ちょこっとだけ、旭岳のテラピア釣り。
- 2009/07/20(Mon) -

3連休は、所用で旭川を離れられないため、札幌からかみさんが来ていた。

天塩川本流や忠別ダムで釣りをしようと思っていたが、
あいにくの雨で計画はパー。

仕方がないので、旭川で食べ歩きをしていたが、
今日は晴れたので、なんとか釣りがしたい。

でも、川は濁っているだろうということで、
kattsumanさんやHAKASEさんのブログに載っていた
旭岳のテラピア釣りに行ってみた。
IMGP0897.jpg
小さな池の周りは、きちんと草が刈られていて、
まるで管理釣り場のよう。

途中いろいろと買い物をしながら、到着したのは昼過ぎ。

ちょうど帰る方がいたが、発砲スチロールを手にしていたので、
もしかしたらお持ち帰り?

少年がたくさんアメリカザリガニを釣っていた。

池を覗くと、小さなテラピアがたくさん泳いでいる。
大きくても10cmちょっとというところか。

早速、マイクロスプーンをセットして、キャストしてみると、
まもなく、10cmぐらいのテラピアが釣れた。
IMGP0896.jpg
初めて釣ったが、ソイのような、タナゴのような、グレのような・・・。
でも、綺麗な魚だ。

池が小さいせいか、すぐにスレてしまう。
スピナーやプラグなどローテーションすると、ポツポツと釣れる。
こんな時間だからしょうがないか。

かみさんは、最初苦労していたが、コツを掴んで釣り始めた。
IMGP0898.jpg

テラピアと云えば、昔、川湯温泉で「摩周鯛」と称して、
さしみや唐揚げなんかが料理で出されていたが、
ソイのように白身で、結構美味しかったと思う。
今はどうなっているんだろう。

大きいのが釣れれば、食べてみようと思ったが、
釣れる魚は、ほとんど10cm以下。

スズメバチやらアブやら、虫がたくさん集まってきて、
かみさんがギブのようだったので、
小一時間遊ばしてもらって、退散することにした。

さて、今週末は、今度こそ道東遠征に行こうと思っている。
もし、太平洋側が荒れていれば、オホーツクのカラフト。
毎年のことだが、この時期は、ホント忙しい。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ちょっとフライング、道北のカラフト狙い。 | メイン | ジグミノーの補修>>
コメント
-意外と楽しいですよね-
ここのテラピア釣りって、小物が多いのですが、なかなか面白いですよね。

私が帯広に住んでいた頃、十勝川温泉の排水にもテラピアが生息していて、釣ってきたものを家の水槽で一時飼っていたことがあります。

意外と環境に対する適応性が強く、温水でなくても飼うことができましたが、越冬は出来なさそうなのでもとの場所へ逃がしました。

このテラピア、いつだったかスーパーで「いずみ鯛」という名前で売られていました。その刺身はコリコリしておいしかったと記憶しています。

真冬にドライフライでテラピア釣りというのも面白いかもしれませんね。
2009/07/20 22:34  | URL | HAKASE #-[ 編集] |  ▲ top

--
池に居る魚は、身が臭くないんでしょうか?

カラフトマスの時期ですよね。
うちも遠征の予定立ててるので、様子を知りたいです。
来週末の釣果、期待してます。
2009/07/21 14:30  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-HAKASEさん。-
それなりに楽しめました。
虫がいなかったら、もう少しやってましたね。

今週は、道北カラフトですか。
峯岡海岸で先週上がったようですよ。

今週は、太平洋側の波が高いようです。
もしかしたら、私もかみさんと道北に行くかもしれません。
2009/07/21 19:40  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-梅子さん。-
カラフトは、先週から急に釣果が聞かれるようになりましたね。

知りうる範囲では、稚内の峯岡海岸、釧路西港で18日に数本上がっているようです。

おそらく、この周辺でも釣れているでしょうね。
来週は、もっと良くなるのでは。

いつでも行けるように、準備しておいた方がいいですよ。
2009/07/21 19:45  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/93-d4a26351
| メイン |