マグロ獲ったど~、上ノ国沖のデイジギング。
- 2011/08/28(Sun) -
今週末は、ハモ釣りに行こうと思っていたが、
日本海の海況がことのほかいいので、
前回ボーズに終わった上ノ国沖のブリ釣りに行くことにした。

金曜日の夜に長万部に移動しようと思ったが、
この日、急な仕事で午前様になってしまったので、
土曜日の朝早くに出発、途中長万部の実家で氷を仕入れ、
一路、江差に向かった。
IMGP1779.jpg
今回も、ふた海屋さんに、午後1時出港の午後便に乗せていただくことにした。
同乗者は1名で自分達を入れて計3名と余裕である。

前日好調だった汐吹沖に一直線。
まずは、80mラインでスタート。
船長から、上の方にアカエイの魚影があるようなので注意するよう云われた。

今日は、4時頃にチャンスが来るとのことで、
取りあえず、軽めに何度かジャークした。

数回、ジャークしたところで、船長から移動のため上げてくださいと声。
40m程上げたところで、ググッと押さえ込むようなアタリ。

アカエイだと思い、思わずヤバいっと声を上げてしまった。
前にも話したが、アカエイが掛かると、かなりの豪腕の持ち主でなければ
ほとんど上げることは出来ない。

これはやっかいだなぁと思いながら、
ジグがもったいないので、ロッドをお腹に刺して、臨戦態勢に入ったが、
意外に上がってくる。

おまけに、竿先がコンコンいっている。
船長からホッケかなぁと云われ、
自分も大物のホッケかと思いながら、
やや強引に巻きだした。

20mぐらい上げたところで、
今度は、竿先がグングンいいだした。

船長からブリだと云われ、少し慎重に巻くことにした。
それから10m程巻いたところで、
かなり強い引きなので、型の良いブリだと思って喜んでいた。

リーダーが入り、魚体が見えた。
マグロだっと思わず大声を出してしまった。

ここからが大変。
タモ入れ寸前のところで大暴れ。
マグロ独特の円を描くように寄ってくるものの、
タモを見るとスッと逃げていく。

かみさんは、後ろでバレないで~と叫んでいる。
何度かタモ入れ失敗の後、船長がリーダーを掴んでなんとか入った。
全員がほっと安堵した瞬間であった。

一生に一度あるかないかのこと、船長とがっちり握手した。
IMGP1777.jpg
同乗の方がすぐに重さを測ってくれたが、6kgであった。
小さいけれど、クロマグロ、本マグロゲットである。

幸先良く、マグロが釣れちゃったので、
今日はこの調子でブリも爆釣かと思ったが、
その後、自分にはアタリすらなかった。
マグロゲットで本日の運をすべて使い果たしてしまった。

さて、本命のブリであるが、
船長の云うとおり潮が変わった3時頃にチャンスが来た。

まず、同乗者の方が5kg級を2本ゲット。
この方は、スムーズなジャークで本当に上手。
勉強させていただいた。

かみさんも、電動ジギングで2kg級をゲット。
IMGP1778.jpg

4時を過ぎた頃、船長の云うとおり、
周りの遊漁船でもバタバタと釣れ始めた。

この時間に同乗者も船長もかみさんも小型をゲット。
しばらくして、かみさんの良いアタリ。
電動のドラグが唸っている。
IMGP1780.jpg
かなり苦戦しているので、大物かと思ったが、
上がってきたのは、3kg半ぐらい。
たまたま、ドラグが緩んでいただけだった。

最終的には、小ぶりではあったが、
同乗者の方が5本、かみさんが3本、船長が1本の計9本。
自分は、残念ながらマグロ1本。
これって、良かったのか、悪かったのか微妙な感じである。

本来であれば、マグロは内臓とエラをすぐに取って、
3、4日氷浸けにして、熟成させるのであるが、
全部持って帰っても2人では食べきれないので、
食べる分だけ持ち帰り、
後は、実家のみんなに食べて貰うことにした。

ということで、急遽、プロの料理人である義弟による解体ショーの始まり~。
IMGP1782.jpg

まずは、頭と尻尾を切り落として、三枚に下ろします。
IMGP1784.jpg

中落ちも、しっかりスプーンでそぎ落とします。
IMGP1786.jpg

綺麗に3枚になりました。
IMGP1788.jpg

カマの部分も綺麗に切り落とします。
IMGP1790.jpg

さすがプロ、実に美しく捌くものです。
こんな感じに、骨と皮以外、捨てるところなんてほとんどありません。
IMGP1793.jpg

ペーパータオルと魚屋さんにある緑色の紙で
極力、空気に触れさせないよう、しっかりと包み、
3、4日寝せるとちょうど旨味が出で、刺身で美味しくいただけます。
IMGP1794.jpg
IMGP1795.jpg
小さくても、少しだけだが、ちゃんとトロの部分があった。
今から3日後が楽しみだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<祭りだっ!ワッショイ、積丹の夜ブリ釣り。 | メイン | 世界遺産はスリリング、知床のカラフトマス釣り。>>
コメント
--
マグロおめでとうございます!!!!!!!
羨ましい!この一言に尽きますねw
2011/08/28 22:49  | URL | こじじ #ctOCoymo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
TKDN様

Congratulations! 流石ですね。

熊に遭って・マグロを釣って・あと一回何かありますぞ・・・
 
マグロの引きを楽しんだ人は、そうは居ないはず! 楽しそ~
 
それにしても、美味しそうですね。

 
土曜日の夜に、小樽からヒラメの夜釣りに行って来ましたが6回バイトのノーフィッシュ。
やられました。
例のスウィングウェーブで挑戦しましたが、アシスト・テールフックの長さを調節しても乗らず、シャクリを変えても・当たってラインを送ってもダメ。
手古摺りましたが、結果が出ず。 課題が残りました。
泳ぎは大変良いので、当たりは出るのですが・・・


10月の2~6日は、ゲストを迎えての道東アメマスです。
日程が合えば、長万部ロック楽しみにしています。
2011/08/29 00:34  | URL | 猟場の番人 #yGKUnaB2[ 編集] |  ▲ top

--
凄い!!
マグロ!!

ブリより絶対良い獲物ですね~

おめでとうございます。
自分も頑張らないと!
2011/08/29 10:46  | URL | ゆってぃ #-[ 編集] |  ▲ top

-こじじさん。-
こんばんは。

ありがとうございます。
運使い果たしちゃったんで、今後ブリも釣れないかも・・・。
2011/08/29 20:14  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-猟場の番人さん。-
こんばんは。
確かに、熊といい、マグロといい、なんか変な感じです。
スウィングウェーブダメでしたか。
なんか工夫が必要なんでしょうか?
11月には、噴火湾のサケもあります。
興味があれば、連絡ください。
2011/08/29 20:21  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-ゆってぃーさん。-
こんばんは。
このマグロは、釣ったのではなく、釣れちゃったものです。
狙って釣ったわけではないので、微妙な感じです。

仕事の関係で良い時間に釣りができないというのも辛いですね。
でも、必ずチャンスは来ますので、頑張りましょう。
2011/08/29 20:24  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-おめでとうございます。-
まぐろ釣っちゃいましたか。
丘釣りしかしない私には一生縁のない魚です(笑)
やり取りはさぞ楽しかったでしょうね~
ブリはまた釣れますから(笑)
2011/08/29 20:27  | URL | コバブー #-[ 編集] |  ▲ top

-コバブーさん。-
こんばんは。
ホントまぐれなんです。
釣ったというより、釣れちゃったという感じです。

大中、静狩とハモが釣れているようですよ。
ちょっと遠いですが、釣れるときは2桁行けるそうです。
2011/08/29 20:46  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-メジマグロと言いますかね-
小樽時代にこの位の大きさのメジマグロを購入しました。
身が白っぽかったのですが、2日ほどで赤身になりました。
今年は特に多いようです。
日曜日にも同船者が釣りました。
函館の釣具店ではルアーで20~30kg級のマグロを狙うタックルが売られていました。
時々100kg超も釣り上げられていました。
このぐらいになると、手を出してみようかという気になれませんでした。
2011/08/30 14:47  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんばんは。
今日、刺身を食べてみましたが、あんな小さくても、かなり美味しかったです。

今年は、小型のマグロが多いみたいですね。
ジャンプやボイルを何回か見ました。

一応、マグロやGTのキャスティング用のタックルを一通り用意していまして、いつでも行ける準備はしています。前回は、同乗者がいなかったので、キャストしてみましたが、ダメでした。
今年は、松前で狙ってみようかと思っています。
マグロ用のルアー、特にカーペンターのペンシルは、高価で集めるのに大変でした。
2011/08/30 20:55  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
うわ~~おめでとうございます!!

マグロなんてすごいな~
今度は函館方面も遠征してみたいです!

ボクはマグロじゃなくていいですw

ちなみに80mだとジグは何gぐらいですか?
そこの志雄にもよるでしょうけど
2011/08/30 22:21  | URL | ゆうちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
初めまして。
ブログを拝見しています。

自分は毎年、上ノ国沖のジギングをメインに通年、海遊びしています。先日も(8/27)に出ていましたが3年ぶりにエイが掛ってしまいましたが、しばらくファイトしていて上げれるサイズではないと判断し自分のシステムの弱い所から切れると信じて切りましたが、かなりデカいヤツらがいたみたいです。
釣果の方は6人で17本位であったと思います。サイズは小さかったですね。

上ノ国で遊んだ後、知床へ行き今日帰って来ました。
自分は危険区域は行きませんでしたが、家族サービスで沖に行った時いましたよ、熊。
写真のような小さな熊でしたが、場所がまったく同じ場所にびっくりです。定位置なのでしょうね。

ブリの終盤戦になっていきますが頑張りましょう!

また、ブログ拝見します。
2011/08/31 23:11  | URL | ホッカーマン #-[ 編集] |  ▲ top

-ゆうちゃん。-
こんばんは。
マグレですが、釣れちゃいました。
ジグは、積丹の昼ブリとほぼ同じで、200g前後です。
ハオリセミロングやジャックナイフなどセミロング系がいいようです。

キャスティングは、深さがあるのでブリには厳しいようですが、シーラがいれば高い確率ゲット出来そうですし、マグロも可能性はあるのではないかと思います。

前回、同乗者がいなかったので、ドラドでBC-γをナブラに打ち込んでみましたが、イカによるイワシのナブラだったようで、不発に終わりました。
今回は、同乗者がいたのでキャスティングタックルを持ち込まなかったのですが、後で後悔しました。
いつか、道南でもやってみてください。
2011/08/31 23:30  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-ホッカーマンさん。-
はじめまして。
先週は、小型が多かったようですが、どの船も好調だったようですね。
マグロもかなり上がったようです。
エイ掛かっちゃいましたか。
幸い私は、まだ経験がないのですが、しんどそうですね。
来月は、積丹の夜ブリがメインになりますが、お互いに頑張りましょう。

知床、ブーさんいましたか。
あの熊は、ペキン鼻から追い出された奴らしいです。
最近、出没例が増えているので、いつまでできるか心配です。

これからもよろしく。
2011/08/31 23:37  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/250-06c2316c
| メイン |