連休は3連チャン、せたなのカレイ×ホッケ×ホッケ。
- 2015/05/05(Tue) -
5月に入るとすっかり暖かくなり、
毎年GWは釣り最盛期で、釣り場は人でいっぱいになる。

我が家は、毎年、恒例となっているホッケ釣りなのだが、
その前に、まず、2日は1年振りのせたな沖防でのカレイ釣り。

さすがにGWということもあり、沖防は超満員。
釣果は若干落ちるものの、
混雑を避けて、自分達が勝手に「お立ち台」と呼んでいる
東防波堤の西防波堤側に下ろしてもらった。
9589.jpg
泊まり込みの先客が居たが、自分達のポイントは空いていた。

まずは、東防波堤と西防波堤の間の潮通しの良いポイントに遠投。
かみさんは、掛島との間に中投げ。

さらに、欲張って目の前にコマセネットを付けてチョイ投げ。

ちょうど投げ終わったところで、かみさんにいいアタリ。
いきなり、35cmのマガレイ。
これは幸先がいい。

5時頃になると、常にどれかの竿がアタっている状態に。

チョイ投げ竿に、30cmオーバーのクロガシラ。
9584.jpg

遠投には、良型のマガレイ。
9585.jpg

さらに、30cmオーバーのクロガシラも。
9587.jpg

チョイ投げ竿にまたもクロガシラ。
9590.jpg

その後も切れ目なく釣れるが、ここでアクシデントが・・・。
チョイ投げロッドで良型のクロガシラを抜き上げたところで、
竿先がポキッと・・・。

お気に入りのチョイ投げ竿、ホリデーライトキャスト。
この竿は、アタリがあると竿先がぐにゃと曲がってとても面白いので重宝していたのに・・・。

気を取り直して投げ返すが、
7時を過ぎた辺りで急にアタリが遠いてしまった。

ここからは、ほとんどアタリもなくなってしまったが、
ぽかぽか天気の沖防で、ウトウトしながら、
のんびり釣りをするのは、とても気持ちがいい。

最終的な釣果は、カレイが14枚とアブラコが2本。
5-2寿喜丸
(寿喜丸さんのブログより拝借)

爆釣とはいかなかったが、良型が多く、
これだけ釣れれば、満足である。


翌日3日は、恒例の鵜泊漁港のホッケ釣り。
9591.jpg

ここも、GWのため混み合っており、防波堤先端には入られなかったが、
撒き餌を撒くとすぐにホッケが寄ってくる。

順調に釣れていたが、先端で投げ釣りをしていた方が、
自分達がポンポンと釣っているのを見て浮き釣りを始め、撒き餌を撒きだした。

そうすると、自分達の所にホッケは寄らなくなり万事休す。
2時間ほどでやめ。
9592.jpg
その後、磯場などを見て回ったが、
この日は、どこも釣れていないようだった。

唯一、須築漁港が釣れていたので、少しだけやってみたが、
ジャミホッケばかりなので、数匹釣って終了とした。


ちょっと不完全燃焼であったことから、
翌日4日も鵜泊漁港に行ってきた。

この日は、風が強い予報であったため、先端はがら空き。
ここに入られれば、爆釣決定である。
9593.jpg

しかし、群れが小さく、撒き餌への寄りも悪い。
おそらく、何日も撒き餌を食べて満腹なのだろう。

こういう時こそ、自分の必殺仕掛けが役に立つのだ。
撒き餌に全く寄らない訳ではないので、

寄ってきたホッケを撒き餌に漂わせた仕掛けで確実にゲットしていく。
そうするうちに、少し活性が上がり、爆釣状態。

いくらでも釣れる状況ではあったが、釣り過ぎは禁物。
40本ほど釣ったところで終了とした。
9595.jpg

漁港でのホッケ釣りは、活性が高い時間は短く、
急に喰いが悪くなることがあるが、ここ鵜泊でも全く同じ。

実は、前日、先端にいた方も通常の浮き釣りの仕掛けであったので、
ほとんど釣れていないのだ。

そこで、自分達は、仕掛けと釣り方を工夫することで、
低活性でも順調に釣ることができるようになってきた。

漁港ではサビキを使う方も多いと思うが、
自分達は、浮きの下に3本針のサビキを付け、
一番下にガン玉を噛ませる。

通常のサビキの5号の重りにしないのは、
できるだけ魚に違和感を与えないためである。

浮きは下をフリーにして、仕掛けを上下出来るようにし、
さらに、付け餌は、喰わせアミを1/3に小さくして付ける。

一般に、低活性だと、餌を咥えてもすぐ吐き出してしまい、
浮きが沈み込むなんてことはほとんどないので、
浮きが沈むのを待っていては、いつまで経っても釣れない。

そこで、釣り方のポイントとしては、
撒き餌を撒いて、撒き餌の動きに合わせて仕掛けを漂わせ、
魚が咥えた瞬間にアワセを入れる。

つまり、サイトフィッシングなのである。

風などで水中が見づらいときは、
仕掛けをほんの少し持ち上げ、聞きアワセをする。

これで、ここ鵜泊でのホッケは、先端にさえ入れれば、完全攻略できるのだ。
まぁ、磯場に行けば、こんな苦労なんてしなくても爆釣だと思いますが・・・。

GWの釣りは、今日から海が荒れるので、これで終了。
今年も高級魚並に高価となっているホッケがたくさん釣れて、満足な釣行となった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 投げ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<沖防貸し切り、瀬棚漁港沖防のカレイ釣り。 | メイン | 久しぶりの小物釣り、小樽港のチカ釣り、おまけに船仕掛け。>>
コメント
--
釣り三昧の連休でしたね。陸っぱり3連チャンって云うのも良いですね。ご夫妻の楽しそうな笑顔が素敵ですi-179
2015/05/06 21:45  | URL | 夫婦釣り #-[ 編集] |  ▲ top

-夫婦釣りさん。-
こんばんは。

取りあえず私達はそれなりに釣れはしましたが、この連休はいつになく潮が良くなかったようで、皆さんかなり苦労されいたようですね。
太平洋もあまり良くなかったようですが、どうなんでしょう。
2015/05/07 20:32  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/462-a15cc755
| メイン |