思い立ったが吉日、1級小型船舶操縦士免許への挑戦。
- 2013/10/27(Sun) -
ボート免許は、前々からいつかは取りたいと思っていた。
しかし、自分は、船酔いに弱い船釣り師であるので、半分諦めていたが、
どういう訳か、昨年からほとんど酔わなくなった。

未だに、乗船前はまた酔ってしまうのではないかと不安を感じているのではあるが、
なぜかしら、酔わなくなってしまった。

子供の頃から乗り物酔いに弱いという人生を歩んできたことを考えると、
これは、奇跡に近いと感じている。

そうなると、やはり、ボート免許にチャレンジしたくなる。
別に、近々ボートを購入しようなんてことは、さらさら考えていないが、

レンタルボートでの釣りぐらいやってみたいということで、
免許取得を考え出した。

たまたま、講習や試験の日程がすべて土日で、
休暇を取る必要がないこともあり、

急遽、思い立ち頑張ってみることにした。
IMGP19140.jpg
ボート免許には、1級小型船舶操縦士免許と2級小型船舶操縦士免許があるが、
いろいろと考えて、1級の取得を目指すことにした。

なぜ、1級にしたかというと、
2級の航行範囲は、5マイル、約10kmとなっており、

もし、将来、ボートを持つことがあるとして、
5マイルでは自分の行動範囲では、
ちょっと足りないということもあるかと考えたから。

当然、2級よりは料金は高くなってしまうが・・・。

また、最近は、講習を多く受けることにより、
学科試験の免除を受けることが可能なコースもある。

しかし、これは20Kほど料金が高く、
なるべく経済的に取得するため、
学科試験を受講するコースを選んだ。

講義等の場所は、小樽マリーナ。
IMGP9135.jpg

今週は、土日の2日間で学科の講義。
初日の土曜日は、2級受験の方々と一般科目を受講。
IMGP9136.jpg

2日目の今日は、海図などの上級科目を受講した。
IMGP9139.jpg

一般科目は、独学で十分で、
何度かやってみた模擬試験でも、合格ラインに達していたので、
初日の講義は、とても退屈であった。

しかし、上級科目はそうもいかず、
さすがに、海図と機関が難しく、

模擬試験では合格ラインぎりぎりであったので、
2日目の講義は、真剣に受講した。
IMGP9138.jpg

2週間後の土曜日に、実技の講習を受け、
翌日の日曜日が試験日となる。

2級に関しては、このスクールでは、ほぼ合格率100%とのことだが、
1級に関しては、8~9割の合格率とのこと。

落ちちゃったら格好悪いので、
これから、上級科目を中心に必死に勉強しなければならない。

とはいえ、来週も釣行予定を入れてしまっているのだが、
そんなことしていて大丈夫なのだろうか?
IMGP9137.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ボート免許 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<初戦と最終戦、長万部沖のサケと大崎沖のブリ。 | メイン | 瀬棚の海は僕を裏切らない、オフショアヒラメetc。>>
コメント
-船舶免許-
新しい計画とは、船舶免許取得のことだったんですね!
オフショアの釣りをしだすと、やはり自由度の高いマイボートに憧れを抱きます…。

私は免許は持っておりませんが、いつかは取得出来ればと思っています!

1級の勉強は難しいかも知れませんが頑張ってください!
2013/10/27 21:48  | URL | さくさく #-[ 編集] |  ▲ top

-さくさくさん。-
こんばんは。

最近、一部の魚種を除き、北海道の遊漁船の方向と自分の釣りの方向にミスマッチが生じてきており、悩んでいるところで、どうしても、マイボートの方向に向かわざるを得ないという感じがしています。

その典型がボートキャスティングなのですが、我慢してジギングをしているものの、ナブラを目の前にして、指をくわえて見ているしかないという状況は辛いものがありますね。

免許を取ったとしても、維持費や出港場所など、たくさんの問題もありますので、すぐにボートを買うなんてことにはなりませんが、取り敢えずまずは免許を取っておこうというところです。

海図など大変ですが、頑張ってみます。
2013/10/28 00:12  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/390-810f3065
| メイン |