ブリが来たぞー、積丹沖のブリ釣り。
- 2017/05/21(Sun) -
今週末は、全国的な晴天。
今日日曜日、積丹も今シーズン一番の凪であった。

そんな中、週初めにブリの一報が入ったこともあり、
満を持して、初ブリを狙いに行ってきた。
10001.jpg
古平のマリーナを7時半に出航。
昨日、丸山沖でブリが釣れたとの話があったので、
まずは、ここからスタート。

しかし、魚探に反応もなく、周りに船もいないため、
一気に幌武意方面に移動。

案の定、無線塔沖に20隻以上がひしめき合っている。
その中に、昨年まで、黄金沖のカレイやヒラメ釣りでお世話になった
O氏も義弟とともに新しく購入したYF23の試運転がてらに出港していた。
9995.jpg
O氏も義弟も初のブリ釣りではあるが、頑張ってジャークしていた。

自分達も少し離れたところで竿を出してみる。

今日は、かみさんと二人だけなので、
いわゆるドテラ流しで斜め引き。

開始して30分程して、自分になんかヒット。

全然引かないので、ホッケだろうと思っていたら、
段々と引きが強くなる
9996.jpg
今シーズンの初ブリは、2kg級と小物。
それでも、初物は嬉しいものである。

しばらくして、かみさんにもヒット。
9998.jpg
ちょっとサイズアップして4kg級。

その後、周辺を移動するも、行きたいポイントは船でいっぱい。
仕方がないので、みなさんとは全く逆方向に移動。

周りには、船は一隻もいない中、
無線塔沖、50~60mラインを流していると、自分にガツンと明確なアタリ。

引きも強く、内心、これは10kgいったななんて思っていると、
上がってきたのは、4kg級のダブルでガックリ。9999.jpg

お次は、かみさん。
ニュータックル、グラップラーにヒット。

非力なリールでかなり苦労しているものの、
無事タモ入れ。
本日、最大の6kg級。

同じラインを何度か流すも、かみさんにアタリがあっただけ。

時間も1時近くになったので、古平に戻ってヒラメでも狙おうかということで、
船を戻し始めたところで、急に風が強くなり、おまけに小雨も。

ウサギも飛び初めてきたので、今日はここで終了とした。

実釣4時間で二人で5本。
今シーズン、初めてにしては上出来かな。


さて、先日購入したグラップーB633のインブレを。

軽くて、非常に使いやすいという印象であるが、
やはりインフィニティと比較すると、見劣りする部分も多々ある。

インフィニティは、柔らかい割にシャキっとしている感じで、本当に使いやすいが、
グラップーは、このシャキッとした感じがちょと弱いかなと感じる。

まぁ、ライトジギングロッドなので、致し方ないが・・・。

インフィニティと比較していなければ、
これはこれで、十分にいいロッドだとは思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ボートの艤装完了! | メイン | 使ってみなければわからないが・・・、ジギングNEWタックル。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/518-41b7987b
| メイン |