スクランブル遠征、道東の海アメ釣り。
- 2012/07/20(Fri) -
毎年のことだが、この時期は、釣行予定がいろいろあって、
身体がいくつあっても足りない。

道東の海アメが気になって仕方がないが、
週末は、ボートロックの予定が入っている。

こうなったら、休みを取るしかない。
例年、お盆頃に取る夏期休暇を急遽前倒しして、
昨日今日と道東遠征に行ってきた。

水曜日の夜に札幌を出発して、
いつものサーフに到着したのは、3時頃。

さすがに平日とあって、釣り人は1名だけ。
しばらく休んで、4時前にスタート。
P7190001.jpg

予報よりは、多少波は高い程度だが、
以外と濁りが入っている。

駐車場から河口に向かって移動しながら、
キャストするが、全く魚信はない。

河口までの道のりの3分の2ほど移動したところで、
やっと初ヒット。

久しぶりのサーフでのヒットだったので、
波打ち際で多少手こずってしまった。

これは、60いったなぁと、思わず手に持って記念撮影。
P7190002.jpg
この後、測ってみたら、残念53cm。
道東で53cm程度では、記念撮影に値しないか?

その後、すぐに、ヒットしたが、波打ち際でバラし。
また、キャストしながら河口に向かうが、
到着してみると、河口は空いていなかった。

ということは、粘っても釣れなさそうなので、
また駐車場に戻りながら、キャスト。

丁度、中間点辺りの濁りのないところ来たとき、
かみさんにやっとヒット。

ところが、かみさんもしばらく振りのサーフだったので、
波打ち際でバラしてしまった。

しかし、すぐにまたヒット。
今度は、なんとかズリ上げてキャッチ。
P7190004.jpg
43cmと小振りだったが、お腹がパンパンの立派な海アメであった。

続いて、自分にもヒット。
今度は、辛うじて60オーバーの63cm。
P7190003.jpg
記念撮影は、こっちだったか(笑)

その後は、同じ場所で極小海アメを上げて以降、
アタリもなく、駐車場に到着。
8時に一旦終了とした。

前日から一睡もしていないので、
車で爆睡し、午後2時に厚内漁港に向かった。

ここも平日とあって、釣り人少ない。
P7190009.jpg
まずは、先端でやって見るが、全くアタリなし。
こういうときは、浮き釣りに限るが、
浮き釣りにも反応がない。

少し岸側で上がってのが見えたので、
そっちに移動。

一投目ですぐにアタリ。
かなり強い引きで、1.5号の磯竿が大きくしなる。

今日は、釣り人が少なく、スペースは十分あるので、
しばらく遊ばせてから寄せに入る。
かみさんにタモ入れして貰い、無事キャッチ。
P7190008.jpg
これも、60いったと思ったが、2cm足りず58cm。

その後は、浮きに反応が出るが、
食いが浅く、バラしの連続。

しばらくして、やっとヒット。
今度は、さっきよりさらに強い引き。

ラインが細いので、ドラグを緩めて、
慎重に寄せて取り込み。
P7190011.jpg
今度は、なんとか60cm。

7時近くまでやってみたが、
浮きは沈むが乗せきれず、2本のみ。

自分達がやっていた間、
ルアーでは、4本上がっただけだった。

今朝は、どこに行こうか迷ったが、
休日なら激混みの音別に行ってみることにした。

しばらく振りの音別は、以前と大きく地形が変わっていた。
まずは、河口周辺を探ってみるがアタリなし。

河口から少し離れたところで、ハネが見えたので、
急いでそこに向い、キャストすると、
一発でヒット。

でも、軽い。
上がってきたのは、40cmくらいの小物。

4時からの30分がゴールデンタイム。
目の前にボイルが頻発して、

入れ食いとなるが、全部40cm以下。
20cm程度のおこちゃままでも釣れてしまう。

小物ばかりで、移動も考え始めた5時過ぎ、
最初のアタリは強くはなかったが、
しばらくして、ドラグが出される強い引き。

目の前の波打ち際は、急な斜面となっており、
これは、キャッチは難しいかなぁと思い、
大声でかみさんを呼ぶが、

こちらの緊迫感など知るよしもなく、
ニコニコしながら、ゆっくりこちらに歩いてくる。

さらに、大声で引っ張ってくれーと云ったところで、
初めて状況を飲み込めたようで、
やっと、走ってきて、リーダーを掴んで引っ張ってくれた。

なんとかキャッチできたが、
波打ち際を何度も行ったり来たりしたので、へとへとだ。

これは、ナナマルいっただろうと測ってみると、
残念、2cm足りない68cm。
P7200012.jpg
久しぶりに鼻曲がりのサケのような
いかつい顔の海アメに巡り会えた。

その後、1時間程やってみたが、
極小の海アメしか上がらず、
帰りのことも考えて、7時半に終了とした。

結局、2日間で12本。
うち50オーバーが5本と微妙な結果となってしまった。

いろいろとお話を伺うと、
先々週、先週が良かったとのことだった。

特に、厚内は先週、港内までボイルしまくっていたとのこと。
サクラのハネもなく、小物が多かったことから、
もう終盤という感じだろうか。

もう一回ぐらい遠征したかったが、
情報を見極めてからということにしよう。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<買ってしまった、カーペンター TBL80/20。 | メイン | 三連休は三連敗、噴火湾のマグロ、ハモ、ヒラメ狙い。>>
コメント
--
こんばんは!TOMさん。
道東遠征お疲れさまでした。友人から火曜日以降、芳しくないとの情報をいただいていましたが、まずまずの釣果でお見事ですね。いつものフィールドは、その日によって付き場が変わるようですが、アメマスからの反応は、車止めから歩いてドッグレッグになった所の前のサラシか、沖合の船からの指標である旗が立っている前であったでしょうか?。であれば、先週末我々がアメマストのコンタクトが得られた場所とほぼ同じところです。

63cmのアメマスや68cmのアメマス・・、奥様のアシストもあったようですが、よくランドできましたね。さすがであります。我々はことごとくバラシてしまいましたから(笑)。
2012/07/20 22:21  | URL | shinys@自宅 #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

--
shinyaさん、おはようございます。

先週、先々週も来られた方の話では、日に日に悪くなっており、先週がピークだったのではとのことでした。
小物が多かったことから考えると、そろそろ終盤ということかもしれません。
ただ、昨年、厚内近くのサーフで8月半ばに爆釣したとの話もあるので、なんとも云えませんが・・・。
いつものサーフの場所は、多分、旗の近くだったと思います。
全体に多少濁りが残っていた中で、ここだけ、クリアーでした。
数は出ませんでしたが、久しぶりに大物の引きを味わえました。
2012/07/21 11:41  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/307-3458cf6f
| メイン |