フックを巻いてみよう。ダブルフック編
- 2008/07/24(Thu) -
カラフトは、トレブルフックではスレ掛かりするし、シングルフックだとフックアウトしそう。
海サクラもジグミノーの場合、シングルでは心配。

そこで、ダブルフックで対応しているので、ご紹介しよう。

まず、PEラインを重ね、チチワでアイを作る。
2020.jpg

段差フックにするため、長さを変えてカットする。
どの程度の長さが良いかは、試行錯誤しているところ。
2021.jpg

シングルフックを作った時と同じ要領でスレッドを巻く。
2022.jpg

ラインの長い方から巻いていく。
シングルのように折り返して2回巻きしないので、しっかりと巻く。
2023.jpg
あとは、シングルと同じで、瞬間接着剤とヘッドセメントで固め、
収縮パイプを被せ、ドライヤーで熱をかけて、1個完成。

同じ要領で、もう一つを巻く。
2028.jpg

完成です。
2030.jpg

完成品はこんな感じ。
2025.jpg
左から、渓流ミノー用、ポンドミノー用、海サクラミノー用、海サクラジグミノー用、
海サクラジグミノー・カラフト用スプーン用ダブルフック、次も同じ。

2035.jpg
フックは人それぞれ好みがあると思いますが、
私は、丸セイゴ12号は渓流ミノー用、チヌ針6号はポンドミノー用

2036.jpg
チヌ針8号は海サクラミノーのボディ用、チヌ10号はジグミノーのシングルフック用

2037.jpg
スズキ針16号は、海サクラミノーのエンド用とカラフトスプーンのダブルフック用
ソイ針17号は、カラフトスプーンのダブルフック用としています。

フックを巻くのは面倒ではあるが、仕掛け作りやフライを巻くようなもので、
結構楽しいもんですよ。
スポンサーサイト
この記事のURL | フック巻き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<道東遠征再び パート1 自己新記録達成 | メイン | フックを巻いてみよう。シングルフック編>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/9-2090ae9f
| メイン |