは場所が重要で、いいポイントに入れなければ、
お盆の網上げ時でもなければ、思ったような釣果は期待できない。

また、いいポイントに入るのは至難の業で、
地元の方や根性のある方が早くから確保しているので、
遠征組が簡単に入ることはままならない。

なにより、サケも同じだが、あの釣り場の殺伐とした雰囲気が
どうにも性に合わず、場所取り争いになんて入り込む気は到底起きない。

釣りは、大らかな自然の中で行う遊びである。
カラフトといえども、そういった中でやりたいものだ。

そこで、のんびりゆったりした中で、さらに、釣果も期待できる世界自然遺産。
知床に行くことにした。
IMGP0981.jpg
朝の4時、相泊漁港から、英人丸でモイレウシに渡船していただいた。
本日、渡船した人数は、2隻で25名ぐらい。
IMGP0963.jpg

滝の下などは熊が出没するため、ここ数日は渡船していないようだ。

船を下りて、河口に向かうと運良く、河口の真ん前に入ることが出来た。
まずは、タスマニアンデビルでスタート。
周りは、ほとんど浮きルアー。

30分ほどして、ポツポツと上がり始めたところで、
かみさんにヒット。1本目なので慎重に取り込み、キャッチ。
IMGP0962.jpg
まだ、銀毛のメスでした。

その後、かみさんが続けざまにヒット。
今度は、セッパリのオスで、優しくリリース。

かみさんが使っていたのは、レインボーカラー(フロッグ?)のデビル13.5g。
ちょっと、かみさんからロットごと拝借して、
数投したところで、自分にもヒット。
IMGP0966.jpg
ちょっとブナ掛かった小さめのメス。

かみさんは、本日のアタリルアーでもう一本大きめの銀毛のメスをキャッチ。
自分も浮きルアーで銀毛のメスをキャッチ。
IMGP0968.jpg
(シーライスにかなりやられてます。)

朝一のお祭りが終わり1時間ぐらいしたところで、アタリがぱったりと止まった。
たまに、周りで釣れることはあるが、全体的に釣れていない。
9時ぐらいまでここで粘ってみたが、好転する気配がないので、
左側の岩場に移動。

岩場では、カラフトがライズしており、その周りにウヨウヨいた。
早速キャストしてみると、一投目でヒット。
もの凄い勢いでドラグが出される。
かなりファイトして上げてみると、残念ながらセッパリのオスのスレ。
IMGP0972.jpg

その後も、ルアー単体でやっているせいか、スレが多い。
かみさんもスレ掛かりのカラフトと格闘している。
(因みに、トレブルフックは使用していません。すべて、シングルフックに替えています。)


遠くでヒットする場合は、口に掛かっているが、
近間で掛かる場合は、ほとんどスレ。
IMGP0969.jpg

意図的ではないものの、ルアー単体でやっている私達にだけ、スレ掛かりが多いので、
かみさんは「引っかけ」と思われていないか心配していた。

また、岩場では、ほとんどがブナ掛かったものであった。
IMGP0970.jpg

最終的には、キャッチしたものは10本ぐらい。
かみさんは、もう少し多かったかなぁ。

キープは二人でメス10本と義弟がセッパリを食べてみたいとのことで1本キープ。
全体に、古い魚体が多く、銀毛は朝一河口で釣ったもののみ。
引きも、フレッシュな群れではないので、弱めに感じた。

今回、初めて知床の渡船での釣りを体験したが、
数、大きさとも申し分なく、楽しい釣りができた。
また、世界自然遺産の絶景も堪能できた。
多分、私達の年中行事になると思われる。
IMGP0985.jpg

今回の世界自然遺産遠征に当たり、事前のレクチャー及び金曜、土曜の状況など、
たくさんの情報をいただいた「River's Dream of Hokkaido」のHiroshiさんに感謝いたします。
来年は、是非ご一緒させてください。

<おまけ>
旭川からの移動中、佐呂間町の仁頃川の隣の小川にたくさんのカラフトが遡上しているのを
かみさんが発見。もの凄い数が堰堤を乗り越えようとしていた。
IMGP0961.jpg
堰堤の上には、数匹上がっていたが、雨で増水でもしなければ、簡単には上がれないだろう。
健気な姿に、がんばれって応援したくなる。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<対遡上アメマス、Dコンコレクション。 | メイン | 突然のスコール、オホーツクを彷徨う。>>
コメント
--
釣れましたねー^^
6枚目の写真、みごとなセッパリですね。
シーライス(そんな名前があったんですね)は気持ち悪くて嫌いです。

ルアー単体は引っ掛けと思われがちですよね。
実際、スレが多いと特にそう思われるかも…。

熊は出没しませんでしたか?
しかし知床までとは…ホント、パワフルで関心致します。
2009/08/31 11:43  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-遠征お疲れ様でした-
TKDNさん、こんばんは

知床までの長距離遠征お疲れ様でした。
あと10日ほど早ければ、食い気のあるマスばかりだったと思うのですが、今年はどうも終焉が早い年なのかもしれません。もっとも、行ってみなければ判らないのも釣りですから、次回の楽しみという事にしておきましょう。

スレに関しては、なかなか難しい面はありますが、慣れてくればある程度は回避出来ます。カラフトマスの場合、アメマスなどとは違って、一気に食らいつく事は少ない魚で多くの場合、前アタリがブルブルとあります。スレの場合も近い手応えがあり、この時は決してリトリーブの速度は変えず、アワセは入れない事です。

ただ、リトリーブは超スローだからこそ回避出来るのであって、リトリーブがアワセになる速度だと辛いですが・・。

あと、明らかにスレが多い場合は、僕は潔く、竿を出すのを止めてしまいます。ルアー単体がどう見られるかは別として、自分のスタンスとして口でなければ釣ったと言いたくない気持ちが強いのかもしれません。



2009/08/31 20:51  | URL | Hiroshi #zze37BRE[ 編集] |  ▲ top

-梅子さん。-
こんばんは。
釣れたと云うより、なんといいますか・・・。
ちゃんと釣れたものもありましたが・・・。

シーライス、キモイですね。
カニビルとか海シラミとか云うみたいです。

熊は、幸い出ませんでした。
この先の方では、ここ数日出没していたので、この日は船上から釣りをしていた船もあったそうです。

網が入らなければ、どこでもこうなんでしょうが、漁師さんもお仕事ですからね。
知床は、ロケーションを含めて最高です。
遠いですが、それなりの価値があると思いますよ。
2009/08/31 21:39  | URL | TKDN #bEl/vct6[ 編集] |  ▲ top

-Hiroshiさん。-
こんばんは。
今回は、いろいろとお世話になりました。

スレの回避は、私にとって難しいですね。
というか、スレで掛かるという経験が初めてのことですから。

今回、実は10時には釣りを止めました。
いくらやってもスレが多いものですから、引っかけ夫婦なんて云われたら堪りませんので・・・。

河口の浮きルアーもどきは、この日も居ました。
帰り際、この方から魚を貸して欲しいと云われて、えっ?と思ったんですが、いいですよってお貸ししたら、私達の魚で写真を撮っていました。
自分達の魚がもどきのため、セッパリのオスばかりだったので、銀毛での写真を撮りたかったということみたいです。
他人の釣った魚を自分が釣ったように写真を撮って楽しいんでしょうか?
変わった人も居るものです。

いろいろありましたが、かみさんも満足していましたので、来年も行きたいと思っています。
今度はもうちょっと先の方に行きたいですね。
かみさんと一緒なので足場の良いところでなければなりませんが、また、いろいろ教えてください。
来年は、お邪魔でなければ、ご一緒できればと思っています。
2009/08/31 21:55  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-知床-
TKDNさん
知床釣行、お疲れさまでした。
楽しかった釣行のようで羨ましいです。
私も2年前に美味しい思い?違う、かみさんがだ(・_・;)
知床方面に行きたいと思っています。
マスだけは釣った事が未だに無いので
釣れるといいな。
2009/09/01 10:16  | URL | 敏 #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
私は、ブッコミ釣り専門ですが、ブッコミでカラフトは釣れるんでしょうか。
2009/09/01 16:05  | URL | ボナ #-[ 編集] |  ▲ top

-敏さん。-
こんばんは。

知床に行かれるのですね。
お得意の知円別ですが、羅臼側のテトラ上で釣り上げるのを確認しましたが、残念ながら、港内に釣り人も魚も見あたりませんでした。
今年は、既に終漁間近のような気がします。

英人丸にお願いして、皆さんを渡した後に船上カラフトなんか出来ないものですかねぇ。
駄目元でお願いしてみてはいかがですか。

羅臼港の新展望台?では、夕方、外海へのちょい投げで良い型のガヤが入れ食いでしたよ。

知床での大漁をお祈りしています。
2009/09/01 20:21  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-ボナさん。-
こんばんは。

そうですね。ぶっ込みで釣っているのは見たことがありませんねぇ。
サケ釣りを考えると、できそうな気がするのですが、不思議ですねぇ。
一度チャレンジして見てはいかがですか?
カラフト釣りの新しい形をボナさんなら構築できそうな気がしますが・・・。

留萌のサーフアディクションという釣具店のブログに枝幸のサケ釣りが載っていました。
テトラ越しのぶっ込みで結構釣れていましたよ。
2009/09/01 20:26  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは ひとしです。

知床!良いですね。
大昔、ウトロ界隈までは行った事ありますが、
その時は観光(添乗員のバイト)でした。
お金を払わず、お金をいただいて観光です。(笑)

今回はそれなりに満喫できたようですね。
一度でいいから私も世界遺産でカラフトやってみたいです。
ロケーション最高なんでしょうね~。
2009/09/01 20:32  | URL | ひとし #-[ 編集] |  ▲ top

-ひとしさん。-
こんばんは。

知床、ホントいいとこです。
一度行ったら嵌りますよ。

来年は不漁年ですから、再来年いかがですか?
銀ピカのカラフトは結構美味しいですよ。
2009/09/01 20:54  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/100-61c175ed
| メイン |