ツナ用トップウォータープラグ。
- 2010/12/01(Wed) -
来年の沖縄パヤオ遠征に向けて、
マグロ用のルアーが着々と集まってきた。

まずは、GTにも使える大型ペンシル。
IMGP1475.jpg
上からボブアーツのボブチョッパー190F、ガストンT2-190、
貝田ルアーのカットバック190、同じくカットバックの規格不明。
重さは、80g~100g。

こんな重いルアーを半日投げ続ける体力は多分ない。
ということで、ライトタックル用のペンシルも用意した。

IMGP1477.jpg
上からザウルスのトビペン14、ボブペン120Fのピンクとブルーチャート、
ボブスライダー120Sのピンクとブルー、
アングラーズリパブリックのシーウィッチSW-130Fピンクとイワシ、
一番下が貝田ルアーのカットバック130。
重さは、30g~50g。

ほとんどがウッド製なので、通常価格はもの凄く高価。
大体1個3,000円~6,000円ぐらい。

貝田ルアーなんかは、販売数量が少ないので、
プレミアまで付いちゃっている場合もある。

通常であれば、サラリーマンが短期間でこれだけ集めるのは、とても厳しい。
ところが、今回、オークションでなんと1個当たり1,000円ちょっとで買うことができた。
もの凄くラッキーだった。
あとは、青系の大型ルアーを2、3個仕入れて、完了である。

このあとは、100g~200gのジグを10本程度、
ツナロッドと大型スピニング2個用意しなければならない。

年に一度か二度の遠征に、行く前からにかなり出費を強いられそうだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ちょっと不安?な遠征用リール。 | メイン | ダメダメな週末の釣り、島牧の海アメと静狩のカジカ。>>
コメント
-釣り道具も楽しい-
釣りモノをあれこれと想像しながら、釣り道具を準備するのは釣りの楽しみの序章ですね。
釣り道具ばかりが増えてきていますので、少しオークションで処分する予定です。
私もオークションで結構購入しましたが、黒鯛の落としこみの道具は出番が無かったです。
2010/12/07 11:41  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
釣りってホントお金が掛かりますよね。
特に、私のようにAll kindsだと尚更です。
そういう意味で、オークションはとても助かります。
私も使わなくなったタックルが結構ありますので、出品を考えています。
2010/12/07 20:43  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/195-1b06386f
| メイン |