またしてもボーズ。苫小牧東港
- 2009/02/13(Fri) -
静内沖のソウハチ釣りが欠航になってしまったので、
貴重な休暇を取ってしまった以上、どこかに行かなければもったいない。
いろいろと考えたが、海アメとあわよくばイワシもということでも苫小牧東港に云ってみた。

現地到着は、6時、当然だがフェンス前は満員御礼。
主目的は、海アメなので、フェンス左側で明るくなりかけの6時半前にスタート。

フェンス左には、私達を含め釣り人は5名。
火発の排出口には、フライマンとルアーマンが6名ほど。

苫小牧としては、暖かく-3℃ほど。
開始からいろいろとルアーチェンジするが、アタリすらない。

周りも全く釣れる気配なし。
ここは、ライトタックルで、ミノーも小さめが使われているので、
小さめのものを用意してきたが、功を奏しなかった。
8時頃までやってみたが、釣れる気配がないので、あきらめた。

数年ぶりに好調だったマイワシもかなり釣果が減ったようだ。
画像 001
フェンス左側、釣果はボラのみ。
50cmぐらいの巨大なボラをキープしている人が何人かいた。
サビキでどうやって取り込んだのだろう。
画像 002
フェンス右側、小さなイワシとチカがよく釣れていた。
今日は、フェンス中間から右側がポイントのようだった。

その後、もう一カ所サーフでもやってみたが、ここでも生命反応はなかった。

帰るには少し早いので、ホッキで有名なマルトマ食堂で
かなり早いランチにすることにした。

ホッキカレーとホッキチャーハンを注文。
画像 003

画像 004
来てびっくり、とにかくホッキの量が半端ではない。
ボリュームも凄い。
かみさんは、カレー半分でギブ。
そのお陰で、自分はお腹いっぱいで、はき切れそうになってしまった。

ところで、本日、積丹方面は出航できたようだ。
昨日、何カ所か、川白の船に電話したが、いっぱいだったし、
出航はどうかわからないということであきらめたが、
出航出来るのであれば、余別の船にも確認すべきだった。

おまけに、いいマス波で各船ともで大漁だったようだ。
痛恨の判断ミス。まさに、後悔先に立たずだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<そろそろ終わり?川の博物館前、ワカサギ。 | メイン | 船釣りの疑似餌コレクション>>
コメント
--
苫東お疲れ様でした。
マルトマ食堂旨そうですね!
次回苫小牧に行ったら寄ってみます。
2009/02/13 23:32  | URL | コバブー #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます。-
さすがに、イワシも終わりでしょうかねぇ。
数年前は、3月過ぎまで釣れたと思うんですが・・・。

夜明け前頃からポツポツ釣れたようですね。
多い人で30ぐらいでしょうか。
フェンス中間からやや右側ぐらいでしょうか。

マルトマ食堂、一押しはホッキ丼です。
生のホッキが山盛りです。
2009/02/14 09:59  | URL | TKDN #-[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます

マルトマ牧場って
けっこうレトロな
古きよき時代の正統派レストラン・・みたいなところでしょうか?

そんなとこに行った記憶あるのですが・・
違うかな・・

ハヤシライスとかあったような・・

でも違いますね

2009/02/15 08:08  | URL | ゆうちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-そうですね。-
苫小牧西港の市場に併設されていて、昔ながらの食堂です。

カウンターにたくさんおかずが置いてあって、好きなおかずを選べるんです。

昔、市場には必ずこんな食堂があって、従業員が朝から大盛りのご飯食べるんですね。

結構有名で、芸能人のサインが天井まで張ってありました。
2009/02/15 17:48  | URL | TKDN #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/53-60dc59fd
| メイン |