憧れのGT獲ったどー、熊石沖のタラ釣り。
- 2010/07/11(Sun) -
今週末は、メタボ海アメを狙って道東に向かう予定であったが、
波と天候がイマイチということで、
波の穏やかな噴火湾でヒラメを狙うことにしていた。

ところが、義弟から連絡があり、熊石に住む知人が、
船に乗せてくれるということで、
憧れの熊石沖、お言葉に甘えて、乗せていただくことにした。

金曜日、仕事が終わって長万部に向かい、
土曜日、朝3時前に熊石に向かった。

到着は4時。船のオーナーのH氏は、すでに船着き場で待っていてくれた。
H氏は、海外で水産加工を指導する技術者。
既にリタイヤしているが、今でも中国やアメリカを行き来しているとのこと。
秋までは熊石にいらっしゃるとのことで、趣味の船釣りを満喫しているようだった。
この日は、生憎の出し風で目的の70mラインは時化気味かもしれないといことだが、
前浜でも何か釣れるだろうということで出港した。

最初は、館平の前浜120mラインでかみさんはH氏が用意してくれた胴付き仕掛け、
私は、750gのシェル張りのカムイを振ってみた。
ジグには全く反応はなかったが、ここでかみさんは小ぶりのソウハチを4枚ゲット。

しばらくして、風がやや止んできたので、
北檜山方面に上った70mラインの岩礁帯に行くことにした。
しかし、行ってみると凄い風。
船が流されて釣りにならない。
ということで、前浜に戻ってソウハチでも釣ろうということにした。

前浜に戻る途中、知り合いの方の船を見つけて近づいてみると、
竿がガンガンいっており、ちょうどタラが掛かっているところだった。

すかさず、ここでやってみようということになり、
かみさんは、H氏が用意してくれたタラ仕掛け、
私は、1kgのシェル張りのカムイを振ってみることにした。

水深は、120m~180mぐらい。
まずは、かみさんに60cmぐらいのタラが来て、
すぐに私にも同じサイズが来た。

船が流されしばらくアタリが遠のいたところで、船を戻して再スタート。
かみさんは、ここから750gの赤金のカムイ+イカベイトに変えて快進撃がスタート。
60~80cmをバンバン上げ始めた。
TS3G0139.jpg

私はというと、胴パイプに変えたところで2連発したものの、
この後はホッケのオンパレード。
フックが1本なので、ホッケが掛かる度に160m程度の水深から
上げなければならないので、時間のロスが大きい。

この間も、かみさんは順調に釣り上げるのを見て、
H氏から奥さんの方が上手いと冷やかされる始末。

そこで、再度、シェル張りのカムイに替えるとともに、
邪道ではあるが、かみさんの真似をして、イカベイトを付けてみることにした。
そうすると、80cmクラスの良型が上がるようになった。

時間も9時半を過ぎ、最後のひと流しの時に、それは来た。
ジグをしゃくって下ろしたとき、糸がフケ、慌ててリールを巻いて合わせを入れるが、
全く持ち上がらない。まるで根掛かりのよう。
ここは、タラ場ではあるが砂地なので、根掛かりはあり得ない。
力一杯竿を持ち上げてみると、少しずつ上げってくる。

タコかと思ったが、電動でゆっくり上げると、途中でガンガンと竿がのされる。
これは、大物のタラだと確信し、ゆっくり上げてくるが、途中で電動が何度も止まり、
ついには、電源が切れてしまった。
約30m、ここからは手巻きで引き上げなければならないが、なかなか上がらない。
残り5mというところで、白い腹が見えてきた。
それを見たH氏もでかいと興奮気味。
プカーっと浮いてきたタラは、なんと1m10cm、11.7kgのGTであった。
IMGP1328B.jpg

※ GTと言えば通常ジャイアントトレバリー(ロウニンアジ)を指しますが、
 北海道では10kg以上のタラをジャイアントタラ=GTと呼びます。

船釣り師であれば、タラは1m、ヒラメは80cm、ソイは60cmが
いつかは釣ってみたいと思う憧れのサイズであるが、
ついに、1mオーバーのタラを釣ることが出来た。

今回、2人で14本と大満足の釣果。
実は、数はかみさんが私の倍以上釣り、数では負けたが、
その分、私に大物が釣れたので、2人とも大満足の釣行となった。
お世話になったH氏には、本当に感謝です。
IMGP1327.jpg
(かのGTは、このクーラーには入りきらず、この中には入っていません。)

また、タラには、太い中骨が走っていて、捌くのが大変だが、
プロである義弟が全部捌いてくれた。
釣りでヘトヘトだったので、これもまた感謝です。


この日の晩、2週続けて大中漁港のソイ釣りで
いい思いをしているもう一人の義弟が深夜にまた来るということで、
私とかみさんと義妹の3人も参戦することにした。

夜10時半スタート。
私は浮き釣り、かみさんと義妹はワーム。
この日は、前2週と状況は大きく変わっていて、魚は居るが食い渋り。
浮きは沈むが、途中で餌を離してしまうという状況。

11時半頃、義弟達が来て状況を説明していると、
甥っ子から釣れたーとの声。
これだけの食い渋りの中、何で釣れたのかと見てみると、
なんと、ジグヘッドにイカの塩辛を付けていた。
邪道中の邪道ではあるが、釣れた者勝ちである。
その後も、塩辛攻撃は有効で入れ食いモード突入であった。

一方、義弟は今回、ハモ狙いで投げ釣りをしていたが、
良型のハモが2匹釣れた。
IMGP1331.jpg

私達は、2時に撤収したが、義弟達は、朝まで大中で釣りをして、
早朝、静狩漁港に移動、ここで、甥っ子は絶好調の塩辛で46cmのアブラコをゲット。
IMGP1330.jpg

塩辛、恐るべしである。

IMGP1332.jpg

さて、来週こそは、道東遠征に行きたいところだが、
天気次第、波次第。
なんとか、週末だけでも好天になるよう祈ることにしよう。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<道東最高~。厚内、音別の海アメ釣り。 | メイン | All kinds of fishingな週末、噴火湾のソウハチにソイにアブ。>>
コメント
-おめでとうございます。-
良い型のGTですね~
私はハモが気になります。
内防からの投げでしょうか?
夜ハモ釣りして朝カレイなんてのが理想なんですが。
2010/07/11 21:53  | URL | コバブー #/.OuxNPQ[ 編集] |  ▲ top

-ウラヤマシイ・・・-
やはりメータークラスのタラは憧れですね!
んー…自分もタラ釣り行きたくなってきました(笑)

それにしてもタラの頭が凄い大きいですね^^;
2010/07/12 11:21  | URL | こじじ #IZJXZHNc[ 編集] |  ▲ top

--
あんな重たいジグばジャークしたら、いろんなとこ切れたりはがれたりしませんかぁー?
かなりハードな釣りを、それも短いリハビリで・・・すごいお方です。
そして、釣果もすごくうらやましいし!
2010/07/12 17:12  | URL | TK #-[ 編集] |  ▲ top

-コバブーさん。-
こんばんは。
ハモは、内防先端から外海側にちょい投げて釣れました。
外防でも釣れていて、先端手前の突堤から10m程度戻ったところ(内防の真向かい)からのちょい投げで釣れてました。
義弟は、ワームもやっていたので、竿一本での釣果です。
夜はハモ、明けてマツカワなんかいかがでしょう。
ソウハチは、釣れなくなりました。
2010/07/12 20:20  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-こしじさん。-
こんばんは。
さすが熊石、こんなに釣れると思いませんでした。
初冬のタラなら最高ですが、予約が取れないのと、取れても時化て出港できなかったりと、タチ狙いは諦めましたので、最近のタラ釣りは夏が多くなりました。
ちなみに、熊石ではメーターオーバーはそれほどめずらしくないようです。
2010/07/12 20:26  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-TKさん。-
こんばんは。
タラ釣りは、ちょっとハードなので若干心配しましたが、全く問題ありませんでした。
ただし、身体がなまっているので、腕や足にきましたね。
GTは、頑張ったご褒美だと思っています。
2010/07/12 20:28  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
でかいタラですね。
身を食べるなら夏場が一番美味しいと、何時もタラを狙っている釣り仲間が行っていました。
タコベイトではなくてイカベイトだとは想像だにしませんでした。
2010/07/12 21:36  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんばんは。
確かに、フライにしたら鶏肉のようなしっかりとした食感で、美味しかったです。
熊石は、何でも釣れて釣り人にとってはパラダイスです。
今度は、8月15日解禁のヒラメを狙いに行こうと思っています。
2010/07/12 21:46  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-GT-
TKDNさん
お疲れさんです
GT凄いですね初めて見ました。
体調と共に釣果も上がってきましたね。
2010/07/13 11:05  | URL | 敏 #-[ 編集] |  ▲ top

-敏さん。-
こんばんは。
身体はまなまっていましたが、体調はいいですよ。
でっかいと、写真で見るとかなりグロいですね。
2010/07/13 20:49  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-GT、おめでとうございます-
タラは1m、ヒラメは80cm、ソイは60cm・・・
たしかにそうですよね!北海道の船釣り野郎達は
それが夢であり目標だと思います。
一応、その三種目のサイズを釣った事はあるのですが
わたくし、タラのメーターサイズはさすがに110センチ
なんて大物は無いですねぇ。
冬にこんなのが釣れたらさらに嬉しさ倍増ですよね。
本当のおめでとうございます。

体調が良いようで安心しました!これからもがんばって
くださいね。それにしても良いサイズでうらやましいです(笑)。
2010/07/14 23:21  | URL | つかじろう@ #UTCLXZH2[ 編集] |  ▲ top

-つかじろうさん。-
こんばんは。

私は、ヒラメも、ソイも目標に到達していません。
つまり、タラで初めて目標達成というわけです。
でも、この時期、熊石ではめずらしいサイズではないようですよ。

体調は、とてもいいです。
入院でなまってしまいましたが、食事制限などで身体が軽くなりました。
2010/07/15 21:04  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-すごい!-
TKDNさん、GTおめでとうございます!
GTと聞いてよく釣り番組に出てくるロウニンアジかと思いました。それにしてもデカイですね。

先週末の私は風邪でダウンしていました。
結構タチの悪い風邪で未だに調子が悪いです。先ずは病気を治すことに専念します。やれやれ…。
2010/07/15 23:41  | URL | HAKASE #-[ 編集] |  ▲ top

-HAKASEさん。-
こんばんは。

一昨日、旭川で前の職場のメンバーと一杯やったんですが、いつもHAKASEさんに仕事頼んでばかりで申し訳ないと云ってましたよ。
忙しそうですが、身体に気を付けて下さいね。

週末は、波も良さそうなので、念願の音別に行ってきます。
2010/07/16 19:23  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/170-2b3824f4
| メイン |