始めよければ・・・、積丹のブリ釣り第二戦。
- 2016/08/17(Wed) -
2016. 8.15

お盆休みの釣りは、積丹のブリ釣り。

かつて、投げ釣りをメインにしていた頃は、
この時期、夏枯れで釣りにならなかったが、

積丹でブリが釣れるようになってからは、
夏でも釣りができるようになったので、本当にありがたい。

さて、今シーズンのブリ釣り第二戦は、8月15日の月曜日。
前日釣れてたという情報が飛び交っていたので、
期待を胸に早朝5時に来岸漁港を出港した。
9872.jpg
船は、いつものメンディー艇。
自分とかみさんに同乗者は2名。
9871.jpg

最初のポイントは、水無し沖。
ポイント到着して、すぐにいい反応が出て、
ファーストヒットはかみさん。
9868.jpg
型は、アベレージサイズの3kg級。

その後、すぐに、全員にヒットしたが、。
なぜか自分だけ2kg級。

開始1時間ほどで各々3本ずつキャッチ。
なかなか好調である。

自分は、スローをやっていたが、フォールで掛かったかなぁと思いつつ、
さらに、落としていると明確なアタリ。

上げているとなんか引きがおかしい。
水面に上げてみると、スローではよくある二本掛け。

どおりで引きが変なはずだ。

しかし、好調はこの時間までで、この後は本当に我慢の釣り。
忘れた頃に来るという感じ。
9870.jpg

メンディー船長もあちこちと移動を繰り返してくれるが、
反応が出ても喰わず。

前回は、前半全く釣れず、
最後の最後のゴールデンタイムでなんとか釣れたが、

今回は、全く逆で、朝一の一発勝負という感じであった。

最終的な釣果は、7、6、5、4。
かみさんは5本で、自分は最下位の4本。

ちょっと、キャスティングで遊びすぎました。

お盆休みは、まだ継続中なので、
もう一回ぐらい、行ってみようかな。

因みに、今年のブリは、小物でもハラス限定ではあるが、
結構脂が乗ってます。

10月の戻りは、かなりの高品質なものが望めるかもしれない。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<負けない心、台風の爪痕。 | メイン | 夏枯れ間近?、室蘭沖のヒラメ釣り。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/500-914604cc
| メイン |