久米島遠征、覚え書き。
- 2013/05/26(Sun) -
遠征後、しばらくは、それほど疲れは感じていなかったが、
長旅等もあったせいか、今週初め辺りから
なんだかじわじわと疲れが出てきた。

ということで、今週の土日は休釣日とした。
天気が良かっただけに、残念ではあったが・・・。

さて、年に1回程度の遠征のため、
すぐに、タックル等についてどうだったか忘れてしまうので、
自分の覚え書きも兼ねて、先日の久米島遠征のタックルを紹介します。

P5110016-2.jpg

<キャスティング>
○ かみさん
  ・ ロッド:カーペンターTBL80/20
  ・ リール:ダイワ キャタリナ5000
  ・ ライン:バリバス アバニ キャスティングPE SMP 4号 300m
  ・ リーダー:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 130lb 3m
  ・ ノット:MIDノット
  ・ ルアー:ローデット

○ 私
  ・ ロッド:リップルフィッシャー Aquila81 SHICHIRI-custom
  ・ リール:ダイワ ソルティガ6000GT
  ・ ライン:バリバス アバニ キャスティングPE SMP 6号 300m
  ・ リーダー:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 130lb 3m
  ・ ノット:FGノット
  ・ ルアー:ガストンT2-190、BC-γ75-190、縮尺2/3PEN etc


<ジギング>
○ かみさん
  ・ ロッド:ダイコー ヴァージャーVRJS59/6
  ・ リール:シマノ ツインパワーSW8000HG
  ・ ライン:DUEL ハードコアX8 4号 300m
  ・ リーダー:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 100lb 5m
  ・ ノット:PRノット
  ・ 歯切れ防止先糸:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 200lb 30cm
  ・ 先糸ノット:オルブライトノット
  ・ ジ グ:クーニーズ背黒150g、ヤンバルアートクラフトチャクラジグ135g etc

○ 私
  ・ ロッド:テンリュウ ZIGZAM531S-8
  ・ リール:USダイワ ソルティスト6000H
  ・ ライン:DUEL ハードコアX8 4号 300m
  ・ リーダー:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 130lb 5m
  ・ ノット:PRノット
  ・ 歯切れ防止先糸:フィッシャーマン スーパーステルスショックリーダー 200lb 30cm
  ・ 先糸ノット:オルブライトノット
  ・ ルアー:GL工房 ツルジグロング バーチカル200g、菊池工房 DeepSlider剱 200g etc 


<エビング>
  ・ ロッド、リール等は、ジギングと同じ
  ・ 天 秤:NTスイベル ストレート天秤 40cm
  ・ ハリス:DUEL HDカーボン船ハリス 20号 3m
  ・ フック:マルフジ2倍針  ムツ20号、22号
  ・ ワーム:ダイワ DRスティック3.5inch
                デッドリーシャッド、マイワシ、サーベルグロー

 2日目に大物を逃したのは、エビングには必要ないと思い、前日に歯切れ防止対策の200lbの先糸を取ってしまっていたから。
ただ、あの引きなら、ナイロン200lbを付けていても、厳しかったかかも・・・。
 フロロカーボンの万鮪80号であれば、多分大丈夫だろうが、このラインは太くて固いのでスイベルに結ぶことは困難なため、スリーブで止めなければならない。
 そうすると、システムプライヤーも必要となるが、大物を獲るためには、小物までいろいろと用意が必要となり、出費も嵩むなぁ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 久米島遠征 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<奥が深いぞ!噴火湾のカレイ釣り。 | メイン | マグロ解体ショー。>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/29 16:56  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/362-10573fb3
| メイン |