ヒラメ欠航でスクランブル、積丹沖のブリ釣り。
- 2014/06/08(Sun) -
7日土曜日は、心待ちにしていた今シーズン初の
せたな沖のヒラメ釣りの予定であったが、
ヤマセによる強風で欠航となってしまった。

しかし、折角の休みを釣りをしないで過ごすのももったいので、
いろいろ検討した結果、唯一、風のない積丹沖でブリ釣りをしようということになった。

先月末から大物が爆釣しているので、
なかなか空きがないだろうと思ったが、

予約の電話を入れると、奇跡的に空きがあったので、
土曜日の午後から桜丸で出港することになった。
IMGP9338.jpg
乗船者は、4名の予定であったが、
1名がキャンセルとなり、自分達と仲間のS氏の貸し切りとなった。

午前便は、無線塔沖で4名で15本ということで、
無難に無線塔に行こうと思ったが、

入れ違いで帰ってきた船から、神威岬沖で釣れているという情報があったので、
急遽、変更して神威岬に向かった。

1時ちょっと前に到着、魚探の反応はポツポツある。

開始15分、かみさんがいきなりヒット。
IMGP9325.jpg
釣れ出すのは、3時頃かなぁと思ったので、びっくり。
今シーズンの初ブリは、ちょっと小振りの5kg。
ヒットジグは、ハオリスリムロングで上ノ国使用のなんか黒っぽいやつ。

その後、反応はあるが、ヒットせず1時間ほど経過したところで、
やっと、自分にヒット。
IMGP9322.jpg
久しぶりのブリの引きは、ドラグが出され、やっぱり楽しい~。
タモ入れで一暴れされたが、なんとかゲット。

8kgと初物としては、まずまずだ。
ヒットジグは、ソルティガリーフのブルピン。

続いて、S氏にもヒット。
IMGP9323.jpg
これも5kg級で、やや小振り。

次は、順番通り、かみさん。
ここで、とんでもないミラクルが・・・。

まずは、動画をご覧ください。
[広告] VPS

タモ入れ寸前でジグが外れたが、
船長の超ファインプレーで無事ゲット!
奇跡のブリ掬いで、船中大爆笑であった。


その後も、運に恵まれたかみさんは絶好調で、この後、また5kg級を追加。
ただ、大物が出ないとブーブー言っている。

予想どおり、3時がチャンスタイム。
まず、S氏にヒット。
IMGP9324.jpg
この時の魚探の反応が凄かった。

S氏が上げているブリの下に、
山型に追いかけてくるブリで真っ赤になっている。

自分もかみさんもすぐにジグを下ろすが、
フォールで喰ってきたため、二人とも掛かりどころが悪くバラし。

再度、投入したところで、ヒット。
このとき、自分は、スロージャークをやっていたが、
ヒットと同時にドラグがどんどん出される。

サミングして何とか止めるも、また出されるの繰り返し。
タックルは、7kg級程度までとライトなものなので、
なかなか止まってくれない。
IMGP9332.jpg

やっと、止まって、少しずつ上げてくるが、
20mぐらい巻き上げたところで、フッと軽くなる。

やってしまいました。バラしです(泣)
逃がした魚は大きいというが、

今までにない強い引きだったので、
ホントに残念。

ジグを上げてみると、なんとフックが折れていた。
IMGP9330.jpg

スロージャーク用のフックで、
掛かり重視なのだが、折れるなんて・・・。

某有名メーカーのスローピッチ専用で、
漢字二文字で反しのないフックです。
自分は、二度とこのフックは使いません(怒)

さらに、同じラインを何度か流していると、
また凄い反応が出て、なんとに全員ヒット。

自分は、スロージャーク継続中で、今度こそゲットしたいので、
慎重に巻き上げる。

今度は、さっきほど大きくないが、
なんせ、PE1.5号にリーダーが40lbなので、
強引な遣り取りは困難。
[広告] VPS

なんとかタモ入れでき、7kgをゲット。
ヒットジグは、代表ジグSSSのピンクゼブラ。

最後は、この10分後。
かみさんにやっと大物がヒット。
IMGP9327.jpg
ロッドがバットからブチ曲がっている。

約10分間の格闘の後、
上がってきたのは、大台を僅かに下回る10kg弱。
IMGP9335.jpg

かみさんの自己新記録である。
IMGP9337.jpg
ヒットジグは、代表ジグメトロンピンク(武美オリジナル)

最終的な釣果は、かみさん5本、S氏3本、船長2本。
自分は、2本ゲットの3バラしで最下位となってしまった。

前回のカレイがかみさんの一人勝ちだったので、
今回は圧倒してやろうと思ったが、まんまと返り討ちに遭ってしまった(泣)

毎年のことだが、奔りのブリは大型なので、
釣り味は最高。

ただ、脂は全く乗っておらず、身は真っ赤で、
食べて美味しいものではありませんが・・・・。

この大物ブリ祭りは、たぶん来週までだろう。
大物ブリを釣りたい方はお急ぎを!
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<久米島遠征覚え書き&マグロ解体ショウ。 | メイン | めっちゃ数釣り&八目釣り、黄金のボート釣り。>>
コメント
--
私のブロ友でも夫妻で釣りをする方が2組おられますが、皆さん奥様が優位です(笑)。やはり男どもは妻の釣果を案じる事で自分の竿が疎かになっているのではないでしょうか?と、云う事で如何でしょう?i-229。それにしても御見事な釣果でした!!
2014/06/09 20:48  | URL | 夫婦釣り #-[ 編集] |  ▲ top

-夫婦釣りさん。-
こんばんは。

確かに、そのようなストーリーだと面目も保てるのですが、我が家の場合、自分の事は自分でということで、ラインシステムも自分で組むことができるように仕込みましたので、今では、ほとんど私はサポートしません。
なので、負けは負け、潔く認めざるを得ません(泣)
2014/06/09 22:04  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-お見事です・・-
こんばんは!TOMさん。
ご無沙汰しております。先週末の噴火マガレイ釣りといい、今週末のプリジギングといい、好釣果でなによりです。

動画で、奥様が掛けたブリがランディング間際にフックアウト・・。船頭が間一髪すくい上げた後の、「初めてすくった!」と言葉を発しながらの豪快な笑い号、爽快でした。奥様も満面の笑顔です。

TOもさんのフックを折っていった物は残念でしたが、せめて姿を見たかったですね。
2014/06/11 21:20  | URL | shinya@セカンドハウス #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

-shinyaさん。-
こんばんは。

shinyaさんこそ、オフショアトラウト?爆で、希少種も釣れて好調ではないですか。
当然ですが、意図せず面白い動画が撮れ、いい記念になりました。
今日は、某船で140本上がったとか、今年のブリは異常です。
ただ、この好調も今週いっぱいという感じがします。

来月は、道東遠征ですね。
今年の海アメは、どうなんでしょうね。
昨年の事を考えると、遠征計画も慎重になってしまいます。
2014/06/11 22:12  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/418-14ae773d
| メイン |