まだまだ走り、長万部沖のマガレイ釣り。
- 2010/09/19(Sun) -
ピークの10月に予定していたマガレイ釣りだが、
仕事の関係もあって、フライング気味ではあるが、
9月に行くことにした。

今回は、新しい仲間も加えて総勢12名。
あまりいい話がなかったので心配したが、
走りとしては、まあまあという感じであった。

朝というかまだ暗い5時に大中漁港を出港。
今日は少し走って、国縫漁港手前の中ノ沢沖でスタート。
IMGP1416.jpg

開始早々、まずはかみさんにソウハチ。
すぐに続いて、S氏に強い当たり、
上がってきたのは、36cmのマガレイ。
前半戦は、右舷がよく釣れ、中でもS氏が一人マガレイを順調に釣っていた。

これで果然やる気が出るが、
その後は、イシモチにマガレイが混じる感じてポツポツと釣れる程度。
潮止まりが7時過ぎなので仕方がないところか。

少し岸よりに移動し、しばらくすると、
風で船が流され出すと、急にアタリが出だし、
マガレイが釣れるようになった。

そのうちに、左舷でひっきりなし上がり出す。
中でも、N氏親子は絶好調で、N氏Jrは船中一番の釣果。
IMGP1417.jpg
圧巻は、60cmクラスのイシモチを掛けたが、
取り込みで痛恨のラインブレイク。

実は、N氏が移動中にタモの準備をしていたときに、
ほとんど使うことはないと
私が余計なことを言ってしまったばっかりに、
しまい込んでしまったのが悔やまれる。
N氏Jr、本当に申し訳ない。

それでも、N氏Jrは本当に上手で、
将来はプロアングラーか?この先が楽しみだ。

後半にはいると、今日のヒットパターンが解りだしてきた。
水温がまだ高いせいか、アタリはあるものの乗らないことが多く、
食い渋りという感じがあったのと、群れ自体が小さいように感じた。

このため、遠くの魚にアピールするよう、
砂を巻き上げるぐらいに5、6回大きくコズく、
その後、もの凄くゆっくりと竿を上げながら誘いを掛ける。

ここで軽いアタリが来ても合わせず、やや強いアタリが出てから合わせる。
この方法が功を奏し、後半戦は釣果を伸ばすことができた。

一方、左舷は、相変わらず賑やかで、
マガレイと40cmアベのイシモチを順調に釣り上げていた。
そんな中、N氏の竿が大きくしなっている。
今度はタモを用意していたので、すかさずJrがタモを持ち構える。
上がってきたのは、なんと40cm弱のマツカワであった。
IMGP1418.jpg
今日は、N氏親子の一人釣り勝ち、いやっ、二人勝ちである。

また、今日は、とんでもないアクシデントがあった。
ヒットパターンが解り好調に釣り上げていたところ、
いいアタリががあり、アワセを入れたとき、
なんと竿を持つ手がズルッとすべり、海中へドボン。

先週のブリの際、長時間必死にシャクっていたので、
左手首にかなり疲労が残っていたのと、
後遺症で左手の人差し指の感覚が相変わらず鈍いということもあるが、
ちょっとばかし不注意であった。

ところが、ラッキーなことに、本日絶好調のN氏が落とした竿を
釣り上げてくれたのである。
Nさん、ありがとうございました。

さらに、竿を拾い上げ、リールを巻いてみると、
40cm級のイシモチが付いていた。

今日、左舷が好調だったのは、
柔らかめのルアーロッドを使っていたため、
食い渋りのマガレイには、食い込みが良かったのかもしれない。

最終的には、マガレイ6割、イシモチ4割、スナが少々という感じで、50枚前後。
走りとしては、まあまあという感じだろう。
イシがこれだけ多いということは、まだ水温が高いと言うことだろう。

私は、マガレイのみキープして、30cm級3枚を含む約30枚。
かみさんも、ほぼ同じ。
IMGP1419.jpg

長万部沖は、いつも入れ食いで途中で飽きてしまうが、
今日は、いろいろとテクニックを駆使して、
考えながらの釣りであったので、逆にいつもより楽しい釣りができた。

来週は、リンクを張っているこじじさんと夜ブリのリベンジである。
先週、私達が行った後から徐々に釣果は上向き、
船中160本上がった日もあったとのこと。

回遊魚なので、釣果は気まぐれだが、
何とか1本でも釣りたいところだ。
こじじさん、よろしくお願いしますね。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<夜ブリ欠航、行ったつもりでリール購入。 | メイン | 久しぶりの夜の船釣り、積丹沖のブリ狙い。>>
コメント
--
カレイのシーズンなんですね。
私の方は、加齢です。
函館近隣の漁港で、チビソイに癒されてました。
数少ない大物狙うより、数多いアタリとヒットにワクワクする日々です。
ささやかな小市民はこの程度の楽しみで満足!
(ああ、大きいのが釣りたい!)
2010/09/21 07:56  | URL | TK #-[ 編集] |  ▲ top

-TKさん。-
まだ少し早かったようですが、今回は勉強になったし、自信にもなりました。

長万部大中漁港の内防波堤先端では、ソイが入れ食いになりますよ。
良い時なら50匹釣れることもありますよ。
2010/09/21 22:18  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは ひとしです。

秋のマガレイ良いですね~。
おすそ分けが欲しい。(笑)
秋はスナガレイが混じらず、マガレイオンリーのイメージがあります。
身も締まってとっても美味しいんですよね。
サケのついでにやっていた程度ですが・・・。
2010/09/22 16:15  | URL | ひとし #NkOZRVVI[ 編集] |  ▲ top

-ひとしさん。-
こんばんは。
そうですね。秋のピークはほとんどマガレイです。
今回は、イシやスナも結構釣れたので、まだまだ本番にはほど遠い感じです。
今年は、噴火湾の船サケに挑戦する予定です。
2010/09/22 21:24  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
お元気そうですね
たまに見回りに来ちゃいます。笑

秋は本当、魚が旨いです。
2010/09/23 20:25  | URL | haremi #-[ 編集] |  ▲ top

-haremiさん。-
元気ですよ。
そう、秋はいろいろな魚が旬を迎えます。
明日はサバ、明後日はブリ釣りです。
ぺーパンの川、いい感じですね。
いいニジ釣れそう。
2010/09/23 22:50  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-マガレイ釣り始まりましたね-
9月20日は日高の某漁港よりババガレイ狙いで出船しましたが、餌取りのマガレイが多くて撃沈でした。
マガレイをいかに食わさないでババガレイを狙うのかは、とうとう解りませんでした。
波が高くなり10時には撤収してきました。
マガレイを本格的狙うと釣れないのに、外道となると釣れるのが恨めしいです。
2010/09/24 16:55  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんにちは。
日高まで行かれたのですか。椴法華ではだめなんでしょうか?
今の時期、ババのみを選んで釣るなんて神業のような気がしますが・・・。
今日、これからブリ釣りに行ってきます。
波が気になるところですが・・・。
2010/09/25 12:45  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/182-f4daea10
| メイン |