なんとか届いた、カーペンターBC-γ 75-190。
- 2011/03/16(Wed) -
先日、衝動買いをしてしまったデリカD-5が、本日納車された。
これまでも、ワンボックスに乗っていたせいか、
それほど違和感を感じることなく乗ることが出来た。

早速、週末3連休は、これでどこかに釣りに出かけることにしよう。

さて、地震の前に注文していたカーペンターBC-γ 75-190。
到着が遅れていたので、どうなることかと思っていたが、
昨日、なんとか、無事届いた。
IMGP1575.jpg

このルアーは、販売数量が少なく、入手が非常に困難で、
オークションでは、プレミアが付いて販売されている。

残念なことに、高く売れるため、釣りをしない人までもが購入して、
オークションで高く売りさばいている。

今回購入したものは、クオリティー1といって、
若干作りにムラがあるもので、それでも、お値段は7千円弱。

このルアー、とにかく壊れやすく、
説明書にも、その旨、記載されている。

どういうことかというと、釣れることを究極に追い求めるため、
耐久性を度外視したということだそう。

説明書では、ゼロヨンを全力で駆け抜けて、
記録的なタイムがでれば、エンジンは潰れてもいいという
ゼロヨンマシーンと表現している。

実際、評判どおり釣れるらしく、とにかく人気が高い。
GTフィッシングでは、カーペンターしか使わないという方も多いと聞く。

このルアーは、マグロ用に購入したわけだが、
車を衝動買いしてしまったので、
沖縄遠征はしばらく自重することにした。

お金持ちじゃないのだから、
何かをするためには、何かを犠牲にしなければね。

別に沖縄はどこにも逃げるわけではないので、
またお金を貯めてからということにした。

それまでの間、体力づくりとタックルの用意など、
十分な体制を整えることにしよう。


さて、被災地では、未だ余震が続き、大変な毎日だが、
やっと少しずつではあるが、生活物資が届くようになってきたようだ。

ボランティアの受け入れなど体制も整いつつあるようだし、
道路が開通すれば、一気に支援体制が整うだろう。

一方、心配なのは原発。
世界も日本の対応に注目している。
人災の様相も呈してきたが、
関係者の皆さんには全力を挙げて頑張っていただきたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりの釣りだったが、寿都歌棄海岸のサクラマス狙い。 | メイン | 東北地方太平洋沖地震、どんな支援ができるか考えよう。>>
コメント
-迷っていました-
今回の大地震・大津波・原発事故などに心奪われて、釣行もままなりませんでした。
それに加えて、知り合いの方々にも色々と出来事があり、それらのことにも心痛めていました。
釣行でもすれば気晴らしになるのでしようが、その気力が無くてテレビのニュースばかりを見ている日々です。
山ノ神なぞは医療従事者なので被災地に手助けに行きたいとしきりに言っていました。
私はもう少し時間が経過しなくては心落ち着きませんでした。
2011/03/18 14:57  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
おはようございます。
おっしゃるとおり、被災した皆さんのことを考えると、悠長に釣りなんてという気持ちにもなりますね。

私の職場からも人的支援が検討されています。
今は、ここで私達にできることをしてあげられればと思っています。

北遊人さんも、元気を出して、まずはいつもどおりの生活をしてはいかがでしょうか。
2011/03/19 09:46  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/212-2abd8fc5
| メイン |