三兎追う者は一兎も得ず、黄金沖のいろいろな釣り。
- 2015/09/27(Sun) -
シルバーウィークの遠征疲れもあり、今週はお休みしようかと思ったが、
来週末の予報が最悪なので、急遽、今日、黄金からレンタルボートで出ることにした。

なお、カメラを忘れたため、写真はありません。

5時半に黄金ボートハウスから出港。
狙いは、サケ&ヒラメ&カレイ。

まず朝一は、サケ狙いでチマイベツへ。
魚はうじゃうじゃ、目の前でジャンプ。

でも、喰いません。まったく・・・。

続いて、崎守岬沖、黄金漁港沖とヒラメを狙うも、チビふぐのみ。
もう、ヒラメはいない模様。

続いて、水深30mまで行ってカレイ狙い。
ここでも、S氏が数匹釣っただけ。

最後の1時間は、ボートハウス前でサケを狙うが、
ここでも、いっぱいいるけど喰いません。

ただ、近くで何本か釣れていたので、
朝からここで粘れば、もしかしたら釣れたかもしれない。

船でサケを狙うのは、魚のいるところに投げ込めるので、
期待感は持てるのだが、

河口と違って、魚が集まっていないので、
なかなか難しいということが解った。

今日は、凪も良く、あちこち移動するのに、
海風を浴びて疾走でき、これはこれで楽しいものだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大きいアブラビレから小さいアブラビレ、国縫漁港のチカ釣り。 | メイン | 激濁りで柳の嵐、釧路沖のアオゾイ釣り。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/479-29fcb302
| メイン |