取り敢えず近間で、岩内漁港のコマイ狙い。
- 2014/01/19(Sun) -
2014.1.18

数年前までは、全く気にもならなかったが、
最近、厳寒の釣りは身体に堪える。

必然的に、この時期はあまり車から離れなくてもいいポイントを
安易に選択してしまうことが多くなった。

そうすると、当然、釣果にも恵まれないことになる。
1・2月は、ここ数年、釣れない時期と半分諦め気味である。

当初、今週は道南方面で海アメと考えていた。
波の状況は、しばらく振りに良いのだが、
天気予報で気温を見て断念してしまった。

でも、どっかで釣りがしたい。
年末、好調であったコマイは、年明けから良い情報はないが、

車の中でヌクヌクと釣りがしたいので、
ダメもとで、岩内漁港に行くことにした。

IMGP9178.jpg
のんびりと土曜日の午後の家を出て、
岩内に着いたのは3時前。

この時期の移動は、道路が凍結していて大変だが、
この日は、道中、ほとんど路面が出ていて、
安全に移動できた。

釣り場には、2台の車だけ。
ということは、釣れていないのだろう。

仕掛けを投げ入れて、小一時間したところで、
自分の竿に良い感じのアタリ。

コマイが釣れるにはまだ早いはずたが・・・。
アワセを入れると、確かな魚信がある。

巻いてくると、グングンと強い引き。
コマイ、ホッケ、はたまたソウハチ・・・?
なんと正解は、予想外のアブラコであった。
IMGP9179.jpg

アブラコは35cm、ソイは25cm以下はリリースが、自分達のルールである。
このアブラコは、その条件をクリアーしていたが、
本命ではないので、今回はリリース。

その後、暗くなり本命のアタリを期待したが、
全く反応なし。

暗くなる前に、続々と釣り人が集まり、
釣り場は、ほぼいっぱいになってしまったが、
釣れている気配は感じられなかった。

ということで、早々と7時前に撤収することにした。

車の中からの殿様釣りという手抜きの釣りでは、
釣れなくても仕方がないので、諦めも早いのだ。

来週末は、気温も上がるようなので、
ちゃんとした釣りをしたいところだが、
さて、どこに行こうかなぁ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 投げ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<魔のシーズン突入?せたなの海アメ釣り。 | メイン | 初釣りなのに・・・、苫小牧東港の海アメ狙い。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/400-922765cf
| メイン |