HAOLI Slim&Longコレクション。
- 2013/12/08(Sun) -
今週末は、来週予定しているソイ釣りの餌用に
チカを釣りに行く予定であったが、

チカ釣りだけでは、今一つモチベーションが上がらず、
結局、パスしてしまった。

たぶん、今のベイトはチカなので、
チカを用意した方がいいのだが、

自分はスロージャーク、
かみさんはオオナゴによる餌釣りがメインなので、
それほど問題ではないだろう。


さて、先月の大崎沖のブリ釣りで予想どおり活躍してくれたハオリジグ。
どういう訳か、この地域では、ハオリスリムロングが定番中の定番。

ジャックナイフなどのセミロング系が有効な地域ではあるが、
中でも、ハオリスリムロングは絶大な実績を誇っている。

当日の主催者であるM氏は、驚いたことに40本以上のハオリスリムロングを持参していた。
見せていただいたが、凄いコレクションであった。

ハオリは、いろいろな釣具店用にオリジナルを作っているが、
江差の田村釣具店は、特にオリジナルが豊富。

来シーズンに向けて、3本オリジナルを購入してきた。
IMGP0166.jpg
右の3本が今回購入したもの。

左の4本は230gで、右の4本は170g。
実績の高いのは、真ん中のチャートの入ったもの。

ハオリスリムロングの良いところは、
スリムな形状でもわかるとおり、引き重りが軽く、
この地域独特のハイピッチのロングジャークに適している。

今回購入した右から3本目のチャートの入ったものは、
来シーズン絶対に活躍してくれるはずだ。

一番右の黒っぽいジグは、店主のお薦めで、
大崎沖は、底が黒っぽい岩盤であるため、
ナチュラルカラーとなり、爆釣することもあるらしい。

いずれにしても、来シーズンは、
江差からの出港回数も増やしていきたいと思っている。
スポンサーサイト
この記事のURL | タックル | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<やっぱり1匹、静狩漁港のカジカ釣り。 | メイン | 海アメはいずこへ?苫小牧東港の小物釣り。>>
コメント
-ジグの選択は-
今年初めて津軽海峡の汐首のブリ釣りの遊漁船に乗りました。
船頭にヒットルアーを聞くとハオリスリムロングとの返答でした。
後半には船中100尾越えや、14.5kgのブリが釣れたりしていましたね。
ただ、この海域は急流なので230gでは底立ちが取れない場合もあるので320gも用意しましたが、大荒れの天候ばかりで終了してしまいました。
日本海では右から五番目のジグが絶好調のときがありました。
2013/12/09 18:48  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんばんは。

津軽海峡だと確かに230gでも厳しい時もあるのでしょうね。
その点、大崎や汐吹沖だと、150gでも十分。
前回は150gで問題なしで、楽でした。
だだ、ふた海屋さんだと船が小さいので、200g以上が必要だと思いますが・・・。
チャート入りがやはりいいですよね。
地元の方々も皆さんそう言っていました。
2013/12/09 22:34  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/12 17:58  | | #[ 編集] |  ▲ top

-コメントありがとうございます-
いや~災難でしたね。自分も昨年ハイエースのバンパー凹ませました。夜は注意ですね。勿論、腕の差もあるでしょうが、釣りに於いては角地はやはり良いのですね。先週天気悪いので美国スルーしましたが爆釣りだったようで、ソウハチよりコマイ狙えば良かったです。ブログ改めて閲覧させて頂きます。
2013/12/31 18:27  | URL | けんくん #-[ 編集] |  ▲ top

-けんくんさん-
最初は、隣の隣でやっていて、角が空いたので移動しましたが、この日は角より移動前の方が釣れました。
かみさんが釣れたのは、ほんの目の前へのちょい投げが功を奏したということだと思います。
車の修理は、予想より掛かりそうです。トホホ。
2014/01/01 12:58  | URL | Tom@長万部 #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/396-882ab3da
| メイン |