モスラ襲来、積丹沖のブリ?釣り。
- 2014/08/31(Sun) -
今シーズン、初の夜ブリ。
港に着いてみると、昨年と比べると釣り人が少ないような・・・。

かつて、積丹では、日中にブリを釣らせてくれる遊漁船はほとんどなく、
デイジギをするためには、上ノ国まで行かなければならなかった。

ここ数年で、積丹にもデイジギの遊漁船が増え、
すっかり定着した感がある。

それほど賑やかではないと感じたのは、そのためだろうか。

釣り方は、いわゆるヨーヨー釣り。
デイジギの「動」に対して「静」とも言えるので、面白みに欠けるためか、
若い人たちが、夜ブリからデイジギに移行したという話も聞かれる。

しかし、この夜ブリは、北海道と東北の一部で独特の進化を遂げたもので、
たくさんの漁り火が海に浮かぶの風景が幻想的で、これはこれはで趣があるのである。

ところが、昨晩は、そんな景色を吹き飛ばす出来事が・・・。

6時半に余別漁港を出港して、サル湾に向かったのだが、
時間の経過とともに、モスラが大襲来。

その正体は、羽を広げると10mを軽く超える巨大な蛾、「クスサン」。
IMGP9398.jpg
毎年、多少は蛾が飛んでくるが、
これほど多かったの初めて。

無数のクスサンが船明かりに集まり、
自分達の身体にもガンガンぶつかってくる。

虫嫌いのかみさんは、逃げまどい一時釣りにならなかった。
さて、本題のつりであるが、
サル湾に到着して、20分ほどして、

まず、船長がヒット。
続いて、S氏もヒット。

だが、ロッドを脇に挟んだまま簡単に上がって来る。
残念ながら、2kg級。

続いて、かみさんもヒット。
IMGP9396.jpg
サイズダウンして、1kg級。

自分は、アタリのみでヒットせず。

8時を過ぎたころ、魚探を見ると、20mラインが真っ赤になっている。
浮いている魚は通常釣れないのだが、
遊び半分で狙ってみると、一発でヒット。

ここから、3連発するも、やはり1~2kg級。
みんな20mラインを狙い始め、
やっと、賑やかになる。

10時頃に底にいい反応が出たので、ジグを落とすと、ヒット。
ドラグがグングン出て、やっといい感じ。

何回かやりとりしている内にフッと軽くなる。
残念、たぶんまあまあの型だったのだろうが、バラしてしまった。

その後も、小物ばかりで少し飽きてきた11時少し前。
龍神丸の無線で「みんな来い」という声が掛かった。
たぶん、いい反応が出ているのだろう。

行って見ると、凄いベイトの反応。
釣れている船は、5kg級も釣れている模様。

しかし、自分達は、やっぱり小物ばかり。
大きさを選んで釣れないとはいえ、
すべて1~2kg級というのも珍しい。

12時半までやって、自分が9本、かみさんが6本。
IMGP9399.jpg
抜き上げのの失敗やバラしもかなりあったので、
慎重に釣ればもっと数は出ただろうが、
小物と解っているので、力も入らない。

前日は、数は出なかったが、型は良かったと聞いていたので、
なんとも消化不良という感じ。

いつものことだが、今年のブリ釣りは、
毎回、前日が良かったとのことで、
なんともツイテいない。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<凄まじ過ぎるラストスパート、釧路沖のアオゾイ釣り。 | メイン | 激流のチビいじめ、積丹沖のブリ?釣り。>>
コメント
--
蛾の襲来はお気の毒でした。夜ブリをやってみたいとは思うのですが若い頃夜イカをやって、怖いと思ってからは夜の船には乗れなくなりました(笑)。知り合いも31日昼に無線塔中心に出ましたが型が悪く不満気でした。あと、一月位は小型の物が中心になるのでしょうか。これからますます釣りに良い季節で忙しくなりますネ(笑)
2014/09/02 06:15  | URL | 夫婦釣り #-[ 編集] |  ▲ top

-夫婦釣りさん。-
こんばんは。

夜ブリ、船酔いに弱いので、最初の頃は苦労しましたが、今は楽しいですよ。
夜の海に明かりを点けると、水面にいろいろな海の虫や小魚が集まってきて、面白いんです。
蛾は、ちょっと勘弁ですけど・・・。
9月27日にまた行くのですが、いかがですか。
その頃になると、戻りブリの可能性もありますし。
2014/09/02 22:54  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
おばんです
タクヤさんの船に乗っていたんですね。
ブログの通り、イカをスカして帰り道だったんですが、ってまだ時間早かったですよね。
あの時、夜ブリの私のポイントに着けたんですが、凄い反応で少しやって帰りたかったんですが、お客2名がダウンしてまして泣く泣く帰りました。
草内から水無し前浜まで凄いベイトの反応でしたよ。
あんなの反応今まで見た事なかったです。
私と母ちゃんだけなら朝まで遊んでたと思います。

TOMさんも楽しい釣りになった様ですね。
こんど一緒に釣りしましょうね。
2014/09/04 21:14  | URL | 重機屋(sea☆breeze) #-[ 編集] |  ▲ top

-重機屋さん。-
こんばんは。

いや~、夜の海にライトを照らして颯爽と走るシーブリーズ号、格好良かったですねぇ~。
憧れちゃいます。
確かに、ベイトの反応が凄かったですねぇ。
でも、私達の船で釣れるのは、チビばかりトホホ・・・
ヒロキの船は、結構いい奴釣ってましたねぇ。
9月の末頃、またタクヤの船で戻りを狙ってリベンジします。
2014/09/04 21:29  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-今の時期は小型が多い?-
こちらでも釣れていますが、船頭からはまだ食べて美味しくないので来るなとの連絡。
23日に無理やり予定を入れましたが、果たしてどうなるのか。
上の国のヒラメ釣りで、釣れてしまった6kg級のワラサは残念ながら脂がなかったので、漬けにしてからゴマ油をまぶして食べました。
2014/09/06 15:27  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
こんばんは。

今時期は小型が多いのですが、希に大物もいるので、みんな行っちゃうでしょうね。

おっしゃるとおり、まだ、美味しくない、というか、北海道ののブリは、脂が乗ったと言ってもしれてますよね。
なので、前回はほとんどリリース、今回もリリースしようと思っていたのですが、同乗者が欲しいということでキープしました。
我が家への持ち帰りは3本で、この3本も義弟にあげちゃいました(笑)

私はほとんど道産のブリは食べないので、引きをを楽しむということで、割り切っています。
2014/09/08 23:25  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/429-5a348a2d
| メイン |