復活の日、ホッケと海アメの3日間。
- 2016/05/05(Thu) -
2016.5.2~4

かみさんの入院と人事異動が重なり、
気が付けば、約5か月間も釣りをしていなかった。

バカが付くほどの釣り好きの自分が、
よくこんなに釣りをしないでいられたものだ。

さて、GWは、ここ数年恒例となってしまったホッケ釣り。
2日に鵜泊漁港での浮き釣りでスタート。
9777.jpg
到着は、4時過ぎ。

ここは、札幌や函館から離れているし、
かなり奥まったところなので、
それほど混み合うことはない。
9778.jpg

先端に入り、早速、撒き餌を撒く。
数分すると魚が寄ってくるのが見える。

8号のサビキを3本針にして、
1号のガン玉を噛ませた対漁港用ホッケ仕掛けを投入。
すると、すぐにホッケが掛かる。

久しぶりの魚の感触を味わいつつ、
抜き上げて旬の味をゲット。

今年は型が小さく、中には極小も混じる。
しぱらくは順調に上がるが、前日の時化の影響なのか、
群れが小さく、6時を過ぎると食いも悪くなる。

型もどんどん小さくなり、この日は8時前に終了。
釣果は、30本ぐらいと今一つ。

この日の夕方は、長万部漁港で海アメの浮き釣り。
港内は全く気配がないので、外海側でやってみると、
アタリはあるが、小物が多くヒットまでに至らない。

5時半頃に、やっと1本。
小振りの42cm。
9780.jpg
その後、2本追加したが、いずれも小物。


義弟からもう少し釣って来いとのリクエストで、
翌3日も鵜泊漁港に向かう。

到着は前日同様であったが、
この日は、先端はすべて場所取りがされていた。

仕方がないので、やや後方に下がり港内側に釣り座を構える。
9782.jpg

撒き餌を一所懸命に撒くが、この日はなかなか魚が寄ってこない。
30分ぐらいして諦めかけていたところで、やっと第一陣が到着。

仕掛けを投入すると、続々ヒットする。
昨日よりは群れが大きいようだ。

しかし、先端で撒き餌を撒かれると、
そちらに魚が行ってしまうので、
魚を止めるのに撒き餌の消費が激しい。

いつもどおり、8時を過ぎると食いが悪くなってしまうので、ここで終了。
この日は、約50本とますまず。
これだけあれば十分だろう。
9784.jpg

この日夕方から4日の朝と夕方は、
大中漁港での海アメ釣り。
9786.jpg

ここでも型は小さいものの、4日の朝は一時入れ食いとなる状況。
9785.jpg
結局、海アメは3日間で朝夕の短時間の4回の釣行で、
30本ぐらい釣れただろうか。

来月ぐらいになると、型物も釣れるようになるだろう。

因みに、大中漁港でカレイ釣りをしていた方々は、
一時、スナガレイが入れ食いで、大きい物では30cmを超えていた。

例年だと、来月はマガレイ、再来月はソウハチが楽しめる。

しばらく振りの釣りにも関わらず、3日間びっしり釣りをしたので、
さすがに疲れてしまった。

でも、やっぱり、釣りは楽しいね。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<時代遅れのロッドの更新、BAYGAME X KAREI 82 165。 | メイン | 新天地、十勝へ。>>
コメント
-良かったですね!-
TOMさん
お久しぶりです。
奥様のご快気、おめでとうございます。
なにはともあれ良かったですね。ゴールデンウィーク中は長万部でしたか?

新緑の「山笑う」楽しい季節の到来ですね。これからもご夫婦揃って良い釣を!
2016/05/06 05:03  | URL | shinya #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

-shinyaさん。-
こんばんは。

やっと釣りができました。
まだアイドリング中で、夏のブリに向けて、鈍った身体の回復に励まなければと思っています。
道東遠征は、今年からは遠征とは呼べない距離になりましたので、何度も足を運べそうです。
2016/05/06 23:15  | URL | TOM #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/487-c327682f
| メイン |