ちょっと不安?な遠征用リール。
- 2010/12/08(Wed) -
先週は、一応、日曜日にマメイカ狙いで
美国、古平、小樽と廻ったが、ボーズ。

数日前までは、3桁釣りだったのに、
海が荒れたせいか、ほとんど釣れていなかった。

粘れば何匹か釣れただろうが、
マメイカの場合、少しばかり釣ったところでどうしようもないので、
早々と見切りを付けて、良いときに出直すことにした。
ということで、レポートを省略した次第。

さて、またまた、オークションを活用して、遠征用リールを入手した。
今回、購入したのは国内では発売されていない
USAダイワのソルティスト6000H。
IMGP1478.jpg
正直なところ、ほとんど情報がないので、良いのか悪いのかわからない。

このリールを選んだのは、
ギア比がソルティガ6000GTと同じ6.2:1で、キャスティングゲームに適していること。

2点目は、ドラグマックスが6000GTの30kgには劣るものの、
15kgと余程の大物でも掛からなければ、対応できること。

3点目は、なんと云っても価格。
メインリールには、ソルティガ6000GTを購入しようと思っているが、
このリールは、予備リールと考えている。
予備にあまりお金を掛けられないので、
新品で6000GTの1/4以下はありがたい。

少し回してみたが、USA仕様ということで、
よく云えば、丈夫でガッチリした感じ。
悪く云えば、繊細さはなく、利便性も感じられない。

値段が値段だけに、それなりということなんだろう。

オークションでペンシルを2本追加した。
IMGP1479.jpg
上が青森にあるマニュファクチャーナリマンの弾丸3FL鰯(20cm、84g)。
津軽海峡は小泊でのクロマグロ釣りで評価が高い。

下は、マングローブスタジオのボラドール、サンマ15LS(15cm、56g)。
これと、もう一つ、トビウオ170Fを購入して、
ペンシルは打ち止め。

さて、今週は、友人達が静内沖のソウハチ、スケソウ釣りに出撃予定。
自分は、かみさんからの禁止令のため、残念ながら同行できない。

爆釣の噂が聞こえてきているだけに、クーラー釣りは間違いないだろう。
自分の分まで頑張って来て欲しい。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<遠征用タックル、ツナ用ジグ。 | メイン | ツナ用トップウォータープラグ。>>
コメント
--
あら~いつのまにか壮大な大遠征の計画
うらやましい~~

トップでマグロやGT♪


ボクもそのUSADAIWAのシーゲートみたいなやつ興味ありました

実際のインプレも楽しみにしてますっ
2010/12/11 23:13  | URL | ゆうちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆうちゃん。-
こんばんは。

クロマグロ、GTは、まだまだ先の話ですね。
取りあえず、キハダを狙っての沖縄遠征です。
知り合いが津軽海峡でクロマグロを狙っていますので、再来年辺りは狙ってみようかな?

ソルティスト6000Hは、ボールベアリングが5つと少ないのと、かなり重いで予備リールにしようと思ってます。
メインリールをソルティガ6000GTにするか、10ソルティガ5000Hにするか悩んでいます。

それにしても、ルアーとジグだけでもかなりの出費です。
2010/12/13 21:05  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/196-6936e095
| メイン |