釣れるには釣れたが・・・、厚内漁港の海アメ釣り。
- 2012/06/03(Sun) -
2012.6.2

道東遠征は、例年7月中旬からだが、
今年は、7月にいろいろと予定が入るかもしれないので、
なかなか道東遠征にも行けないかもしれない。

数日前から釣れ出したとの情報もあり、
詳しい状況は解らないが、行けるときに行っておこうということで、
急遽、金曜日の夜、道東に出発した、

厚内には3時前に到着。
薄明るくなった3時半頃に、
長い防波堤を先端方向に向かった。
P6020003.jpg

時間も早かったので、
2人が入ることが出来るスペースは十分。
先端から、30m程下がった場所に入った。

4時前にスタート。
既に、周りでは釣れ出している。
今日は、期待できそうである。

自分達はというと、ショートバイトやアタリはあるが
ヒットまでには至らない。

小一時間すると、周りでもヒットが極端に減った。
どうやら、朝一、一発勝負だったようだ。

どうも状況は好転しそうな気配はないので、
お得意の浮き釣りをすることにした。

5mぐらいに投げ込むと、軽く浮きが引き込まれるが、
ヒットしない。

しばらく、釣れない時間が続くが、
数m先の濁りの境界に投げ込むと、
浮きが軽く沈んだ。

ただ、浮きがボコッと沈み込むことはなく、
沈んでは浮かぶの繰り返し。

ヒットしているのか、いたずらしているのか解らず、
アワセのタイミングが難しい。

十分に食い込ませて、アワセを入れると、
なんとかヒット。
P6020001.jpg
小さい!40cmに満たないチビアメ。
道東ではなかなか釣れないサイズだ。

数本追加した後、5時半頃やっといいアタリ。
P6020002.jpg
53cm、なんとか道東サイズ。

丁度、この時間が時合いだったのか、
プチ入れ食いで、50cm弱を数本追加。

かみさんは、ルアーに拘り、キャストするも、
ショットバイトやバラしの連続。

やっと、6時頃にヒット。
結構いい感じにロッドが曲がっている。
P6020004.jpg
これは、大物かと期待したが、
50cmに2cm足りない48cm。

この頃から、ルアーではほとんど釣れなくなったが、
浮き釣りは好調。

周りがほとんど釣れない中、
自分だけがコンスタントに釣っているのを見て、
みなんが不思議そうに覗きに来る。

自分が餌釣りしているのを見て納得。
ほとんどの方が、餌はなにかとか、
ウグイはかからないかなどと聞いてくる。

餌はキビナゴ、キビナゴにはウグイは掛からないと
毎回説明しなければならない。

海アメの浮き釣りは、道南から道央に掛けては、
たくさんの方が楽しんでいる釣り方だが、
道東では、ほとんどやられていない釣り方なのだ。

なので、道東の釣具屋さんには、
キビナゴは売られていない。

7時を過ぎると、釣れる魚は極細の初冬の川で釣れる
ゾンビみたいな海アメばかりになってきた。
P6020005.jpg
通常海アメは綺麗なグリーンバックなのだが、
この時間に釣れるのは、ブラウンバックの川から降りてきた個体ばかり。

なので、50cm近くあるのだが、
浮きの沈み方もボコッとはいかず、
力なくスゥーと沈む感じ。

8時前に、15本と切れのいい数になったので、
終了とした。

予定では、土曜日の朝まづめと夕まづめ、
日曜日の朝まづめまでやって帰ろうと思っていた。

しかし、砲弾型のトルクフルな海アメを求めて道東まで来たのに、
釣れるのはゾンビ型の力ないものばかりなので、
このまま帰ることにした。

もう少し海で餌をたくさん食べて、
コンディションが良くなるまで、
あと数週間~1か月掛かるのではないだろうか。

そうすれば、漁体も大きくなり、
あの力強い引きが楽しめるようになると思われる。

今年は、ちょっと早い気がするので、
6月下旬から期待出来るかもしれない。
スポンサーサイト
この記事のURL | ウキ釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<強風でも釣れれば楽しい、瀬棚沖のヒラメ釣り。 | メイン | どうなってんの?天気予報、浜益海岸の海アメ釣り。>>
コメント
--
TOM様
いいですね~厚内。
去年を思い出します。
この時期でも、結構釣り人がいますね。
今年こそ、ナナマルに出会いたいです。
秘策を考えなければ・・・
2012/06/04 08:20  | URL | 猟場の番人 #l/VZmCVM[ 編集] |  ▲ top

--
猟場の番人さん。

そうですね。こんな時期なのに結構釣り人がいました。
この分だと、本格シーズンに入ると場所がないなんてことになりそうです。
この時期で50cmクラスが結構いましたので、今年は期待できるかもしれませんね。
2012/06/04 20:41  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/299-3ef35cdb
| メイン |