必殺タコキャップ?
- 2011/06/29(Wed) -
先週の瀬棚沖のヒラメ釣りでは、いろいろなタコキャップを試してみたが、
いつもの釣具屋さんで奨められたタコキャップというか、タコベイトが大活躍した。

商品名は、パニックベイトヒラメ、色は緑金、品番で云えばB。
IMGP1688.jpg
上の写真の中央がそれ。

このタコベイトを切らずにそのまま使うのが良かった。
IMGP1689.jpg
このタコベイト、サクラマスにもかなり有望とのこと。

写真左の赤金は、小樽沖での唯一釣果のあったのがこれだった。
今回も、前半戦は、これで釣れた。

写真の右は、石狩の定番、夜行オレンジ。
これは、少しピラピラを残すぐらいに切って使用する。

なお、パニックヒラメは、小さいのでオオナゴの頭にジャストフィットしない。
活き悪いオオナゴだと、頭がすぐに抜けて折れてしまう。

今年は、震災の影響で冷凍オオナゴが入手困難な状況。
塩オオナゴしか手に入らないので、当然活きが悪い。

このため、大きめのスイベルを使って仕掛けを工夫する必要がある。
今、作成中なのが、インターオンリー4号からフックを出す仕掛け。

インターオンリーをオオナゴに目通ししてから、
このタコベイトを被せることにより、
オオナゴの頭が折れることがなくなるというわけ。

次回、うまく行ったら、また紹介いたします。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ナナマル出ました?、道東遠征第1弾。 | メイン | ちょ~楽しい、瀬棚沖のヒラメ釣り。>>
コメント
-こんばんは-
TKDN様
そう言えば、スウィングウェーブのお尻にタコベイトを付けて泳がした事もありましたが・・・NG でした。

また挑戦してみます。
2011/06/29 23:01  | URL | 猟場の番人 #yGKUnaB2[ 編集] |  ▲ top

-参考になりました-
私の手持ちのタコベイトの中には、この色は入っていませんでした。
緑色のタコキャップは、緑色とアワビのバケと組み合わせて、昨年80cmのヒラメを釣っていました。
インターオンリーを使った、目通し仕掛けは従来から使っていましたので、ブログで公開してみます。
戸井の船頭さんから教えてもらいました。
2011/06/30 14:32  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-猟場の番人さん。-
こんばんは。

今回は、一人でしたので、釣果を最優先ので、スウィングウェーブを使いませんでした。
次回は、かみさんも一緒なので、かみさんに頑張って貰って、私は、ジグなどで遊んでみようと思っています。
明後日、釣り場でお会いしましょう。
2011/06/30 22:03  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんばんは。

80cmは、憧れですね。
一生に一度でいいから、80オーバーを釣ってみたいものです。
インターオンリーを使ったヒラメ仕掛けは、道南が発祥と聞きました。
インターオンリーからPEを2本出して、フックを取り付けた仕掛けを見せて貰ったので、この方法で作ってみようと思っています。
2011/06/30 22:08  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/237-d8860549
| メイン |