忙しい、忙しい。長万部沖のサケ釣り。
- 2011/11/12(Sat) -
釣れすぎて忙しいわけではなく。
仕事が忙しいんです。

昨日は、定時に仕事を終えて、長万部に移動予定だったが、
急な仕事が入り、帰宅は10時。

それから、準備をして、長万部に向かい、到着は深夜1時過ぎ。
睡眠時間は、3時間足らず。完全に寝不足。
おまけに、釣り終了後、職場に直行し、帰宅は夜9時。
本当に、疲れました。

明日の日曜日も、仕事です。
先週も土日は仕事だったので、3週間休み無しってこと。
そんな中で、今日、釣りが出来ただけよしとしなければならない。

さて、今回も、先々週もご一緒したshiyaさん、職場の友人S氏、
自分とかみさんの4名で噴火湾のサケ釣りに行ってきた。

早朝5時半に大中漁港出港。
30分走って静狩沖へ。
IMGP1833.jpg



ハネを探してゆっくりと船を進めるが、
相変わらずハネは少ない。

ハネたとしても、単発であまり群れが大きくないよう。
とりあえず、ハネを見つけてキャストするが、アタリはない。

何カ所か移動したところで、船中1番手でかみさんにヒット。
ドラグが出され苦労しつつ、何とか上がったの4.5kgの小ぶりのメス。
IMGP1834.jpg

かみさんが上げたのを見て、周りもやる気満々となるが、
その後、静狩沖では、1本も上がらなかった。

9時頃、静狩沖を諦め、長万部沖に移動。
途中、イルカがたくさん跳ねていた、トホホ。
土曜日ということもあり、ここには、20隻ほどの遊漁船がひしめいていた。

ここでも、しばらくハネを探し、やっと見つけたハネにキャスト。
後方で2~3本あがったところで、やっと自分にもヒット。

ドラグを締め一気に上げる。
6kg弱のオスでいい引きを楽しめた。

その後も少ないハネを見つけてはキャストするが、
本当にポツポツとしか釣れない。
運良く、かみさんも辛うじて、5kg級のオスをゲット。
IMGP1835.jpg

中ノ沢方面に移動した11時頃、
やっとやる気のある群れに当たる。

船首に入り、噴火湾では珍しい銀ピカの5kg級のメスをゲット。
IMGP1840.jpg
私達の乗った船は、船首が高くなっているので、
この時は、まさに、サイトフィッシング。

サケ釣りの独特のアタリがどういう状況にあるかがよく見えた。
サケのアタリは、モゾモゾ→リールが重くなる→リールが凄く重くなる→ドラグが出るくらい引っ張られる
というような段階を踏むケースが多いが、

モゾモゾ=餌を咥えて泳いでいる。
リールが重くなる=身体をくねらせる。
リールが凄く重くなる=大きく身体をくねらせ抵抗する。
ドラグが出るくらい引っ張られる=反転し逃げようとする。

リールが重くなるところが、どういう状況かイメージ出来ていなかったが、
今回のサイトフィッシングでその辺のところがよくわかった。

話が逸れたが、船首をかみさんに譲り、ここでかみさんも5kg級のオスをゲット。
さらに、自分は左舷に移動し、同じく5kg級のオスをゲット。

本日、最初で最後のお祭り騒ぎは、数分で終了。
ここで、7本ぐらい上がったと思う。

12時過ぎに、いい感じのハネを見つけるが、
1本上がっただけ。

あまり釣れていないので、船長もいつもより長く乗せてくれたが、
13時前に終了。
最終的には、船中17本ぐらい。
前回より状況は良くなかった。

最近、ほとんど海が荒れていないので、
ひと荒れしないと、新しい群れ入ってこないかもしれない。

自分達は、かみさんが3本、自分3本。
IMGP1838.jpg
(1本足りませんが、貰われていきました。)

前回の状況から、遅れているだけかと思ったが、
どうもそうではなく、今年はサケが薄いのかもしれない。

来週も予定しているが、この分じゃ、あきまり期待できないかもしれない。

<注意>
今回、同乗者の方が後ろを確認せずにキャストしたため、
他の方のサブロットにルアーを引っかけ、破損するという事故がありました。
船のサケ釣りでは、必ず後ろを確認してからキャストしましょう。

なお、キャストの瞬間は、必ず竿先が下がります。
このことが事故の原因にもなります。
投げにくいですが、できるだけ、キャストの瞬間まで竿先から目を離さずに投げましょう。

また、事故の原因になりますので、サブロッドは立て掛けず、
ロッドケースなどに仕舞っておきましょう。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ハネが全くない!長万部沖のサケ釣り第3弾。 | メイン | なんでこんなに安いの?>>
コメント
-こんにちは-
TKDN様
仕事が忙しい中の釣行、お疲れ様です。
天候も良かったので、今回は爆釣かと思っていましたが、前回より悪いとは・・・ そんな年回りなのでしょうか?
体調を崩さないように、お気を付け下さい。
来週は、ニュ~ロッドで参戦いたしますので、よろしくお願い致します。
2011/11/13 10:22  | URL | 猟場の番人 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
昨日はお疲れさまでした。

実は私、昨日同じ船に乗っていました。
以前のブログとご夫婦で釣りをやっているという事でもしかしたらと思っていたのですが、お声を掛けられずにいました。(大トモで2名で乗船)
今度お会いした時は、ご挨拶しますので宜しくお願いします。

昨日は本当に厳しい状況でした!
先週も同じ静狩沖での釣りでしたが、昨日よりもハネがありました。
魚の型もちょっと落ちた気がします。
昨日は開始早々、今日はヤバいと思った釣行でしたが、なんとか後半にメス2本をかけホッとしました。

先週の土曜はサケでしたが、日曜は上ノ国でブリをやってきましたが、場所によってはまずまずのサイズでしたよ!
今シーズンのサケは昨日で終了で、今度の週末は悪あがきですがブリを狙ってこようと思っています。
TKDN様、週末はサケですか?頑張って下さい!

余談ですが、昨日は開始早々下げ下げテンションでした。(友人共に)
ショアのサケが嫌でオフショアでサケをやっているのに・・・
まぁ~今回の事も釣り人としての修業ですね!(友人と共に最後は堪忍袋がチョッと破れたかも)
反面教師です。

PS.ロッドの状況はトップガイドと第2ガイドが吹っ飛んでいました。モアザンが・・・
2011/11/13 18:46  | URL | ホッカーマン #-[ 編集] |  ▲ top

-猟場の番人さん。-
こんばんは。

釣りと仕事で忙しい週末でした。
M氏からのメールが届きましたので、昨日、返信いたしました。
本日も丁寧な返信をいただき恐縮しています。
ちょっと先になりますが、マグロやGTでご一緒させていただければと思っています。

今週の状況から、来週は厳しいかもしれませんが、頑張りましょうね。
2011/11/13 22:07  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-ホッカーマンさん。-
ありゃ~、そうでしたか。
余計なことを書き込んでしまって申し訳ありません。

実は、過去に家内が同じ事をしてしまって、申し訳なかった思いがあり、皆さんも注意していただければと思い書き込んでしまいました。

例の方は、船中を縦横無尽に移動して落ち着きがなく、危なっかしいなぁと思っていたんです。
また、ロッドが柔らく、魚を一気に取り込めず、走らせて周りに迷惑を掛けていましたので、なんかやりそうだなぁと思っていたので、やっぱりやったか~という感じで事故を見ていました。

おっしゃるとおり、ショアと違ってオフショアは、いわば仲間ですから、譲り合いながら楽しく釣りたいものですが・・・。

モアザンですか。痛いですね~。
私なら泣いちゃいますね。
ジギングをする人は、ロッドを何本も持ち込むのが当たり前だし、それでトラブルなんかありませんが、サケに関しては、かなり危険です。
ほとんど100%と云って良いほど、どこかにルアーを引っかけるなどのトラブルを起こす人が何人かいますから。
私は、ロッドケースに仕舞って、エンジンルームの上に置いています。
転ばぬ先の杖、自己防衛だと思っています。

あの船は、かみさんの知り合いで、昨年から乗っていて、船長と顔見知りなんです。
毎年、あの船に乗りますので、今度、ご一緒したらお声を掛けさせていただきますね。

積丹の遊漁船は、ほぼブリは終了となりました。
来週のサケの後は、船が取れれば、タラ釣りを予定しています。
今年の積丹は、タラが豊漁のようですよ。
2011/11/13 22:23  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/260-47ae26ae
| メイン |