今年の初ブリ、積丹沖のブリ釣り。
- 2013/07/28(Sun) -
2013.7.27

先週、今年初のブリ釣りに行ったものの、
今月初めから続いたお祭りは、
2日前に既に終わっており、見事、ボーズ。

道東の海アメも気になっているが、
道東も波が高いので、

先週に引き続き、今年2度目のデイジギに行ってきた。
IMGP0029.jpg
12時過ぎに余別来岸漁港に到着。
今回は、桜丸に乗せていただいた。
513854.jpg

船長の話では、午前便は2本。
今日も渋いとのこと。

今月前半の爆釣劇は、いったいなんだったのだろう。

1時過ぎに出港、まずは水無沖水深60mでスタート。
先週に比べると、多少反応はあるが、
相変わらず、食わない。

小一時間して、サル湾に移動。
IMGP0021.jpg
僚船は、この段階で既に2本ゲットしていた。

3時頃からが勝負と思っていたが、
その時間になっても、相変わらず、反応はあるが食ってくれない。

僚船からは、時たま釣れたという情報が入ってくるが、
我々の船では、ヒットどころか、サワリすらない。

沈黙を破ったのは、船長。
4時過ぎいい反応が出たところで、やっとヒット。

その後、また沈黙。
5時頃に大きく場所を移動して、神威岬横。

やっとここで、ミヨシの方にヒット。
底をなんどもねちっこく攻めたとのこと。

自分も、底付近を集中して攻めていると、やっとヒット。

モゾモゾとしたアタリの後、
根掛かりでもしたかと思い、ゆっくりあおったところ、
やっと、やっと明確なアタリが出た。

激渋の中、貴重な1本であるので、
慎重にファイトしょうと思ったが、
遠征や夜ブリに使うタックルのため、難なくあがってきた。
513872.jpg

血抜き後、7.5kg。
初物としては、上出来である。
IMGP0025.jpg

食いが浅く、バレが多いと聞いていたが、
ジグをがっぷりと食っていた。
IMGP0024.jpg
ヒットジグは、代表ジグ160g メトロンピンク(タケミオリカラ)

最後に、水無沖で15分1本勝負するも、
誰にも幸運は訪れず。

最終的には、船中6人で3本。
こんな渋い中で、1本獲れただけでもラッキーと云わざるを得ない。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<It's been a hard days! 積丹沖の夜ブリ&噴火湾のボートロック。 | メイン | 釣れないときのいつものパターン、積丹沖のブリ釣り。>>
コメント
-お疲れ様でした。-
昨日は渋かったですね…(汗)

しかし一転…
今日は午後のみで17本??とか…。
一日違いで大違いでしたね。。。

私は明日もお客様と頑張って参ります!!
2013/07/28 19:12  | URL | NorthCast平中 #-[ 編集] |  ▲ top

-NorthCast平中さん。-
確かに渋かったですが、先週から見たら多少反応はあったと思います。

今回は、本当にパターンが解らず、スロジギでは一回サワリがあっただけ。
結局、極普通のワンピッチで来ました。
来週は、夜ブリです。
若干面白みに欠けますが、テクも体力も必要ないので、半分眠っていても釣れるので楽なんですよね(笑)
2013/07/28 21:30  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/29 20:24  | | #[ 編集] |  ▲ top

-山内 様-
貴重な情報ありがとうございます。
すぐにでも飛んでいきたいところですが、今週末は夜ブリの予約を入れているので・・・。
来週、なんとか時間を見つけて行きたいところです。
今後ともよろしくお願いいたします。
2013/07/29 21:06  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/373-3fe4ab19
| メイン |