どうも調子が今一つ。
- 2008/09/06(Sat) -
羅臼の一件以来どうも釣果に恵まれない。

羅臼に行った友人の話では、例の場所にカモメはいなかったそうだ。
やはり巣立つことは出来なかったんだろう。

今日と明日は、カラフトラスト釣行で紋別方面に向かう予定だったが、
天候が今一つのようなので、取りやめにした。

ということで、いつもの忠別川でちょっとだけやってみることに。

先週、友人が爆釣したということで期待したが、
腕が未熟なためか、1匹という残念な結果となってしまった。
IMGP0363.jpg
バッタフライがいいとの話だったが、フライには1回出ただけ。
スプーン、ミノーにも反応はなく、
やっぱりスピナーだった。

明日は雨の予報。
サケ用のフック巻きでもして、暇をつぶそう。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<タックル紹介(船釣り編その2) | メイン | タックル紹介(船釣り編)>>
コメント
--
TKDNさん、はじめまして、初めて訪問しました。今後も時々訪問します。fumioさんもおっしゃる通り、美しい写真、ありがとう、3連休に初めてオホーツクに釣行します。機嫌の良い天気を望んでいます。今後とも宜しくです。ご夫婦で、同じ趣味で羨ましいです。カモメのひな事件、悲しいサガの釣り人を見ると、情けなくなりますね。
2008/09/07 00:22  | URL | ボナ #-[ 編集] |  ▲ top

-コメントありがとうございます。-
ボナさん。はじめまして。

というか、前々からHP拝見させていただき、勉強させていただいておりました。

仕掛けなどこっそり参考にさせていただいております。

オホーツクいいですね。
サケ?でしょうか。
良い釣果に恵まれることをお祈りしています。


2008/09/07 21:50  | URL | TKDN #-[ 編集] |  ▲ top

-初めまして。-
初めまして、TKDNさん。
fumioさんのサイトではお世話になっています。
僕もボナさんに続いてコメントさせていただきます。

カモメの事件、悲しいですね。
自然に対する愛情、畏敬の念を抱かない人間には人間社会の中から出てこないでほしいです。自然の世界には来ないでほしい。

僕もしばしば理不尽な言いがかりをつけられたりして、最近なんだか人間が嫌いになってきました(笑)
なんて自分勝手なんでしょうね。
少なくとも自分はそうならないように気をつけたいものです。
2008/09/17 14:13  | URL | Yone #-[ 編集] |  ▲ top

-コメントありがとうございます。-
Yoneさん、こんばんは。

あれから、釣果が振るわないんです。
たぶん、釣りの神様が、私の対応のまずさに
怒っているんだと思います。

おっしゃるとおり、自然を無視する人は、
家で釣りのゲームでもしていてほしいですね。

あの彼には、私に意見されたことで、
ちょっとでも何か心に引っかかってくれればと
思っています。

それと、あの時、助け船を出してくれた兄さんには、
本当に助けられました。
私も、こう云ったところを見かけたら、
助け船を出してあげようと思います。

拙いブログですが、時間があれば、
また、寄ってください。
2008/09/17 21:57  | URL | TKDN #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/22-b870118c
| メイン |