対GT用、かみさんのメインリール。
- 2012/10/31(Wed) -
先週は、日曜日に噴火湾でのオフショアのサケの予定であったが、
魚が入ってきていないということで、中止となった。

おまけに、先週ず~っとカゼで咳が止まらなかったことから、
思い切って釣りを一切やらず、自宅療養ということにした。

さて、年末、再度、パラオ遠征を画策しているため、
かみさん用のメインリールをオークションで購入することにした。

PA310001.jpg
ツインパワーSW8000HG。
これまでは、超軽量のNEWキャタリナ5000を
かみさん用のメインリールとしてたが、
ドラグMAXが15kgとちょっと非力。

一方、このツンパ8000HGは、25kgとまずまず。
当然、中古であるが、数回しか使っていないということで、
キズもほとんどなく、新品並に綺麗だ。

さて、GT用でなんでツインパ8000HG?と思っている方もいるかと思うが、
これには、深~い訳がある。

GTを釣るためには、何と云っても飛距離が必要。
女性の場合、飛距離が出ず、魚が出ないということもある。

そこで、PE4号というGTとしては極細とも云えるラインを張って、
なんとしてでも飛距離を稼ごうという魂胆である。

このPE4号を張るためには、ラインキャパから
12000ではなく、8000でなければならない。

PE4号では、魚が掛かってもランドできない可能性もあるが、
まずは、魚が出ないことには、楽しくないし、期待も持てない。
根ズレで切れたら、それはそれで仕方がない。
GTとの駆け引きができただけでも、よしとしようという考えである。

さらに、このツインパ8000HGとPE4号の組み合わせは、
北海道の夜ブリにもジャストフィットで、
一石二鳥なわけである。

高価なタックルを年に1、2度の海外遠征だけで使うなんて
もったいないからね。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハネがない・・・、噴火湾のオフショアサケ。 | メイン | 強風で・・・、太平洋のサケとチカ。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/323-f384ac3b
| メイン |