どしゃ降りだけど爆釣、長万部沖のカレイ釣り。
- 2009/07/13(Mon) -
09.7.11

先週は、海アメの道東遠征と思っていたが、
釣り仲間から連絡があり、
知り合いが長万部沖でソウハチを400枚釣ったということで、
長万部沖のカレイ釣りに行きたいとのこと。

ということで、急遽予定を変更して、友人3名と大中漁港から出港した。

この時期は、ほとんどの船がカニやホタテ漁に入るので、
釣りで出してくれる船はほとんどないが、

そこは、かみさん実家が長万部ということで、
知り合いの漁師さんにお願いして、
なんとか出してくれることになった。

船長の都合もあり、出港は11時ちょい前、
こんな時間から釣れるのか不安であったが、
そんな心配は全くの取り越し苦労だった。
TS3G0130.jpg

ポイントは、漁港から5分、水深は8mぐらい。
準備が整う前に着いてしまう。

開始早々、手のひらクラスのソウハチがダブルトリプルと上がる。
途切れることなく、入れ食い状態。
ほとんどソウハチだが、マガレイとイシモチも若干混じる。

遊漁専門の船ではないため、シーアンカーなどなく、
潮はそれほど速いわけではないが、気がついたらかなり流されている。

1時間ぐらいした頃から、ポツポツと雨が降ってきて、
しまいには、どしゃ降りになってしまった。

天気予報は、くもりで雨が降る予報ではなく、
軽装で出てしまったため、全身ずぶ濡れ。

この雨じゃ厳しいと思い、早上がりも考えたが、
友人達を見ると、全くやめる気配なし。
船長もいいというので、続行。

手のひら級の小型が多かったので、
船長がやや深場(といっても15mぐらい。)に移動。

ここにきて、潮が沖から岸に流れるようになり、
潮も大分収まってきた。

ここからは、今まで以上の入れ食い。
マガレイも連れ出してきた。
ここで、かみさんは、36cmと34cmマガレイを連発。
IMGP0842.jpg
(一番右側が、私の30cmのマガレイ。船釣りはいつもかみさんには適わない。)

最終的には、一人あたり200枚ぐらいだったろうか。
IMGP0841.jpg
一応、クーラー釣りということで、大満足。

自分は、途中、ジグでヒラメを狙ってみたが、
ジグにもソウハチが付いてきて、全くダメ。

いったいこの海は、どんなになっているんだろう。
海中びっしりカレイだらけになっているじゃないだろうか。
誰かに潜ってもらって見てきてほしいぐらいだ。

それにしても、ここまで見事に外れる天気予報もめずらしい。
天気が良かったら、最高の釣りだったのに・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ジグミノーの補修 | メイン | サクラ最終戦、痛恨のミス。>>
コメント
--
こんばんは ひとしです。

天気予報は私の場合全くアテにしていません。
気象庁とかに知り合いの方がいたら申し訳ないですが、
いままで何度となく期待を裏切ってますね。
私の商売でこんなことしてたらお客さんいなくなっちゃいますね。(笑)

噴火湾のソウハチって激ウマですね。
特に小さめのやつはバリバリと止められません。
2009/07/13 21:56  | URL | ひとし #-[ 編集] |  ▲ top

-ひとしさん。-
船の場合、忘れ物しても取りに行けない。
かといって、何でもかんでも持ち込むわけにも行かないので、必要最小限に止めたい。
そうすると、天気予報がしっかりしてくれないと困るんですね。

一応、ヒラメ狙いでジグ振ってみたんですが、ソウハチばっかりで諦めました。

私は、カレイの中ではソウハチが一番好きですね。
2009/07/13 23:12  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

--
大大大爆釣ですね。
海底はカレイが重なり合って、砂も見えない程になってるんじゃないでしょうか。

一人200枚平均って、釣りってより漁みたい。
2009/07/14 10:49  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-梅子さん。-
ホント、海底覗いてみたいです。

多分、マガレイ、イシモチ、スナもたくさん居るんでしょうが、ソウハチが早く食い付いちゃうんで、ほとんどソウハチでした。

私は、ソウハチが一番好きなので、それはそれはでいいんですが、釣って楽しいのは、やっぱりマガレイですね。

我が家には、魚を待ってる人がたくさんいるので、いくら釣っても問題ないんですよ。
2009/07/14 18:54  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/91-0d5edc79
| メイン |