GWの釣り、その2 長万部のカレイ釣り。
- 2009/05/03(Sun) -
09.5.1

かみさんの実家、長万部。
ここは、海ではカレイ、アブ、サケ、チカなど、
川でもヤマベ、イワナなど、なんでも釣れる。
それも、移動は30分以内。
釣り人にとっては、楽園のようなところだ。

実家から5分もかからないところ、
長万部のバイパス沿いに、名もないポイントがある。
前回、天候に恵まれずボーズだったので、
リベンジで夕まずめに勝負してみた。
IMGP0659.jpg
時間は、3時。満潮の潮止まりが6時だが、
小潮のため、潮がかなり引いている。
ここは、遠浅で底に変化がほとんどないなため、
潮が混んでいないと釣果が期待できない。

若干不安を感じつつ、開始すると、
追い風が幸いして、なんとか6色出すことが出来た。

すると、開始間早々、小気味いいアタリが。
IMGP0658.jpg
リリースサイズだが、イシモチをゲット。
今シーズン、ここでの初物だ。

かみさんにも、いいアタリがあり上げてみると
20cmちょっとのイシモチが付いていた。
IMGP0662.jpg

その後も、飽きない程度にアタリがあり、
自分が8枚、かみさんが4枚、キープは6枚。
IMGP0663.jpg
2時間程度でこれだけ釣れれば、まずまずだろう。

ここのイシモチはアベ30cmぐらいなので、
例年に比べ、やや小さいが、これから、大型のスナも混じり、型も良くなるだろう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 投げ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GWの釣り、その3 弁慶岬のサクラ狙い。 | メイン | GWの釣り、その1 茂辺地川のサクラ狙い。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/76-bf9c6bd1
| メイン |