雨の中頑張ってみたが・・・、噴火湾のショアサーモン第1弾。
- 2013/09/16(Mon) -
今週末は、所用で実家の函館に帰省。
ということで、3連休の前半は釣りはお休み。

今日は、天気も回復し、気持ち良く釣りができるはずであったが、
結局、今日も雨。

雨の中の釣りは嫌いなので、止めようかとも思ったが、
あまり強くない予報だったので、
今シーズン初の陸っぱりのサケ釣りに行ってきた。

IMGP9099.jpg

陸っぱりのサケは、殺伐とした雰囲気が嫌いで、
しばらく遠ざかっていたが、

昨年、義弟がたまたま見つけた釣り場は、
人も少ないということで、数年振りに復活。

この釣り場は、例年、あまり釣れないところらしく、
このため、人が少ない訳だが、

昨年は、ほんのちょっとの期間だけだったが、
プチ爆釣したのである。

現地到着は、5時。
まだ薄暗い中、準備をすませて、釣り場へ。

案の定、川から茶色い濁流が流れており、
それほど酷くはないが、雨も降り止まない。

こんな条件なので、ほとんど期待できない状況であったが、
濁りの少ないところにサケはいるかもしれないので、
取り敢えず、頑張ってみることにした。

ハネも魚影も確認できないが、
極希に、河口でサケがもじっている姿が見えた。

数は別として、とりあえず、サケはいるようだ。

少し河口を離れ、濁流の影響を受けないところ狙っていると、
目と鼻の先でアタリがあり、サケがうねる姿が見えたが、
残念ながら、針掛かりせず。

少しして、隣の方が近間でヒット。
まだ魚影は薄いようだが、間違いなくサケはいる。

その後、群れを探して、あちこちと彷徨うが、全くだめ。
先ほどの場所で粘っていた方が、今度は遠目でヒット。

時間の経過とともに、サケは遠くに移動したようだ。

結局、3時間ほど粘ってみたが、
自分には、アタリが一度あったのみ。

川にもサケが上っている様子も見られないし、
昨年、義弟が爆ったのが、翌週のことだったので、
水温を考えると、来週か再来週辺りがピークかもしれない。

来週も3連休。
太平洋のキャスティングのブリも気になるし、
秋のヒラメも釣れて始めた。

今年は、まだ、ハモも釣っていないし、
どこに行こうか迷ってしまう。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<3連休は1勝2敗、噴火湾のショアサーモン第2弾。 | メイン | 凪の日は釣れない?積丹沖の夜ブリ第2弾。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/384-3aa2cac9
| メイン |