完全○ボ再び 精進川、積丹各所
- 2008/12/31(Wed) -
今年の年末年始は、天候に恵まれないようだ。
30日、一時だけ波が収まるようなので、
前回のリベンジとニューロッドの入魂を兼ねて島牧へ。

まずは、島牧、江ノ島海岸。
朝7時前に到着してみると、もの凄い雪、おまけにみぞれ混じり。
一気にやる気を削がれてしまった。
それでも、入る場所がないほどの混みようだ。
みなさん、本当に根性入っている。恐れ入った。

ほとんどの場所が、ベタベタで大雪だったので、今回は写真はありません。

ということで、戻って精進川河口へ。
先行者は4名、たぶん、前回来たときと同じ方だと思う。
見ている限りでは、釣れていないようだが、とりあえずやってみた。
沖目でカモメがダイブしているが、どうやってもそこまで届かない。
残念ながら、ボーズというとで移動。

次は、野塚海岸、先行者は1名。
この段階でかなりあきらめモード。
まったく生命反応なし。

次は、入舸漁港、先行者2名。
ここも生命反応なし。

最後は、美国の海岸。
ちょうど帰る方がいたので、状況を聞いてみたが、
全くダメとのと。この方の前にいた方もダメだったとのこと。
ということで、当然自分達もボーズ。

どうも、最近、海アメのいい話を聞かない。
荒れた後だったので期待したのだが・・・。

さて、ニューロッドは、がまかつチータR110MH。
今まで、オークションで入手したパシフィックファントム12Fを使っていたが、
このロッド、とにかく重い。こいつの性で肩をおかしくしてしまった。
ということで、軽いロッドで、かつ、もう少し重いルアーが投げられるものを
探していたら、ピッタリだったのがこれ。
ルアーは、60gまでだが、今日振った感じでは、
無理なく投げられるのは、50gぐらいというところか。
堅いと聞いていたが、それほどでもなく、スムーズに投げられた。
11Fで200gちょっとというは、ジャーク&フォールを繰り返す
この釣りには本当に助かる。
軽いルアーもそれなりに投げられるので、汎用性も高くまずまず満足というところだ。

これで、今年の釣りは終了。
今年から本格的にソルトルアーを始めたので、やはりまだ釣果に恵まれないことが多い。
投げや船もやらなければならないので、来年はいそがしくなるなあ。

ブログを初めて約半年、こんな釣れない釣り日記を見に来ていただいた皆さん、
本当にありがとうございました。
来年も、頑張ってアップしますので、よろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今年の釣果を占う釣り始め 勇払埠頭 | メイン | 完全○ボ2連発 島牧、苫小牧>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/40-e820ce22
| メイン |