大漁に二日なし、積丹沖の夜ブリ。
- 2012/08/19(Sun) -
2012.8.18

ブリ釣り初挑戦の猟場の番人さんと職場の友人S氏を招いて、
今シーズンの初ブリ釣りに行ってみた。

本来は、10時出港なのだが、船長の都合で7時の出港となった。
前日は、0時跨ぎで大漁であったことから期待したが・・・。

PAP_0002.jpg

出港15分ほどで水無沖に到着。
しばらくポイントを探して、シーアンカーを投入してスタート。

予想よりはウネリがあるものの、船酔いするほどの波ではない。
新月の大潮というブリ釣りには絶好の条件である。

潮止まりが10時ということで、8時頃からがチャンスと見ながら、
黙々と竿をしゃくる。

最初に釣ったのはS氏。
本命ではなく、イカ。
哲ジグのオレンジは、イカがよく釣れるのである。
PAP_0003.jpg

本命のブリは、8時半頃にトモの方が3kg級をゲットしたが、単発。
9時を過ぎた頃、魚探に反応が出始める。

9時15分、まずS氏にヒット、続いて猟場の番人さんにもヒット。
中間に位置する自分は、ジグを回収して、アシストに回る。

S氏は船長に任せて、自分は猟場の番人さんに。
初めてのブリの引きにかなり苦労しているが、
すぐに馴れてうまくいなして引き上げてくる。

タモ入れのところで、魚がジャンプして慌てたが、
無事タモ入れ成功。
PAP_0004.jpg

初物をタモ入れで逃してしまったら、目も当てられないので、
ちょっと緊張した(笑)
PAP_0005.jpg
4kg級のアベレージサイズ。
初ブリ、おめでとうございました。

S氏もほぼ同じようなサイズ。
P8190022.jpg

猟場の番人さんのアシストをしている間に、
かみさんもゲットしていた。
P8190020.jpg
この時間に4本上がったが、ほぼ3~4kgサイズであった。

その後は、潮止まりとなり、しばらく沈黙。
暇なので、S氏はイカ釣り。

ここは、イカのポイントではないので、
イカもポツポツ程度。

0時頃から潮が動き出すので、
期待したが、魚探に反応はあるものの、素通り。

トモで2本上がったのみ。
これといった見せ場もなく、1時の終了時間となった。

船中7人で7本という貧果の中、
初挑戦のお二人がゲットできてなによりであった。

このポイントでは、他の船でも一桁~20本程度と
微妙な釣果であった。

ただ、幌武意から無線塔沖に出た船は、
大爆釣、90本以上釣れた船もあった。

釣れるポイントは日によって変わるので、
近いうちに余別周辺でも爆釣するかもしれない。

お気づきの方もいると思うが、
自分の釣果写真がありません。

そう、自分は、アタリすらなくボーズ。
イカは、ジグに引っかかってきたけどね(笑)

夜ブリは、9月にも新月の日に予約を入れている。
それまでは、キャスティングのブリでリベンジだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<この時期の道東は?&大中漁港のハモ釣り。 | メイン | 夏の風物詩、大中漁港のハモ釣り。>>
コメント
-こんばんは。-
TOM様夫妻
この度のブリ初挑戦にお誘い頂きありがとうございました。
お陰様で一本上げる事が出来て大満足です。
この釣りに見事にハマリました。
また、宜しくお願い致します。
2012/08/20 20:12  | URL | 猟場の番人 #OfezWt3o[ 編集] |  ▲ top

-猟場の番人さん。-
お疲れ様でした。

予想ではもう少し釣れるはずだったんですが、ポイントがちょっとずれていたみたいですね。
タクヤ船長によく言っておきます。
無線塔沖が爆釣だったことを考えると、今後も爆釣デーがあるのではないかと思います。
あとで写真をPCメールでお送りします。
2012/08/20 20:23  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/314-7bb1316b
| メイン |