代表ジグコレクション。
- 2013/09/01(Sun) -
今週は、久しぶりに釣りはお休み。

WHO憲章ではないが、
現在の状況は、肉体的にも精神的にも、
また、社会的にも完全に良好な状態ではあるが、

ちょっと、オーバーペースでジギングに励みすぎたので、
経済的に厳しい状況になる前に小休止。
何せ、船賃など諸々も二人分なので・・・。

さて、デイジギは、これまで上ノ国方面に行っていたが、
今シーズンから積丹に行くようになった。

上ノ国方面だと、200g程度のセミロング系が中心となるが、
積丹では、ノーマルタイプが中心となる。

そこで、いろいろと考えて、
やはり道内の釣りには、道内のメーカーがいいだろうということで、
エンドウクラフトの代表ジグを中心に買い揃えた。
IMGP0082.jpg

上の4本は従来からある代表ジグ160g。
下の5本は、今シーズン発売された代表ジグSSS。

この中で、好調だったのは、160gのメトロンピンクと
SSSのピンクゼブラ。

なお、メトロンピンクは、武美オリジナルなので、
現在販売されてません。

このほかのジグは、定番の剣やソルティガリーフ、ハオリなど。

まだ、積丹のジギングのアクションなど勉強中ではあるが、
少しずつ、信頼のジグができ始めている。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お手頃デイジギングロッド。 | メイン | デイジギフック、その2。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/381-1bd994be
| メイン |