ブログ開設前の釣り ルアー編
- 2008/07/31(Thu) -
ルアーは、数年前、ロックフィッシュに嵌り、積丹方面に通っていたが、
旭川に来てからは、渓流やポンドでの釣りが多くなった。

今年、長年一緒に暮らして来た愛犬が死んでしまった。

これまでは、愛犬が居たので、長期遠征が出来なかったが、
今年は、羅臼にカラフトを釣りに行こうということになり、
早くからタックルの準備をしていた。

そうする内に、海サクラや海アメに手を出してしまい、
益々、ルアーの機会が増えてしまった。

まずは、3月の忠別ダム。
ここには、3回通った。
まだ雪が残っており、氷の空いた隙間に春を待てない釣り人が
ひしめきあっている。
3回とも、周辺ではあまり上がっているところは見られないが、
なんとか、30~40㎝クラスのニジマスを1~2本上げることが出来た。
3.30忠別ダム4.5忠別ダム4.5忠別ダム (2)

5月は、野塚海岸。
夕まずめ、カレイ釣りの合間に40㎝クラスのアメマスを2本
5.10野塚5.10野塚2

6月は4回。
最初は、解禁のヤマメを狙って、下川のサンル川へ行ったが
1匹、追いがあっただけでボーズ。
帰りに、岩尾内ダムのダム下にアメマスが群れていたので、
ミノーを流すと、面白いようにチェイスしてきて、30㎝クラスのニジと
40㎝オーバー含め、アメマスを数本キャッチできた。
6.7岩尾内

次は、海サクラを狙ってかみさんと遠別町ウツツ川へ。
夕まずめにポイントを確認し、朝3時からスタート。
薄暗い内に50㎝クラスと40㎝クラスの2本をキャッチ。
この日は、釣り人7人で自分を含めて4本と活性が高かった。
遠別ウツツ サクラ遠別 ウツツ サクラ3

その翌週も単独でウツツ川に行って見たが、
明るくなってから、サクラらしき当たりがあったが、バラシしてしまった。
この日は、バラシを2回確認したが、キャッチした人はいなかった。
帰りに苫前の古丹別川でやってみたところ、うぐい様の猛攻に合いながらも、
40㎝オーバーのニジマスをキャッチ。
ULロッドだったので、ハラハラしたが楽しかった。
(写真を撮ろうとしたら逃げられてしまった。)

次は、友人のフライマンと新規開拓で、愛山渓と石狩川本流へ。
愛山渓でイワナを1匹。
石狩川本流安足間周辺では、ニジ2本とチビアメ1本。
石狩川愛別1

7月上旬は、単独で安足間周辺へ。
前回と違う堰堤ポイントで、50㎝オーバーのアメマスと30㎝クラスのニジ。
前回と同じ場所では、PM3時過ぎに30㎝弱のニジが入れ食いに。

この後は、ブログを開設し、ポンテシオ湖での釣行に続く。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ちょこっとだけ。 | メイン | ブログ開設前の釣り 投げ釣り編>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/15-3406dd39
| メイン |