結構釣れちゃうのね、苫小牧東港の海アメ釣り。
- 2009/12/13(Sun) -
最近、週末の波の状況が良くない。
今週も日本海方面に行こうと思ったが、どうもダメみたい。

太平洋側ならなんとかなるかということで、
苫小牧東港に海アメを釣りに行ってみた。

日本海側の天候や波の状況が悪いときの逃げ場として、
何度か、ここに来たことはあるが、これまで1匹たりとも釣れたためしがない。
IMGP1112.jpg
かといって、せっかくの休日に釣りをしないのもなんなので、
ほとんど期待せずに、海アメがダメならカタクチでも釣ろうということで
苫小牧に向かった。
フェンス前到着は、まだ薄暗い6時過ぎ。
気温は1度だが、火発が風避けとなって全く風がなく、それほど寒く感じない。

いつもなら、釣り人がびっしりで入るところもないフェンス前。
めずらしくガラガラで、ポツポツいる釣り人は、ほとんどが海アメ狙いのようだ。
今日は、比較的フライマンが多い。

ここでの海アメ釣りは、フェンス越しとなるので、脚立と玉網が必要。
IMGP1114.jpg

フェンスの左側に入り、6時半スタート。
しばらくするとフェンス中央辺りのフライマンが小ぶりの海アメを上げた。

数分して、待望の当たり、小ぶりだが1匹目なので
慎重にやりとりして、タモまで入れて、無事キャッチ。
IMGP1109.jpg
40cm、ほっそりした海アメをゲット。
ヒットルアーは、先日購入したドリフトトゥイッチャーハイトホロジャパンブルー。

数投キャストすると、またヒット。
IMGP1111.jpg
同じくほっそりした、38cm。

しばらく当たりが遠のいたので、サンダージクのチャートをキャスト。
リフト&フォールを繰り返していると、小さい当たり。
36cm、だんだんサイズダウンしていく。

また、ミノーに戻して、ドリフトトゥイッチャーのゴールデンイエローグリーンをキャスト。
海アメが数匹チェイスしてくるが、ヒットまでに至らない。
いろいろとアクションを変えて、なんとかヒット。
IMGP1115.jpg
ちょっとサイズアップして、42cm。

ここから、数分の内に、3匹キャッチ。
3匹目は、ここでは大きめの48cm。
IMGP1118.jpg
釣り場の高さがあるので、ルアーを追いかけてくる魚影も見える。
ピックアップ寸前にヒットしたときは、サイトフィッシングで楽しい。

ここの海アメは、ルアーを変える度にチェイスしてくるが、
すぐにスレてしまって、数投すると全く反応がなくなる。

その後も数投しては、ルアーチェンジを繰り返し、
月虫沈々のアジカラーとドリフトトゥイッチャーハイトホロジャパンブルーで1本ずつ追加。

10時を過ぎて、最後にリップインベイトのアジカラーをキャストした1投目。
遠目でヒット、なかなか浮いてこない、本日初めてドラグが唸る。
強い引きを楽しみながらキャッチ。
IMGP1120.jpg
ちょっと太めの50cm。
なんとか海アメらしい型が釣れてくれた。

時間は10時半、ちょうどツ抜けになったので、ここで終了とした。
今日は、キャッチ寸前でのバラしも数本あり、魚の活性が高かったと思う。

ロケーションは良くないが、車の目の前で、これほど手軽に海アメを釣ることができるのは
ここぐらいではないだろうか。
ちょこっと海アメが釣りたいって時には、いいのではないでしょうか。

ちなみに、ルアーは7~9cmクラスのライトなもの。
島牧仕様ではほとんど釣れないと思ってください。

PS.
ここの海アメは、ルアー、フライ、サビキなどいろいな釣り方がありますが、
もともと食用の小物釣りのメッカであるせいか、お持ち帰りをする人が多い。
キャッチ&リリースに徹するフライマンがお持ち帰りをするのを見て驚いた。
キャッチ&イート派の自分でも、海アメは不味いと聞いているので、
お持ち帰りしたことはないんですが、
もしかして、太平洋の海アメって、美味しいんでしょうか?
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<コマイは何処に、太平洋を彷徨う。 | メイン | やっぱこれだね、スミスのDコン85。>>
コメント
--
TKDNさん こんにちは!
お久しぶりです(笑)。
漁港のアメマス釣りは、アメマスが港内に入っているかどうかですべてが決まるといっても過言ではないでしょう。良い感じで群れが入ったのですね。ここは、私も訪れたことがありません。太平洋側の漁港は、ベイトの関係なのか入る港とそうでないところとではっきり分かれるようですね。

太平洋側の漁港で50upが出れば、まずまずであると思いますよ!私も太平洋側では60upは釣ったことがありません。

良いタイミングでしたね。楽しい釣りができたようでなによりです。しかし・・脚立に乗っかって釣りをするとは・・(笑)。今週は空いていたようですが・・来週は情報が流れて大盛況でしょうね・・。
2009/12/13 18:27  | URL | shinya #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

-shinyaさん。-
こんばんは。
ニジ、60UPとは、相変わらず凄いですね。

さて、ここは、火発の暖かい水のせいで、イワシやサバなどの小物釣りのメッカで、いつも釣り人で一杯です。常時、コマセが撒かれベイトがたくさん居るので、フェンス前に入ることができれば、それなりに海アメが釣れるのではないかと思います。
私も、海アメ釣りでフェンス前に入れたのは初めてでした。
火発の裏ということで、自然の中での釣りという感じはなく、ロケーションは最悪ですが、お手軽な釣りにはいいですね。
イワシが少し入ってきたようなので、2週間もするとフェンス前は超満員になると思います。

ところで、 今月27日に職場の仲間と静内のソウハチ釣りに行きます。早めにご連絡いただければ、入れると思いますので、師走の忙しい時期ですが、日程が調整できるのであれば、ご連絡ください。
2009/12/13 21:39  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは、今回は港内でしたか…
私も地元なので他が駄目な時に逃げ込んでますよ(笑)
かなりシビアな鱒達だと思いますがビシビシ釣られてるので驚きです、サスガですね!
私は脚立が無いので下の流れ込みでフライ振ってますが、ブラウンやらボラやらいろいろ釣れてくれます。次は日本海でしょうか、楽しみですね!
2009/12/13 23:02  | URL | かきさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/14 22:33  | | #[ 編集] |  ▲ top

-かきさん。-
かきさんのホームでしたね。
ショバを荒らしてしまってすみません。
今回は、たまたま釣れたのだと思いますよ。
周りでもそれなりに釣れてましたから。

私も過去に流れ込みで数回やったことがあるのですが、完全ボーズでした。
その時、フェンス前で釣れているのを見たので、今回迷わず入りました。
フェンス前は、撒き餌でベイトが寄っているので、いいんじゃないでしょうか。

因みに、脚立、ホーマックで2千円しませんよ(笑)
2009/12/15 00:23  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-Mさん。-
始めましてではないんですね。

排水側のフェンスですか。
あそこは、フライの方が多いので、遠慮してました。
今回は、1組そこで釣りをしてましたが、あまり釣れていなかったような・・・。
もう少ししてからなんでしょうか?

テリージャークですか、使ったことはないんですが、かなり潜行しそうで、よさげですね。

私も近々、コマイに行きます。
オオマイのメッカ、室蘭に1月頃になりますかね。
あのガンガン来る引きは堪りませんものね。

こちらこそ、よろしくお願いします。
非公開のコメントが入ると、また苦情かなぁってドキっとするので、今度は、公開でコメントくださいね。
2009/12/15 00:36  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
12月の2日と4日に静内海岸でババが釣れていますので、船でも釣れるかもですよ。
2009/12/15 14:08  | URL | ボナ #-[ 編集] |  ▲ top

-ボナさん。-
ババは憧れの魚種ですね。
今まで一度も釣ったことがありません。

数年前、岩部まで行きましたが、その時は、ババどころか、マコすら釣れず、さらに、波も出て早上がり。

こんな時期にババって釣れるんですね。

今月末、静内沖に出ますが、ソウハチ狙いです。
2009/12/15 22:59  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
ここで海アメがこんなに釣れるんですね。
朱鞠内のアメを食べてみたことあるけど味は。。。。。
リリースでいいわ、って感じでしたね。
今度試しに太平洋の海アメ食べてみて感想お願いします。
2009/12/16 10:30  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-梅子さん。-
何度か来たことがあったのですが、釣れたのは今回が初めてです。
ですから、いつも釣れるかは?です。

海アメ食べた感想ですか?
申しわけありませんが、あまり気が進みませんね。
どう考えても、やっぱリリースかなぁ。
2009/12/16 22:55  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/115-f23b28bd
| メイン |