雪代の濁りの中で、弁慶岬のサクラ狙い。
- 2012/04/15(Sun) -
日中の気温が10℃を上回り、
北海道もやっと春らしくなってきた。

オフショアのサクラは、相変わらず釣れていない。
イルカや海獣が出没しているせいとか、いろいろと云われているが、
なんでかよくわからない。

今年は、まだ一度しか行っていないので、
何回か行きたいと思っているが、
この状況では躊躇してしまう。

一方、ショアのサクラは好調なので、
お気に入りの弁慶岬に行ってみた。
P4150004.jpg

土曜日、夕まづめに目掛けて昼過ぎに札幌を出発、
現地到着は、3時過ぎ。
無風、波もなく、最高のコンディション。
しかし、海を見ると、雪代のためか、かなり濁っている。

急な坂を下りて、早速、スタート。
ホッケの釣り人が10名ぐらいと
ルアーマンは、6名ほど。

コンディションは最高だが、何を投げても、全く魚信はなし。
夕方に期待しつつ黙々とキャストするも、全然ダメ。

もう止めようかと思っていた5時半過ぎ、
遠くの釣り人にヒットした模様。
かなり苦労してタモ入れ。

キラキラしていたのでサクラだろう。
この日、初めて魚を釣っている姿を目にした。

これで、俄然やる気になり、キャストするも、
その後も沈黙。
この日は、6時過ぎに終了とした。

今朝も弁慶へ。
5時前に到着したが、すでに、10名以上のルアーマンと投げ釣り師がいた。

隙間を見つけ、5時過ぎにスタート。
P4150003.jpg

今日も、相変わらず濁りが入っており、
長潮の潮止まりが6時半ということもあり、

かなり期待薄とは思っていたが、
やっぱり、アタリすらない。

6時前に、大物海アメらしき魚を上げた方がいたが、
それ以外は、全く釣れていない。

投げ釣りもダメで、昨日釣れていた浮き釣りのホッケも
今日はあまり釣れていない様子。

8時頃から潮が動き出すので、
それまでやってみることにしたが、

8時過ぎに、仲良くホッケを1匹ずつ釣ったところで
終了とした。

久しぶりの釣りだったが、魚は釣れなくても、
思いっきり投げて、かなりストレスが発散できた。

寿都から長万部の実家に戻り、
昼前に、キャス練に行ってきた。
P4150006.jpg

初めてGTロッドを投げてみたが、
これが、ことのほか難しいのである。

私達は、投げ釣りもルアーもやるので、
キャストには、それなりに自信があったが、
これが簡単にいかないのである。

8フィートと短いのに、かなり堅いロッドであること、
PE6号のメインラインに、リーダー130lbとかなり太いことが、
投げるのが難しい要因である。

パワー不足であることは、仕方がないことではあるが、
このままでは、かなり厳しいので、何らかな対策が必要である。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<なんとか2本、草内海岸のサクラマス釣り。 | メイン | 遠征の準備>>
コメント
-はじめまして-
突然の書き込み失礼致します!
札幌在住の「さくさく」と申します。

私も昨年、初めて沖縄へGTフィッシングへ行って参りました。
素人ながらもなんとか念願のGTをキャッチすることができ、最初の一匹を釣り上げた時は感動で手が震えました…。
1年近く先の話になりますが、来年はモルディブに遠征に行く予定です。

管理人さんもパラオ楽しんで来てください!
同じ道民GTアングラーとして心より応援しています。

これからも是非ブログ拝見させて頂きたいと思います!


P.S.
偶然にも、この週末は私も弁慶岬でサクラを狙っていました!結果はボウズでしたが…(笑)
どこかですれ違っていたかも知れませんね!
2012/04/19 22:57  | URL | さくさく #-[ 編集] |  ▲ top

--
さくさくさん。
はじめまして。
ファーストGTキャッチされたのですか。
おめでとうございます。

モルジブは、かなり釣れるようですね。
私も行きたいところですが、飛行機が苦手なもので、パラオぐらいが限界です。

不安な点がたくさんありますが、取りあえず頑張ってきます。

先週の弁慶は、潮回りも悪く、全然でしたね。それでも、朝晩、1~2本は上がっていたようです。
2012/04/20 20:14  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/288-826de568
| メイン |