天変地異の前触れか?せたな沖のヒラメ釣り。
- 2014/06/22(Sun) -
自分の中では、3本指に入るほどお気に入りのせたな沖のヒラメ釣り。
残念ながら、前回、憎きヤマセのお陰で中止となってしまったので、
今日の日を心待ちにしていた。

昨日は、40枚超の釣果と聞き、
期待を胸に、5時過ぎに出港となった。
IMGP9339.jpg
(船上からの鷹ノ巣岬)
今日のポイントは、カレイの投げ釣りで有名な鷹ノ巣岬の沖。
まずは、鷹ノ巣岬の手前でスタート。

自分は、まずはスロージャークで狙ってみるが、
全くアタリがない。

ジグだからというわけではなく、
バケ釣りにも全くアタリがないので、すかさず移動。

次のポイントは、鷹ノ巣岬沖。
太櫓川からの風で、釣りにくい。

ここでもアタリがないため、
最初の実績のある最初のポイントに移動。

移動した一投目、やっと自分のスロジギにヒット。
しかし、残念ながら、リリースサイズ。

魚が居ることが解ったので、果然やる気になるが、
その後は、やはりアタリなし。

こんな渋い日にスロジギ頑張っても無理と判断し、
パケ釣りにチェンジ。

バケをふって見ると、なんか変な感じ。
ストーンとバケが落ちずに、スポンジの上にファーと落ちる感じ。

いわゆる二枚潮とやつである。
なので、バケを振っていても、なんだか気持ち悪い。

結局、ここでも軽いアタリのみで、
今度は、大きく移動し、瀬棚新港の近くの根回り。

ここに来て、やっとアタリが出てきて、
なんとかヒット。
IMGP9341.jpg
46cmと微妙なサイズ。
笑顔ではあるが、こんなんじゃ全然満足していません。

この時、同時にヒラメ釣り初めての方が、50cmオーバーをゲット。
自分が釣りたかったのは、それなんだが・・・。

ここに来て、二枚潮は収まったが、
今度は風が強く船が流され、オマツリが頻発。
調子の良くない時は、悪いことが続くものである。

それでも、少しずつアタリも出たし、
ついにかみさんにもヒット。
IMGP9342.jpg
45cm。う~ん、なんとも微妙な大きさである。

その後もアタリは少なく、少しずつアタリを拾うという感じ。
11時頃にかみさんいいアタリ。
IMGP9343.jpg
これは、肉厚の48cm。
それほど大きくはないが、幅が広かったので、
いい引きだったのだろう。

船長には、11時半まで頑張って貰ったが、
今日の状況では、どうしょうもない。

最終的な釣果は、5、3、3、1、1、0の船中13枚。
自分は、キープ5枚、リリース3枚。
かみさんは、キープ3枚、リリース2枚。

こんなに釣れなかったせたな沖は、初めてのこと。
最低10枚釣れて当たり前と思っていただけに、
近い内に大地震でも来るんじゃないかなんて、心配になってしまう(笑)

こんなんじゃ、せたな沖のヒラメ釣りは終われないので、
すぐに次回の予約を入れ、リベンジを誓った。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<なぜかしらサクラも、大中漁港のソウハチ釣り。 | メイン | 久米島遠征覚え書き&マグロ解体ショウ。>>
コメント
--
下には下がおりますよ(笑)。次回の爆釣に期待いたします♪7月は室蘭海域は釣り物がまるで無いので我が家も日本海に遊漁船を2日予約入れております(笑)。
2014/06/23 14:18  | URL | 夫婦釣り #-[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様です!-
昨日はお疲れ様でした
自分も疲れてしまいましたが
今朝もへら引き漁に行ってきましたが今日は潮が渦巻いて居て昨日の高山ポイントまで行ってきましたがイナダWヒットも有りで5本
ヒラメは12枚8時に風が強く成り帰港でしたよ!

7/12土曜日3名さん予約有りましたので宜しくお願い致します。
2014/06/23 20:12  | URL | 寿喜丸 #-[ 編集] |  ▲ top

-夫婦釣りさん。-
こんばんは。

いや~。こんな瀬棚は初めてでした。
過去にはリリースを含め、34枚釣ったところですから。

ヒラメ釣りと言えば、これまではボーズ覚悟の釣りでしたが、養殖放流の影響なのか、ここ数年でヒラメの数が大幅に増えた感じがしますね。

来月、リベンジしてきます。
2014/06/23 21:14  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-寿喜丸船長。-
こんばんは。

昨日はお世話になりました。
小樽の船も釣れていなかったので、長潮で潮が悪かったということでしょうね。

人にあげたりして、イケスには3枚しか入ってしません。
来月は、大漁といきましょう。
2014/06/23 21:17  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/420-26949fdc
| メイン |