ダメダメな週末の釣り、島牧の海アメと静狩のカジカ。
- 2010/11/28(Sun) -
血液サラサラの薬を飲んでいる人は、
寒さで血圧が上がると、脳出血の危険性があるらしい。

自分の場合、日頃、血圧が高くないため、
ほとんど問題はないと云われているが、
心配性のかみさんから、厳冬期に長時間、
車を離れるような釣りは禁止とされた。

となると、海アメの聖地島牧での釣りは、
来年3月までお預けということになってしまう。

ということで、まだ早いかとは思ったが、
土曜日、島牧に行ってみた。
IMGP1473.jpg

朝、6時にトイレ前に到着。
準備をして、薄明るくなった6時半にはサーフに立っていた。
波は、それほど高くない。

やはり、まだ早いためか、釣り人は少ない。
開始早々、右側に50mほど離れた方が海アメを上げたようだ。

俄然、やる気になるが、その後、周りで全く釣れた様子はない。
1時ほどして、小刻みにめちゃくちゃなアクションを入れていると、
クンクンという弱いアタリ。
小海アメかと思ったが、残念ながら、もの凄く痩せたローソクボッケ。

8時ごろまで頑張ってみたが、釣れそうもないので、ここで終了。
帰り際、振り返ると、釣れたよう動きが見えたので、
自分が居た時間では、大きさは解らないが2匹は釣れたようだ。


この日の晩は、2週続けて40cmオーバーが釣れた静狩漁港でカジカ釣り。
夕方4時過ぎにスタート。
IMGP1474.jpg

明るいうちは、全くアタリなし。
薄暗くなってから、頻繁にアタリはあるが、カジカではなさそう。

この日は、嵐の前の静けさというか、
全く風がなく、水面は鏡のよう。
おまけに、この時期としては珍しいほど濁りがなく、
底まで丸見えという状態。

イカゴロ爆弾を大量に投下したが、
8時までにガヤ1匹のみ。
港内にカジカは居ないと判断し、終了とした。

この日は、時間的な余裕もあり、タモまで用意したのに、
こういう準備万端、やる気満々というときに限って、釣れないものである。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ツナ用トップウォータープラグ。 | メイン | リベンジ達成、長万部沖のサケ釣り。>>
コメント
-カジカ釣りは楽しい-
多分10年振りぐらいでカジカ狙の竿を出しました。
仕掛けはそのころ作ったものですが、納得出来なかったので作り直す予定です。
2~3度通ってみる予定をしていました。

2010/11/29 14:21  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
カジカ釣りは、過酷なのでこれまでやらなかったんですが、港内なら全然過酷ではないので、今年、初めて狙ってみました。
ゴロ仕掛けも初めて作ったので、良いのか悪いのかもよく解りません。
釣れるカジカ仕掛け教えてください。
2010/11/29 20:22  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/194-418f7898
| メイン |