本年初出航、積丹沖のサクラマス釣り。
- 2015/02/22(Sun) -
2015. 2.21

オフショアのサクラマスは、
本来であれば、大物が釣れ出す3月からなのであるが、

週末の予報を見ていると、もの凄く条件が良いとのこだったので、
金曜日にいつもお世話になっている余別の光洋丸に電話してみた。

すると、釣り会が入っているものの、ラッキーなことに、二人であれば乗れるとのことで、
急遽、土曜日に本年初の船釣りをすることにした。

9529.jpg
出港は、6時半過ぎ。
同乗者は、旭川の釣り会の大先輩の皆さんで、
光洋丸の他、龍祥丸ともう一隻に分乗されているそう。

最初のポイントは15分ほど走って、水無し沖。

この時期は、まだ小物中心のため、パケ釣りとなるが、
自分は、スロジギでスタートする。

暫くすると、サクラマス釣りのお約束、ホッケが釣れ出す。

いつもなら、外道なのでポイッとリリースするのであるが、
今年は、ホッケが不漁で高値だと話題なので、
ちょっと小さめでも、しっかりとキープさせていただく。

何カ所かポイントを移動するうちに、
予想どおり小物ではあるが、小桜がぽつぽつと釣れ出す。

かみさんは、久しぶりのバケ釣りでおも~いと文句を言いつつ、
既に、このポイント2本キープ。
9530.jpg

自分は、このポイントでは、ホッケのみ。

暫くすると、サル湾に向かった龍祥丸から
サクラが釣れているとの無線が入り、一路、サル湾に向かう。

サル湾の最初のポイントは、ホッケ場であったが、
皆さん、割と嬉しそうにホッケを釣る。

8時を回った頃、潮が良くなったのか、
一斉にサクラが釣れ出した。

スロジギやしゃくりでやっている自分には、
一向にアタリが来ないので、まだ早いと判断し、バケ釣りに変更。

8時半を過ぎた一投目でいきなりサクラがヒット。
1kg弱の小物ではあったが、初物は嬉しいものである。
9533.jpg

その後、9時までほとんど入れ食い状態。
仕掛けを落としている最中にも掛かってくる始末。

一時、20mラインまで浮いてきた時間帯もあり、
すぐに、しゃくりでやってみるも、2回ほどアタリがあっただけ。

このゴールデンタイムが終了後は、ポツポツと拾い釣り。
11時半を過ぎたところで、水無し、前浜へと移動するが、

魚影は薄く、たまにホッケが釣れる程度。
結局、12時半の沖上がりまでに、船中6名で70本ぐらい。

最初から最後までサル湾で粘った龍祥丸は、
たぶん、軽く100本を超えただろう。

タクヤ船長も、サル湾でやっていれば良かったと反省していたが、
こればっかりは、やってみないと解らないことだから仕方がない。

自分達は、ちょうと10本ずつの20本と微妙な釣果であった。
型も300g~1kg弱とこれまた微妙。
9539.jpg

自分は、かなりジグやしゃくりで遊んでいたので、
真剣にバケだけでやっていたら、もう少し釣れていたかもしれないが、
バケ釣りは今一つ面白みに欠けるのでね。

因みに、バケはかみさんがシルバーレーザー、
自分がゴールドミラー。

自分は、鉛の部分にケイムラを塗っているが、
かみさんと同じ仕掛けを使っているときに、
自分だけに来るということが結構あったので、

ヒラメでは、これまで、ケイムラでの差はそれほど感じたことはないが、
サクラには有効なのかもしれない。

次回は、3月に入ってからになるが、
この時期になるとしゃくりがメインとなる。

昨年が全くの不漁だったので、
今年こそは大物を釣りたいものである。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<疲労困憊、積丹沖のサクラマス釣り。 | メイン | 遠征用のパックロッドって、どんな感じなんだろう?>>
コメント
--
大漁おめでとうございます!ご夫妻10本づつとはお見事!今年の釣り行を暗示する幸先の良いスタート、何よりでした。ところで外道のホッケは何処も貴重品のようですネ。
太平洋ではジグの釣果がバケを上回っていますが、文中の「まだ早い」と云うのはどういった事なのでしょうか?宜しければ教えて下さい(笑)
2015/02/24 16:20  | URL | 夫婦釣り #-[ 編集] |  ▲ top

-夫婦釣りさん。-
こんばんは。

この時期の日本海は、20本でも少ないぐらいなので、決して大漁とは言えないんです。
「まだ早い」というのは、ベイトのオオナゴがまだ小さいため、シャクリやジグへの反応が薄いということです。
3月中旬頃になるとベイトも大きくなり、シャクリが中心となります。
ホッケはあくまでも外道なので、これまで狙って釣ったことはありませんが、今年は狙う価値があるかも・・・。
2015/02/24 23:13  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/455-053743e8
| メイン |