イワシフィーバー、苫小牧東港の海アメ釣り。
- 2010/01/11(Mon) -
3連休の最終日、やっぱり釣りに行ってしまった。
明日は仕事なので、近間でということで、今シーズン6度目の苫小牧東港。

イワシが入ってきたと聞いたので、ゲキ混みだろうと思い、
いつもより、ちょっと早めの4時半に札幌を出発。
全く雪のない高速を使って、6時過ぎに到着。
思ったより混んでいない。

中間より少し右側辺りにたくさん人が居るところを見ると、
たぶん、今日はここがイワシのポイントなんだろう。
IMGP1161.jpg
ここのイワシは、火発の排水の関係で中間が釣れたり、
右側が釣れたりと、ポイントが移動する。
シーズンの始めは、ポイントを外すと1m違いでも全く釣れない。
今日は、かみさんはルアーとサビキ。
自分は、イージーフライと浮きフカセ。

6時半スタート。
薄暗いうちは、全く釣れない。
最初に釣れたのは、右隣のルアーマン。

明るくなって、中間部が騒がしくなってきた。
鯉のぼり状態でイワシが入れ食いになっている。
釣れているのは、5~6mぐらいの範囲のみ。
一応、私達もサビキを入れているが、こちらに来る気配は全くない。

私達のポイントは、火発の排水が出ている真ん前。
排水の影響を受けないところにイワシが溜まっているようだ。
(排水口は、2カ所あるようで、地元の方は1号機、2号機と呼んでいるよう。
私達のポイントは2号機の排水口で、1号機からは今日は排水が出ていない。)

肝心の海アメはというと、
群れをなして泳いでいるのが見えるが、
ルアーやフライには、ほとんど反応しない。
まず最初に来たのは、サビキを上下に動かして遊んでいた自分にヒット。
IMGP1159.jpg
34mの小ぶりの海アメ。

その後、浮きにほぼ同じ型が来た。
IMGP1160.jpg

最終的には、浮きフカセで3本、サビキで7本。
型は、ほぼ30~40cm。
多分、イワシを追って、新しい群れが入ってきたんだろう。
今日釣れた海アメは、みんなブルーバックで綺麗なものだった。
IMGP1163.jpg

苫小牧では、これで3勝3敗。
最初はルアー、次が浮きフカセ、今回はサビキと
毎回釣れる方法が違うというのも面白い。

釣れる方法で釣るのが信条ではあるが、
サビキで海アメを釣るっていうは、さすがに、面白みに欠ける。
今日の感じでは、スピードでアミを擦りつけたりすると、
入れ食いになったのではないだろうか?

ここは、これから、イワシフィーバーで簡単には入ることができなくなる。
近場で遊べる良いところだったが、
これで最後ってところかなぁ。

帰り際には、数mの範囲に10人以上が入り込み、
トラブルで罵る声も聞こえる。
イワシも釣りたいが、あの喧噪の中には、なかなか入る気にはなれない。
IMGP1164.jpg
(釣れていた方に許可をいただいて写真を釣らせていただきました。)

今は、キャンピングカーで何日も滞在される方がベストポイントをほとんどキープしています。
もう少しすると、広範囲に釣れるようになります。
イワシを釣りたい方は、もう少ししてから出かけた方が良いかと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<浮きソウハチの優れもの、ヤマシタのゴムヨリトリ。 | メイン | 冬の釣りは厳しい、海アメを求めてぐるり道南めぐり。>>
コメント
--
ここって、釣れる時期だと激混みですよね~。
罵るなんて…、楽しい釣りも台無しですね。恐い恐い。

イワシもいいけど、嫌な思いをするくらいなら…と思うと足が遠のきます。
2010/01/12 12:19  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-梅子さん。-
そうなんです。
ここは、十勝のサケ釣り場並に無法地帯。
場所取り、割り込み、ゴミのポイ捨てなどなんでもあり。
今回も、使い古しのサビキ4組を回収してきました。

投光器があれば、平日の夜なら、比較的空いているんですけどね。

必ず嫌な思いが付きものの場所です。
近寄らないのに越したことはありませんね。
2010/01/12 22:22  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-あけましておめでとうございます-
苫小牧東港のイワシ釣り風景、懐かしく拝見させて頂きました。
私も釣りを始めた頃は通っていたのですが
初老の方々のマナーの悪さに呆れてしまい止めてしまいました。
今でもイワシ釣りは楽しいと思いますよ!
でも喧嘩も絶えないあの場所は空気が悪すぎます(笑)
いっそのこと、遊漁料金を定めてしまえば発電所の
利益にもなるので少しは規制してもらいたいものですね。

船にルアーに御夫婦で忙しいとは思いますが
今年も頑張ってくださいね!

ちなみに、私はシーボーグ270MMを買うか
シーバスロッドを買ってルアーデビューするか迷っている所です(笑)。

2010/01/13 08:02  | URL | つかじろう@ #UTCLXZH2[ 編集] |  ▲ top

-マイワシですか-
小樽時代には夏場の夜には毎晩のようにマイワシ釣りに通っていました。
常連がいましたが、場所を独占するようなことはありませんでした。
マイワシに効くコマセですが、鯉釣りに使うスイミーなるコマセが特効コマセですよ。
冬場にマイワシとは思いませんでした。
2010/01/13 17:04  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-つかじろうさん。-
新鮮なイワシの刺身って、もの凄くうまいんですよね。
あれだけ騒ぎになるのも解らないでもないですね。

シーボーグ270MMですか、これがあれば万能ですね。
ショアサクラは、辛い釣りです。
札幌のサラリーマンだと、毎週通っても数匹が良いとこ。
釣れたときの達成感は、何にも変えられませんが、あまりお勧めできる釣りではないですね。
よーくお考えになって下さい。
因みに、私なら迷ったら両方買っちゃいます。(悪魔ささやきですね(笑))
2010/01/13 20:52  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
昔は小樽でも釣れていたんですか?
いい時代でしたね。

今は、火発の暖水が流れる苫東ぐらいでしか、道内では釣れるところはないのでしょうね?

でも、凄い状態なんですよ。
譲り合うとか全くなくて、エゴ丸出し。
人間不信になっちゃいます。

のんびりワカサキがいいですね。
2010/01/13 20:57  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/124-4841f221
| メイン |